• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

釣りは分からん!?

ここんとこ、3連敗という事なので、うさ晴らしに方年園へ。

やっぱり釣らないと、どうにもストレスが溜まってしまう。

今日こそ10尾以上をと張り切るも、結果は最悪に。

池がとっても不思議な状態だった。

まず、水温が30℃になっていて、気温より高かった事。

なのに、バスが浮いている。

集団で悠々と表層を泳ぐさまは、そこら辺のコイ池みたいになっちゃってる。

そしてムカつく事に人が近づいても隠れない。

これで、3回目だけど、こんな事は初めて。

ならば、トップやシャロークランクでゲットできると期待したけど、いくら投げても誘っても無反応。

っていうか、何を投げても反応が薄いのだ。

釣れるのはとにかく、フォールでリアクションっていうパターンばっかり。

でも、それも全然長続きしない。

今日の1尾目
早く釣りたいと焦る気持ちを抑え、池の右の岸際でなんとか1尾目をゲット。

放年園では珍しく、口が裂けてる傷ついた32cmの魚体。

続いて、いつも釣れる池の右隅のポイントへジグヘッド+2インチワームを放り込んだら即バイト。
40UP
激しく抵抗して上がってきた本日の40cmUPがこれ。

その後、池の反対側でラバジに反応したのがこれだ。
ラバジで1本
35cmのレギュラーサイズだった。

客も全然居なくて貸しきり状態だったのに、たった3尾とは、全然アドバンテージにならなかったのは悲しい。

10時過ぎ1人現れたが、その人も苦戦していた。

そのアングラーはひたすらスイムさせて反応を見ていた。

ここ最近で最悪ですよとはそのアングラーの感想。

彼はその後、粘って、ビッグベイトで40cmUPをゲットしていた。

ただ、その彼もその後が続かない。

10時半を過ぎると恒例のベイトタイムだ。

店主が長門川で捕獲した川海老を池へ放流する。

エサの川海老
これで池が一気に活気付く。

が、我々客が投げ込むルアーには反応しない。

バスに完全に無視されている。

12時半頃新たに、また2人組の客が現れた。

厳しい池の状況を見て、ワッキーリグで攻めていた。

即、2人とも一匹目をゲットしていたので、やっぱり、フォールか、水中でユラユラさせて食わせるしかないみたい。

バスが相変わらず浮いてるので、どうしてもトップが諦めきれず、しつこくトップのハードルアーでネチネチとやってたら、たった1回だけかなり大きな奴が、水中から顔を出して食らいついた。

水中からぬっと出てきたバスの顔が忘れられない。

残念ながら、食いが浅くフッキングできなかったが、トップって興奮するね。

釣れなくても、ひたすらトップ人を貫くというバサーの気持ちが何となく分った。

その後、色々試すも、すっかりアタリが遠のき、心が折れてしまって、午後2時に撤退した。

本日の釣果は5尾ゲット、バラシ3尾、その他のアタリ3といった所で、不本意な結果とあいなりました。

私がゲットしたのは全て、ダウンショットリグ・スプリットショットリグ・テキサスリグ・ラバージグのフォール中に食ってきたものばかり。

そして不思議な事に皆さんが一番良く釣れる入り口正面の釣り座では、私は1匹の釣果も無かった。

良く考えてみると、エサタイムを熟知してるバスがそこには付いていて、この小エビに似たルアーにしか反応しないのかもしれない。

だから、ノーシンカーか軽いシンカーをセットして、2インチくらいのエビに似せたワームを泳がせればきっと釣れるだろうと予測する。

今度はネコリグとワッキーリグを試しつつ、それを証明してみたい。

また、行くぞ!

それにしても、釣りは分からん事だらけで、奥が深い。
  1. [ edit ]
  2. 放年園
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。