• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

江川再び

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


バス釣りの極意とは、バスが何処に付いてるかを見極められるかということに尽きると思う。

勿論テクニックも釣果を左右するには違いないが、バスの居る所に竿を出せば、どんなヘタッピでも、それなりに釣れるだろう。 笑

名人ともなると、数多くの現場を経験してきて、理屈でなく、フィールドへ出たら、もう肌でそれを感じる域まで達してるのではと個人的に推察する。

私はとてもじゃないが、そんなレベルまでいってないし、上達するには、とにかく泥臭くしつこく通うしかないと思う。

ということで、印旛沼水系の江川へまた行ってきた。

20100624本日の江川
前回と同じく、午前5時過ぎ。

やっと1番乗りできた。

こんな用水路に毛が生えたような小川でも釣れるから驚きだ。

人気があって人で溢れてるスポットは朝一番に限る。

朝なら、仕事前に行けるし、人が荒らす前だから、余計ヘタッピにもチャンスがある。

この日は曇りで、行ってビックリするほど濁りがキツかった。

前日の雨のせいだろう。

ちょっと気分が萎えた。

3回目となる今回も、今までに反応があった印旛沼への流れ込み部分を探ることにした。

今回もいきなり葦撃ちはしない。

今までの経験からいって、ストラクチャーやカバーベッタリの際でなくても、バスはいるのだ。

むしろ活性の高いバスは際そのものより、その近くにいる事が多い。

今回も橋の上に立って、印旛沼方向へスモラバ+トレーラーで色んな場所を探るが、反応なし。

次に反対側へ立って、葦の近くへ落として、平行しながらゆっくり引く。

小さくあおってフォールのリアクションを加える。

その時バイトがあった。

すかさずあわせる。

重みと引きを感じたものの、次の瞬間スッと軽く感じて焦った。

またバラしたか?

いや、巻き続けるとバスがいる感触がまだある。

どうやら小物らしかった。

引き上げてみるとこれがあがってきた。

20100624天然1号
今年の天然物第一号だ。

30cm未満のオチビちゃんだ。

どうりで軽いはずだ。

でも、嬉しいね!

管理釣り場で釣り上げる10尾以上の喜びと価値があると思う。

開始30分後の出来事で、時間的にあと30分は釣る事が出来るので、相当ヤル気を出して探り続けたが、空振りに終わってしまった。

キャストしてるとバスの気配をあちこちで感じたのに残念。

ベイトを捕食しようとボイルまではいかないが、水面で水音がしてる場面はいくつかあったのにねぇ。

この辺はウデが伴なわないってことかもしれない。 (^-^;

20100624江川のポイント
今回のポイントは上記の写真の葦の際、20cmくらい沖目でヒットした。

濁りがキツイ時は何もないところのど真ん中に投げても、反応があるときがあるから、バス釣りは分からない。

1つづつケーススタディしていくしかないみたいだね。
  1. [ edit ]
  2. 印旛沼水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。