• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

関東バスの聖地・亀山湖

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


ずっと憧れていたバス釣りの聖地・亀山湖へ会社の同僚と行ってきた。

私の家から、たっぷり1時間半掛かるし、高速代も馬鹿にならないが、どうしても行ってみたかったのだ。

もっといい季節に行きたかったのが本音だけど、多分釣れるだろう、いやランカーが来ると信じて乗り込んだ。 笑

マイボートの持ち込みは出来ないので、やっと修理が完了したエレキを持ち込んでの釣行だ。

選んだボート屋は”のむらボートハウス”。

20101026170607
亀山湖のど真ん中に位置し、ロケーションが良いと思ったからだ。

行ってみると中々愛想のいい店主があれやこれや教えてくれた。

とっても好印象だった。

中には、不親切で無愛想な店主のいるボート屋もあると聞いているので、選ぶ際はなるべく人づてに良いと聞いた店を選ぶのがいいだろう。

早速、荷物をカートへ積み込んで、桟橋へ。

20101026170422
この電動カートが、何かと便利。

2人分の荷物を1回で楽々と運べるのが嬉しい。

駐車場から桟橋まで結構あるし、坂がキツイので重宝する。

ロッドも8本くらいまで積めるから言うことなし。 (^-^

さて、ようやくボートの準備が出来たので、6時半に出船した。

20101026170521
先ずは、じいさんワンドへ入る。

夏場だったら涎が出そうなほどオイシイ、カバーやシャドーが豊富にあるが、全く反応なし。

しょうがないので、ボートハウスの対岸の岩盤エリア・亀山城下でダウンショットを落とし込む。

20101026090537
ここはとっても水深がある。

8m以上あるのは間違いない。

なので、通常使ってるシンカーではボトムが取れないので、もう一個追加して2個玉とした。 笑

岩がえぐれて変化してるところへ落とすと、フォール中にバイト。

20101026072457
すぐアワセて、引き上げてみると、28cmの小型が釣れた。

7時24分、まずはボウズ逃れが出来た。

その14分後、別な岩盤沿いにダウンショットを落としていると、また妙な感触があった。

少し竿を煽って巻いてやると、今度は明確なバイトを感じ、アワセた。

これもフォール中に食ってきた。

20101026073858
引きが弱いから、やっぱり20cmのコバッチュだった。

まぁ、釣れないよりマシという感じ。

その後、ランカーが釣れるという”つぼりと”へ移動したが、不発。

その先の小櫃川方面へ進んだ小さいワンドで何気なくキャストしたテキサスに反応、アワセるとそれなりの引きを感じて上がってきたのが、これだ。

20101026085302
32cmだったが、ランカーには遠く及ばない。 (^^;

カバー以外でテキサスで釣れたのは初めて。

これもフォール中に食ってきたパターン。

今の時期は中層でサスペンドしてる感じだった。

今回使ったモジャモジャがいいアピール効果があったのかもしれない。

20101026090414
その後、さらに奥へ進むと、菱藻と流木が一面に浮かぶワンドへ行き着いた。

ここでは、ボイルが起きていたし、40cm級のバスが群れをなして泳いでるのが見えたので何としてでも獲りたいと懸命にクランク、ジャークベイトを投げ倒すも、ショートバイトが1回あっただけ。

もう少し、トップのルアーを多く投げれば良かったと後で後悔したが、それこそ後の祭り。

このワンドで釣れると信じて、かなり粘ったのが失敗して、時間を相当ロスしてしまった。

亀山湖はとても広いので、とてもじゃないが、一日で全部回るのは無理。

kameyama_Pmap1
テンポ良く釣れる魚だけをターゲットにして探す釣りのスタイルの方が良かったと思う。

ボート屋の店主が言うとおり、バスはあちこちに散ってる感じがした。

中層がメインだけど、シャローならボトムだし、ベイトが豊富なら表層も狙えるし、カバーにだっている感じだった。

個人的な感想はとにかくカバーが多いので、夏場の釣りがホントに楽しいだろうと思った。

それにしても、深いところは8から10mはあるので、なかなか攻めにくく少し戸惑ったのは確かだ。

同行した同僚は凸ってしまった。

私の成績は4バイト、3フィッシュ、0バラシだった。
  1. [ edit ]
  2. 亀山湖
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2010/10/30(土) 14:58:15 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
バスの釣果が安定して羨ましいです!私はトラウトに完全移行してしまいました。明日は、台風直後のバエンで爆釣?できれば・・・

  1. 2010/10/31(日) 09:30:59 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
バエンだったら、バスもあるじゃないですか。
どちらか活性の良い方を選んで釣っていけば、最高の1日が楽しめるのでは。
あいにくの天気ですが、その方が釣れやすいと思います。
釣行記楽しみにしてますよ。
健闘祈ります!


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。