• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

修行は挫折!?

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 2月18日 フィッシングエリアJ 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  34回目
天気 晴れ
風 中風 0m/s ~ 4m/s
釣行時時間 8時 ~ 17時20分 9時間(昼食休憩20分)
気温 -1℃~7℃ / 表層水温 8.4℃~8.6℃ 水中水温(水深1m) 8℃~10℃


連休2日目は、フィッシングエリアJでの修行と決めていた。

厳しい闘いとなることが予想されたが、1日じっくりやってみたかった。

20140218_074330.jpg
フロントフックは禁止なので、行く前にこれらのルアーは完全封印、リアフックにもしないと決めていた。

TMUさんが爆釣したペレットペレットSSも封印した。

ただしボウズになりそうだったら、その時は解禁するとした。笑

そして好きなルアーのミニミニスティック、トルネードは午前中は封印して午後からの使用と決めた。

但し、そこそこ釣れていれば使わないとした。

また、修行に専念する為に、1号、3号池も封印。

2号池の場所を3箇所選んで気分転換すると決めていた。


1.8時-10時 2時間 5尾 時速2.5尾

まず最初の釣り座は事務所対岸中央やや手前。

20140218_075506.jpg
定番の表層から刻んでいく事にした。

オーナーブログによると、1g以下でスロー引きか1.2g前後の普通引きで釣れるようなコメントが載っていた。

私はどうかというと、サークル0.9gの蛍光グリーンでいきなり釣れた!

20140218_080152.jpg
が、続かない。

赤/金に色を変えて1尾追加が精一杯。

20140218_080855.jpg
色やスプーンを変えてもアタリがないので、パニクラSRを投入。

期待通りに1尾キャッチ出来たものの後が続かない。

20140218_081557.jpg
レンジを上下に変える様、色々とクランクを投入しても結果は変わらず。

今度はスプーンを1.2g、1.5gと試していくけど駄目。

1.8gのリンゴミディでようやく30分後に1尾追加できた。

20140218_084412.jpg
が、またも途絶えて、早くも悶絶釣行が見え始めた。

ボトム系を繰り出して僅かな可能性を見出そうとするが、不発。

ハルパーダイブ0.7gのどちらかというとスイミング的なアクションでようやく9時16分、1尾をゲット出来た。

20140218_091656.jpg
これを追加するのに30分も要してしまった。

この後ディープクランク、スイッチバック1.2gで掛けるもネット直前バラシ。 _| ̄|○

9時30分以降は完全に沈黙・・・・、釣れる気がしなかった。( ̄ロ ̄lll)

後ろに大物池(3号池)があるので、何回も振り向きたい衝動に駆られたが我慢我慢。笑


2.10時-12時 2時間 4尾 時速2尾

場所移動で気分転換を狙う。

対岸のほぼ中央へ移動。

20140218_100553.jpg
この管理釣り場は時間も場所も釣果に差が無いように、工夫を凝らしてると聞くが、それも確かめたかった。

少なくとも地形は明らかに違う。

こっちの岸際は浅く緩やかなかけ上がりになっている。

当然、そこのかけ上がりにいるだろうとボトム系やスプーンのスロー引き等でチェックするも思ったとおりの結果が出なかった。

この日お客さんは10人くらい居たのだが、殆どこちらサイドが人気でそれなりに釣り座が埋まっていた。

軽量スプーンのスロー引きに固執し過ぎたかと、ペンタ1.7gで色々なスピードで引いてみると、何とか1尾キャッチ出来たが、所詮単発にしかならない。

20140218_104814.jpg
じゃぁと、今度は一番信頼の厚いスイッチバック1.2gを使って、同様に色んな引き方をしてみる。

30分くらい色々試していると反応のいいパターンを発見。

11時10分から7分で3連発とこの日初めて連荘できた。

20140218_111255.jpg
ただ、そのパターン今となっては良く憶えてない・・・。( ̄ロ ̄lll)

何となくこれで暫くいけそうな気がして、お昼にしようと中断した。


3.12時-12時20分 昼食休憩

持ち込んだお握りをほおばりながら、カップ麺をすすっての昼食休憩。

せっかくなので、オーナーに色々話を伺った。

オーナーがおっしゃるには雪が凄かったので、大量の雪しろが入って水は多少濁って、ボトムには冷たい水が入ってるそうだ。

魚はそれを嫌って、ボトムにはいない感じがすると言っていた。

また水温そのものが10℃くらいで安定していることを話すと水にはお金を掛けてますよと自信のある答えが返ってきた。

何でも、100mレベルのボーリングをして汚染されてないクリーンな水源を確保しているとの事。

水温の安定や美味しくて安心して食べれる魚を育てているとの事で、とても好印象を持った。


4.12時20分―16時  3時間40分 24尾 時速6.5尾

午後一は当然休憩前に良かったスイッチバックより始める。

早速1尾はサクッと獲れたが、どうやらここまでだったようだ。

20140218_122041.jpg
次は午後解禁にしたミニミニスティックを投入。

それこそありとあらゆる引き方をしたが、ショートバイトすら無しで降板。_| ̄|○

色を変えても不発なので諦める。

次は前日良かったトルネード。

2日も続けてよかったことなどあり得ないし、この日も全く期待しないで釣り始めるとやたらと高反応。

カウント3で反応がいい。

結局、バラシなしの4キャスト、4連続キャッチに成功。

20140218_123158.jpg
信じられなかった。

ずっと厳しかったので、連続で釣れ続けると、ストレス解消になる。

多少スレてバラシや乗りづらくなってきたものの、カラーチェンジをするとコンスタントに釣れる。

20140218_124759.jpg
20140218_125616.jpg
20140218_130503.jpg
20140218_131203.jpg
1時間くらいは夢中で釣っていた。

が、飽きてきた。

それに本来はスプーンでの修行がメインな筈。

これだけトルネードに高反応を示すのなら活性は高いわけだから、スプーンで釣れるレンジやスピード、色の決め手があるに違いないと試しまくったが、全く駄目。(>_<)

こういう空しい努力を行いつつトルネードで釣るというローテーションをやっていた。

唯一、スプーンではなくハルパーダイブ0.7gのスイミングにて14時39分から2連続ヒットで他にもパターンがあるかと期待させたが、それもそれだけで終了。 _| ̄|○
20140218_143926.jpg


5.16時―17時20分  1時間20分 19尾 時速14.3尾

夕マズメを迎えて再び場所移動。

今度はまた対岸奥へ釣り座を移した。

ここで大きく方針変更。

気持ちを切り替えて釣れてるトルネードでどこまで行けるかに絞ることにした。

カラーチェンジを繰り返してる内、黒が一番いいことに気がついたので、色はもう黒だけで押してみることにした。

巻き合わせが余りに気持ちいいので、それの練習と釣れてる時しか出来ないランディングの集中練習と割り切ることにした。

その結果、納竿を迎えるまで、とにかく殆どスレずに、トルネードの黒で釣れ続けたのは驚異としか言いようが無かった。
(´゚Д゚`)ンマッ!!

20140218_161750.jpg
夕マズメという事もあるだろうが、他の方が殆ど釣れてない中、申し訳ないと思えるほど釣れてしまった。(^^;

一応、夕マズメのピーク時に15分ほど軽量スプーンで最後のあがきをしてみた。

サークル0.9gオレンジで1尾はキャッチできたものの、単発で終わってしまった。

20140218_164230.jpg
前回来た時は表層祭りで釣れたのだが、どう工夫しても獲れなかったので、またトルネードに戻してしまった。

上がり際にオーナーにスプーン修行と銘打っておきながら結局トルネードで釣り過ぎたので申し訳ないような事を言ったら、逆に慰められた。

大丈夫ですよ、トルネードは禁止ルアーではないですし、今の時期は難し過ぎます。

魚がルアーを銜えて反転しないのでアタリが非常に分かりづらいからしょうがないです。

3月に入るともっと良く分かるようになります。

むしろ、2号池は魚影が濃いので、他の釣り場さんより釣れてしまうのでは。

スプーンの釣りが楽しくてしょうがなくなるでしょうとの事だった。


本日の成績は9時間で51フィッシュ、8バラシだった。 時速5.7尾


5.総括


2日続けて違うエリアでトルネードが当たったのが不思議でしょうがない。

カウント3~5で落とし込み、秒速1/2回転から3/4回転で巻くスピードに反応が最も良かった。

殆どがクゥーと重くなるようなアタリで、急いで巻き合わせをしてアワセを入れるというような釣りだった。

このカウント3~5という巻き出しのレンジとスピードにスプーンを合わせるように、散々工夫してトライしたが、スプーンでは釣果が伸びなかった。

本当に良く分からない釣りだったと言える。


ルアー別釣果は下記の通り

トルネード・黒  22尾
トルネード・赤  8尾
トルネード・キャメル  6尾
スイッチバック1.2g金/赤・緑ヤマメカラー  4尾
ハルパーダイブ0.7gサーモンピンク  3尾
トルネード・ライムグリーン  2尾
サークル0.9g蛍光グリーン  1尾
サークル0.9g赤/金  1尾
パニクラSRウグイスカラー  1尾
リンゴミディ1.8gキャンディオレンジ  1尾
ペンタ1.7gフラミンゴカラー  1尾
サークル0.9gオレンジ  1尾
トルネード・黄色  1尾


*** 今シーズン通算 793尾 ***


前日に続いてトルネードで再び当たったのには驚きました。
時々とんでもなく爆発することがあるものの、連日違う場所で釣れるなんて事はかってなかったです。
本当に釣りは訳が分からないことだらけです。
実は翌日もトルネードで釣れているので季節的なことなのか、水温と関係があるのか、興味深いです。
ただこの日はボトムも不発でしたし、トルネードにハマリ過ぎてスプーニング修行には挫折してしまいました。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. フィッシングエリアJ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:10

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/02/22(土) 10:04:12 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!
修行道場J 釣行お疲れさまでした!

ご、51本とは恐れ入りましたm(__)m
午前も悪くはないと見てましたが、午後は出来すぎでしたね 笑

黒は地味に見えて、結構存在感があるので、濁りには強いのかもですね。
同じ黒で、ニョロ系のクランク等の、デッドスローも試してみて欲しかったですよ。

自分も今シーズンは、色んな釣り場に行きたいと思ってますが気が付いたら、いつもの場所なんですよねぇ~( ̄▽ ̄;)

Jデビューはいつになる事やら……笑

  1. 2014/02/22(土) 10:53:45 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
51本は確かに出来過ぎでしたが、単純にトルネードが当たっただけですね。
自分で工夫して釣るという釣った感がまるでありません。笑
だから修行そのものは挫折したと嬉しさは半分です。

数だけ狙うのだったら、午前中からトルネードを試すか、午後でも絞っていってれば、もっともっと上積み出来たとは思っています。

黒は確かにシルエットがハッキリしているので、目立つカラーではありますね。

ニョロ系の黒は持っておらず試せませんでした。
ただ黒以外はいくつか持っており、デッドスローで引いてみましたが、NO ANSWERでした。

釣り場はあちこち行きたい気持ちと良く知っているホームとどっちもいいですからね。
遠征は1日がかりになってしまうので、時間がないと行けませんよね。

Jはとにかく3月をお勧めします。
私も通おうかとさえ思っています。
魚影の濃さは今回のトルネードでも分かりましたし、オーナーの言葉にウソはないでしょう。
スプーンで工夫して釣る、絶対面白いと思います。
3月ならスプーンでも爆発するカラーや引き方がきっとあるでしょう。

  1. 2014/02/22(土) 13:22:41 |
  2. URL |
  3. いちえい
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさん、こんにちは、

トルネードの釣果はさすがですね、スプーンはこの時期、Jではかなり難しそうですね。

3日連続釣行、私にとっては夢のようです(^-^)

既に3週間釣りに行けてません(T_T)

Jは3月からよくなるんですね。
今度、また行ってみようと思います。

  1. 2014/02/22(土) 13:36:13 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

フィッシングエリアJ釣行お疲れさまでした

低水温ではスイッチバックが活躍しますね
活性の低い時には頼れるスプーンですが

それを上回る釣果のトルネードは爆ってますね!

自分のペレペレの時もそうでしたが
Jではハマりルアーとパターンがハマると
釣れ続くのかもしれませんね

こんな釣れパターンをスプーンでやってみたいもんですね!

  1. 2014/02/22(土) 17:37:01 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、Jさん釣行お疲れ様でした。

トルネード爆発しましたね!
スプーンのほうも色々な種類でバランスよくキャッチされていて
素晴らしいと思います。
暖かくなるとそれぞれのスプーンでの釣果も伸びる可能性が高いので、
トータルでの釣果が一気に上がるのではと思います。

3月、4月のJは楽しそうですね!

  1. 2014/02/22(土) 22:26:09 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
僕は今日、裾野へ行って来ました(^.^)。

結果はblogを見ていただくとして・・・。

トルネードは裾野が発祥ってこないだ書きましたが、今日まざまざとその恐ろしさを見てしまいました(笑)。
あ、これもblogで書きます。

ヒゲオヤジさんがお持ちのトルネードがあれば爆釣間違いなし(笑)???

今夜は右腕のダルさと手首の腱鞘炎?の養生です。←意味不明かな(笑)?



  1. 2014/02/23(日) 07:25:18 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちえいさん
トルネードはタダ巻きですから、使えば誰でも釣れますよ。

スプーンは難しいとオーナーさんは仰ってました。
3月から良くなるらしいので、その辺から是非行ってみて下さい。

3週間は釣り無しは大変です、お気持ち察します。
私は釣り三昧で申し訳ないです。

  1. 2014/02/23(日) 07:29:40 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
もはやスイッチバックは欠かせないレギュラー選手ですよ。
ゆっくりスロー引きに強いスプーンですね。
厳しい時に頼りになります。

どうしちゃったんでしょうね、トルネードは。
異常な感じでした。

Jの2号池は魚影が濃いので、ツボにはまれば釣れ続くというのが、よく分かりました。
TMUさんの時のペレットペレットと同じですね。

スプーンでこれをぜひやってみたいですW、

  1. 2014/02/23(日) 07:34:19 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
禁止ルアーではないにも関わらず、後ろめたさを感じつつ釣りをしました。
それくらいトルネードはイージーに釣れ過ぎです。
使うようになって3年くらい経ちますが、こんなに爆ったのは初です。
理由がさっぱり分からないです。

もうちょっとスプーンでの釣果、魚が反転しないアタリが確実に取れるようになれば、この時期でも釣れるんですけどね。

3・4月のJは楽しみです。

  1. 2014/02/23(日) 07:40:44 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
裾野へ釣行してきたんですね。
それは釣行記が楽しみです。

どうやらら、裾野でもトルネードでの釣果がいいらしいですね。
こんなにあちこちで釣れるというのは、やっぱり水温か季節かがトルネードにマッチしてるんでしょうね。
年間を通してそんなことは余りないですよ。

腕がパンパンで腱鞘炎になりそうって、どんだけ釣ったんですか。
裾野で大暴れしてきたんですね。 笑
早く釣行記UP願います。



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。