• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

父娘バサー

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


娘と印旛沼へ行ってきた。

進水式した時にお世話になった舟戸大橋のたもとにあるレンタルボート屋”ふな一”へ。

マイボートでの釣行だが、ここのスロープを使わないと印旛沼ではボートを降ろせない。

他に阿宗橋でも降ろせるようだが、場所が狭くて、とてもじゃないがトレーラーをうまく操作して入水させる自信などない。

店は閉まっていたが、”ふな一”の店主が外の椅子で新聞を読んでいたので挨拶すると、木曜日は休みなのでスロープ代1000円は要らないという。

最初はラッキーと思ったが、ボートランチング初心者の私に親切に世話してくれてるので、固辞するオヤジさんのポケットにねじ込むようにして千円を渡してきた。

休みなのになんで、自分の店の横の休憩所に居たのか不明だが、スロープを使う以上1000円の支払いは当然だと思う。

ただ、スロープそのものは、休みだからといって、別に進入が出来ないようにはされてはいないので、木曜日に来れば基本タダということになる。

オヤジさんとポイントや航路について話をしたり、準備にとまどって出船は6時20分過ぎ。

20100722今日の印旛沼
ちょっと遅くなってしまった。 笑

印旛沼本湖は相当難しく、新川がお勧めだと言っていた。

本湖は捷水路がベストだが、付いてる場所が分りにくくリピーター向きだとも言っていた。

助言通り、新川出口から探索開始。

しかし、ここもアオコがひどい。

20100722アオコ
アオコがあるからといって、バスが居ないという事にはならないが、水が悪いのは事実。

とにかく、舟戸大橋付近の葦際と橋桁を入念にチェック。

かなりの広さをチェックするも、何の反応もない。

新川も広いし他にポイントもあるので、もっと上流に行こうと判断した。

今にして思えば手操川の流れ込み付近もチェックすべきだったのだが、スキップしちゃった。

続いて阿宗橋付近へ移動。

陽も上がって容赦なく真夏の太陽が照りつける。

水温も相当上がっていて、バスが陽の差す所に居るとは到底思えなかった。

なので、カバーがあって、シェードがある、ストラクチャー周りを入念に探っていると、一瞬根がかりかと思わせるような、感触があって、少し竿を動かして反応を窺うと明確なアタリがきた。

反射的に合わせると、ナイスヒット!
20100722最初の1尾

やっぱり嬉しいね。

上がってきたのは30cmちょうどのレギュラーサイズ。

魚が釣れるのが半信半疑だった娘も、眼前で釣った私を見て、やっとヤル気が出てきた。
20100722娘の初バス釣り

更に上流を目指して、エンジンで移動。

ヘラ師がいる区間では、釣りを邪魔しない様に減速する。

阿宗橋から上は両岸が護岸されて葦もなく目立ったストラクチャーはない。

ところどころに流れ込みや小さい水門があるので、チェックしてみると、ショートバイトがあったものの乗らずじまい。

一番期待したのは橋桁回りだが、入念にチェックしたものの、とうとう反応は無かった。

戻りがてら、阿宗橋付近の葦際をもう一度探ってみた。

ヘラ台と葦に囲まれたスポットにスモラバ+4インチシュリンプを投げ込んで、小さく誘っていると、ゴツンというアタリ。

反射的に合わせると、ヒット!

さっきより明らかに大きい。

強い引きがたまらない。

ジージーとドラグが出て行くのは久しぶりで楽しくてしょうがない。

あとはバレるなよと、ひたすら祈りながらの格闘。

20100722今日の2尾目
やったー、久々の40UPのバスに出会えた。

娘はアタリらしいのが一回あっただけで、とうとうバスを釣ることが出来なかった。

葦やストラクチャーの際にルアーを落としたり流すのが、難しいので当然と言えば当然なのだが、釣らしてあげたかったのに残念。

その後、陽射しは益々強くなり、暑さも耐えがたくなってきたので、10時半納竿とした。

本日の成績は、4時間釣行で、4バイト、2フィッシュ、0バラシだった。

捕獲数はともかく、この所バラシが殆どないのには、とても満足している。

少しづつ、ボートの扱いにも慣れてきたしね。
201007221ランチング

ボートでの釣り、いいなぁ、こりゃぁハマルよ。
  1. [ edit ]
  2. 印旛沼水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。