• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

観光の合間に釣り

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村

”げに長きは女の買物かな”なーんてね、実感するほど女のそれは男のとは明らかに違う。

今回のハワイ旅行で何回か買物へ付き合ったが、勿論女性陣はそれでは全然足りず、追加で半日アラモアナ・ショッピングセンターでショッピングしたいとなった。

具体的に買いたいモノがあれば、何時間でもショッピングして回ることに異論はないのだが、興味の対象も違うし、特に買いたい物もなかったので、私はとても付き合えないと思った。

私とまだ女とは言えない小4の娘が別行動することになり、アラモアナ近くの海辺で釣りをすることになった。

ハワイの透明度の高い海で過去に何度も魚影を見かけており、かねてから釣り上げてみたいとずっと思っていた。

ホノルル・ダウンタウンやワイキキ周辺の都会ともいえる海辺で普通に沢山の魚を見かけるので、どうしても釣ってみたかったのだ。

2008年12月23日伸縮釣竿
今回、もしかしたらと思い、スーツケースに伸縮釣竿をしのばせていたが、まさか本当に使う機会が訪れることになるとは夢にも思わなかった。

早速、ワクワクしながらレンタカーで海辺を探索して回る。

何日か前に大雨が降ったらしく、水が結構濁っていて期待通りの場所がなかなか見つからない。

プリンス・ホテル裏のヨットハーバーの桟橋の一角に格好の釣り場所を見つけた。

2008年12月23日ヨットハーバー
港湾内なので、波もなく透明度も高く、魚影も濃い。

ちょうどヒルトンホテルの裏辺りにあたる。

2008年12月23日釣りポイント
水深は2~3mってとこだが、魚が見えているので、1mくらいにタナを取って浮き釣りを始めた。

2008年12月23日見える魚
エサは日本の釣具ショップで購入した練りエサを使ってみたが、魚たちがまるで反応してくれない。

ビニールにパックされた日持ちのするタイプで、パッケージには海にも川にもそのまま使えてよく釣れると書いてあったが、嘘八百だ。

ネットで食パンでも釣れると書いた情報を見たことがあったので、半信半疑で試してみると、なるほど魚の食いがいい。

2008年12月23日魚のえさはパン
ハワイで見かけたつりをしてる子供達が食パンを持っていた理由が分った。

まず、細かくちぎって海面に数個投げ入れて、様子を見る。

しばらくすると、すっと魚たちが寄ってきて食べ始める。

これは使える! (^-^

まるで池の鯉状態だ。

針につけた食パンの方はどうかと見ていると、そばにきて、様子を見ているが、ラインが見えるのか釣り針が見えるのか、警戒してなかなか食いついてくれない。

俗に言う魚が見えているのに釣れないという状態だ。

やっと食ってくれたとか思うと、ちょっと口をつけた感じなので、針には引っかからない。

とても、もどかしい。 (^-^;

そういう中で、何回かエサを取られながら、仕掛けを投入していたら、エサの食パンがフンワリと魚の眼の前に落ちていった。

その瞬間、バクッと魚が食った。

もうこれは魚の習性なんだと実感した。

活性が低いとエサの食いが渋いだの色々言われているが、眼の前にフンワリと落ちてくるエサには見事な反応を見せてくれるね。

即合わせを入れるといい引きだ。

慎重にリールを巻いて、魚を引き寄せた。

2008年12月23日釣れたぜ!
やった!

ハワイで魚をゲット!

やっぱり釣りは面白い。

これは何という魚かなぁ?

こんなに見えていても、中々釣れないのが釣りだし、奥が深いですな。

餌にオキアミや撒き餌を使ったり、サビキ釣りだったりしたら入れ食いだったかも。

この”見釣り”は魚の習性についてのいい勉強になった。 (^-^

底魚じゃない限り、魚は一箇所にじっとはしてない。

常に回遊している。

仕掛けを投入したポイントに魚がいるとは限らない。

理想はいるところにフンワリと落としてやることだが、回遊してくるまでジッと待つという辛抱も必要だ。

やっと要領が分ってきたのだが、そこでタイムアウト。

残念ながら、釣果1匹で終わってしまった。

旅先で調理も出来ないので、釣った魚はリリースしました。

ハワイでの”陸っぱり-海岸からの釣り”は子供しかやってない感じ。

大人でやってるのはホームレスっぽい人が生活の糧で釣ってる姿を見かけただけ。

日本の磯釣りファンがヨダレを垂らしそうな絶好ポイントをあちこちで見かけたけど、釣り人はいなかったなぁ。

地元の殆どの人が船で釣りしてるね。

港はあれど、漁業ではなくスポーツフィッシング用のハーバーで日本との文化の違いを感じた。

ちなみに、釣りのツアーも盛んで、船釣りだけど、一般の釣りで200ドル~で、トローリングなら500ドル~くらい。

いつかはトローリングでカジキマグロに挑戦したいものだ。

追伸
現在この場所は釣り禁止になってますので、要注意です。
  1. [ edit ]
  2. ハワイ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。