• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

マイボートで初出撃!

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


ついにその時がやってきた。

とりあえずバス釣りが出来る程度には、アルミボートの改造が一段落したので、出撃する事にした。

ランチング初心者の私は、少しでも広い場所でランチングしたいので、北浦・潮来マリーナへ。

20100714マイボートでゴー
印旛沼でのテスト航行の進水式以来だから、3ヶ月ぶり。

相変わらず、バックの方向転換に戸惑う。

頭では分ってるけど、体がついていかないって感じ。

ようやく、分ってきたのは、ボートを曲げたい方向とは反対方向にハンドルを切り、向きが変わったら、また戻すということだ。

そうやって細かく調整してバックすれば、かなりいい感じで操作できると感覚的に少しは身に付いてきた。

潮来マリーナのスロープは緩斜面なので、かなり深くトレーラーを漬け込まないと、ボートが浮かずランチングできない。

でも、スロープがコケでヌルヌルしているから、クルマをあまり水中へ没したくない。

一応、4WDではあるが、滑って上がれなくなったらシャレにならないからだ。

なんとかギリギリのレベルで停車させて、やっとこさランチングさせた。

ほんとにドキドキモノです。

1人では不安だったので、同僚のS氏を伴なっての釣行、いよいよスタート。

潮来マリーナ南の石積みエリアから始めた。

いきなり根がかりと思うようなアタリが私に来た。

よく分らなかったので、合わせを入れるヒマも無く、暫らくやり取りをした後、無念のバラシ。

一方、同行者S氏が好調。

クランクでバイトしまくり。

私よりバイトは全然多い。

そして、フッキングした後、もうちょっとでランディングという所で痛恨のバラシ。

その後アタリが無くなり、場所を移動しながら探るもノー感じ。

潮来マリーナに近づいたあるポイントでまた同僚S氏がヒット!

今度はガッツリ、フッキングしてるようで、無事捕獲に成功できた。

20100714初バスゲット
上がった魚は35cmのレギュラーサイズ。

なんとS氏は初めてのブラックバス釣りで、初バスをゲットできたのだ。

おめでとう!

エンジンを始動させて、次に一番有望とされる矢幡ワンドへ向かった。

初心者に1歩リードされてるけど、全然負けた感じがしなかったのは、それだけ矢幡ワンドに期待できたからだ。

実際に到着してみると、いかにも釣れそうなポイントがいっぱいあって、目移りしそうなくらい。

ただ、段々風が強くなってきて、操船が難しくなってきた。

また、アオコがひどくて、ニオイも強烈。

そのせいかどうか知らないが、全然アタリがない。

ワンド入口の水門付近でショートバイトがあるも、フッキングできずじまい。

こうもアタリがないと、魚がいないと思ってしまうし、釣れる気がしなくなってくる。

が、眼前でオカッパリバサーがどう見ても40cmUPだろうという大きいヤツを鉄製のスロープ脇で、釣り上げたので、必ずいるハズだと気合を入れ直した。

しかし、杭や定置網がある狭い場所で強風が吹くと、どうにもエレキの操船が難しく、キャスティングに集中できない。

さらに上流に行こうとして、エンジンが引っかかって座礁。

幸い底が泥沼なので、エンジンをティルトアップして、非常用カヤックのパドルを使って脱出出来た。

その後、矢幡ワンドの反対側の葦際を攻め続けるも、反応なし。

というか、風でアタリも分からないし、落としたい場所にルアーもキャストできない始末。

全ての点でウデが未熟ということだね。

心折れ、午前11時、ついに撤収。

私だけでなく、同僚S氏も後半はいい所なしに終わった。

結局、5時間30分の釣行で、僅か2バイト、ノーフィッシュ、1バラシに終わってしまった。

北浦をボートで攻めるなら、本湖のストラクチャー回りをクランクなんかで手早く攻めたほうが、効率も成績も上がるんじゃないかと改めて思った次第。

全くの初心者に完敗だし、口惜しいの一言だった。
  1. [ edit ]
  2. 霞ヶ浦水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。