• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

ボトムはボトムでも・・・

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 2月17日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  33回目
天気 晴れ
風 強風 2m/s ~ 7m/s
釣行時時間 13時 ~ 18時 5時間
気温 12℃~8℃ / 表層水温 7℃~9.2℃ 水中水温(水深1m) 9℃~10.5℃


久々の3連休となり、まず初日はウォルトンで課題のボトム練習を行った。

1.13時-14時 1時間 12尾 時速12尾

釣り座はレストハウス対岸。

20140217_125508.jpg
ここにした理由はちゃんとある。

岸際が浅くゆるいかけ上がりになっていて、ボトムを攻めるならここと思っていたことと、ズル引いても根掛かりしないからだった。

多少は水が澄んできたのか、透明度が40cmくらいになっていた。

相当な雪しろが入ったはずだが濁りはないようだ。

でも、その影響が必ずあるだろうと予想していた。

いきなりボトムというわけにはいかないので、まずはレンジを探るべくリンゴミディ1.8g白を投入。

表層からチェック。

段々ゆっくり巻いていくと、沖ではなくかけ上がりでヒット!

20140217_125920.jpg
レンジはボトム付近なので、魚はやはりボトムに付いてそう。

次はトラッタエリアクランクFでグイグイ巻いて潜らせてからゆっくり引く。

20140217_132150.jpg
これもかけ上がりで喰ってきた。

かけ上がり付近の魚影が濃く、ボトム練習にはいいかもしれない。

念のためにバベルゼロ0.4gを投入。

いつものようにデジ巻き&ステイを繰り返すが風が強くしかもアゲインストで飛距離も伸びずラインでのアタリがとれない。

それでも、どうにか1尾は獲れたが、やっぱりレンジは深そう。

20140217_130800.jpg
水温は表層で7℃、水中で9℃と2℃も差がある。

こりゃ魚にとってボトムの方が快適に決まっているだろうと予測。

そこで、いよいよ、ダートランの登場だ。

沖の少し手前にキャストして着底を待ってから、様々なアクションをさせる。

大きくしゃくってみたり、小さく煽ったり、シェイクしたり横へジャークしたり、アクション後は糸ふけを取って暫くラインを見つめるが、一向にアタリがない。( ̄ロ ̄lll)

しつこく、やっていてようやく2尾くらいヒットするも、バラシ。 _| ̄|○

とりあえず、諦める。 (^^;

他にもボトム系を試すがJUKEで1尾ヒットするもバラシて終わり。

なので、エグザ1.2gを投入。

同じ要領で探っていくが、すぐ答が返ってきた。

チョンチョンと小さくロッドを煽ってステイするとラインが動いてアワセると掛かるというパターンにハマッた。

20140217_133656.jpg
強風なので、ラインが流されないようにずロッド位置を低くしてなるべくラインも低くして対応した。

ラインをじっくり良く見ていないと風なのかアタリなのか分からない。

アタリなのに風と勘違いして遅れたり、その逆も結構あった。笑

それでも、ハマって釣れた。

13時36分から14時までで9尾キャッチは時速にすると18尾ペースだから、爆釣感は確かにあったね。


2.14時-15時30分 1時間30分 8尾 時速5.3尾

14時を回るとバラシが増えて若干スレ気味になってきた。

そこで、このパターンを休ませるべく、スタート当初のリンゴミディとかパニクラSRとかでローテを探しつつ、ボトムチェックを続けた。

ボトムはスライドチップ1.0gでも2尾はキャッチ出来た。

20140217_151827.jpg
キャッチ率は落ちてきたものの、このままここでやっていれば、恐らくこのパターンが続くだろうが、私が飽きてきた。


3.15時30分-16時 30分 0尾 時速0尾

ジェームスポンドへ行こうか迷ったが、深い方はどうだろうかとレストハウスから見て左側排水口付近へ移動した。

20140217_154415.jpg
が、何を投げても反応無し。

恐らく何らかの答えがあったはずだが、それを一からまた探すのは、面倒で、時間的に夕マズメが迫ってきたため、早々にこの場所を見切った。


4.16時―18時  2時間 11尾 時速5.5尾

レストハウス前の初心者エリア近くへ移動。

20140217_160819.jpg
ボトム練習は充分とは言えないが、次の楽しみは夕マズメのスプーニングもしくはクランキング。

巻きの釣りを楽しもうとこの時間に有利となるはずの実績ルアーをつぎ込んでいくもののアンサー無し。_| ̄|○

見た目は水面上の活性が上がってきたように見えているものの実釣レベルでは中々上手くいかないので、イライラしていた。

無論、レンジを色々と確かめつつやっていくも、16時24分につぶアンFで事故的に釣れただけ。

20140217_162405.jpg
完全に行き詰った。

もう一度ボトムの釣りへ戻るか、別なルアーで継続するか選択を迫られた。

ここは好きなルアーで確認してからにしようとミニミニスティック投入。

が、全く反応なしで、釣れる気がしなかった。

お次はトルネード。

全く期待せず、カウント5まで沈めて巻いていると恐ろしいくらいの勢いでゴーンとバイト。

エッと本人が驚くほどの高反応。

結局、本日2回目の波がやってきて、16時50分からおよそ1時間で10尾キャッチ出来た。

20140217_165050.jpg
1時間ずっとトルネードをやっていたわけでは無論なく、合間をぬってリンゴミディを中心にして、様々試すも不発。

納得がいかないまま、トルネードで釣り続けたという展開。

トルネードが17時50分にスレて途切れた時、カラーチェンジか別ルアーか悩んだが、その10分をスプーニングに賭けてみた。

リンゴミディ1.8g黒で巻いてみると、バイトあり。

2連続ヒットするも、全て途中でバラしてしまい、上がりマスは獲れずじまい。_| ̄|○

ドラマフィッシュは残念ながら来なかった。



本日の成績は5時間で31フィッシュ、2バラシだった。


5.総括

雪しろ大量流入の影響があったかもしれない。

いつもと違ったパターンとなった。

ただダートランで釣れなかったのは痛かった。

ボトムはボトムでもエグザで連発とは本人にも予測出来なかったね。

次回以降に持ち越しだ。

夕マズメ不発は雪しろだけでなく、日が長くなって明るいせいもあるかも。

18時の閉店時でも、もう真っ暗ではないので、19時まで延長して欲しいくらいだ。



ルアー別釣果は下記の通り

エグザ1.2gモスグリーン/黒  12尾
トルネード・キャメル  10尾
リンゴミディ1.8g白  2尾
パニクラSRウグイスカラー  2尾
スライドチップ1.0g茶  2尾
バベルゼロウエイトチューン0.4gベージュ  1尾
トラッタエリアクランクF  1尾
つぶアンFライムグリーン  1尾


*** 今シーズン通算 741尾 ***


トルネードで当たったのは久々でした。
時々とんでもなく爆発することがあるからトルネードは怖いです。
継続してまだまだボトムの練習も継続するつもりです。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:18

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/02/20(木) 08:00:00 |
  2. URL |
  3. いちえい
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさん、おはようございます。

いつもながらウォルトンでの、状況分析からのルアー選択、さすがですね。

13:00からの1時間ではエグザがハマり、時速12匹とは!その時間帯ですごいです!

夕マズメ不発とおっしゃっていますが時速5.5匹はすごいのでは?他にもっと釣っていた方がいらっしゃったんでしょうか。

はじめまして

  1. 2014/02/20(木) 10:28:41 |
  2. URL |
  3. kaito
  4. [ 編集 ]
どうもはじめましてカイトといいます
いちえいさんのBlogから来ました

今週の土曜日あたりにウォルトンに行こうかと思ってますが
初めて行くところなのでポンドの様子を教えていただけませんか?

セカンドポンドは浅いみたいですが
メインポンドの大きさと水深はどれくらいですか?
また濁りの色とウィードの様子も教えていただければありがたいです

よろしくお願いします

  1. 2014/02/20(木) 11:26:17 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
お疲れ様です<(_ _)>
ウォルトンのボトム攻め、爆釣してるじゃないですか~(笑)。

エグザとトルネードを交互に織り交ぜて1日過ごしたら結構な数行ったと思いますよ。

やはり同じ釣り場でもその日その日でアタリルアーが変わるのでいろんな種類を持っていたほうが間違いないですね・・・。
その釣り場や自分の中の鉄板スプーンなどでも釣れない時ありますし~(>_<)。
僕らの釣りはトーナメントと違い釣り方に制限はないからいろいろ試してその日の当たりを見つけるしかないですしね~。

ヒゲオヤジさん、
ボチボチ「トルネード発祥の地」裾野へ行ってみては~(笑)??
僕は今週末行くかもです(^.^)。

  1. 2014/02/20(木) 12:40:51 |
  2. URL |
  3. ゅぅき
  4. [ 編集 ]
数字だけ見れば、決して悪くは無いと思いますがねえ(´Д` )
タックルバランスなんかも見直してみるとグッと変わることがありますよ( ̄Д ̄)ノ

  1. 2014/02/20(木) 14:18:00 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ウォルトン釣行お疲れさまでした

ダートランでは釣果が出なかったようですが
エグザで上手くボトム攻略が出来たのですね

トルネードも良かったようで31匹は上々じゃないですか!

3連休は釣り三昧ですか?

娘さんは無事に決まりましたか?




  1. 2014/02/20(木) 17:46:24 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
こんばんわ!
ウォルトン釣行お疲れさまでした!

おっ!平均で時速6匹ですか!やりましたね(^-^)v
久しぶりにトルネードが炸裂しましたね。
それにボトムのエグザと見事にハメた感じかになったのでは。

それとこの形式にしてから、現場の臨場感が凄い出ていて自分を同化して読んでいます。
これも長くブログをやってるが故の事でしょうか 笑

  1. 2014/02/20(木) 18:42:22 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

ボトム練習ですか!
ボトムバイブ系とペレット系でそれぞれ反応が違い

この日は、ペレット系が良かったようですね。
ボトムバイブは、色んなアクションが豊富にあるので

キャスト毎に変化をつけるとスレにくいそうです。
トルネードは流石の安定釣果ですね。

ルアーって愛称みたいのがあって最初の使用や、タマにの
登板で結果をだしてくれればお気に入り!

そこでの結果が出なければお蔵入り! 難しいもんです。

  1. 2014/02/20(木) 19:51:33 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、ウォルトン釣行お疲れ様でした!

ボトムでのエグザ、トルネードの2本柱で好調果ですね!
アタリルアーが1日に2系統見つかるのは大きいですね。

  1. 2014/02/20(木) 21:05:00 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちえいさん
分析しても当たらないとしょうがないですが・・・。笑
この日はたまたまハマリました。
釣れる時は自分でも信じられないほど釣れますね。
それでも1時間もやってればスレます。
ローテでどれだけスレるのを長引かせるかどうかがカギです。

夕マズメ不発は言葉足らずで申し訳ないです。
釣果ではなく、スプーニングでの不発という意味でした。
巻きで釣るにトルネードは入ってないです。
特にこのウォルトンの夕マズメはそれを期待して行っているだけに残念感が半端なかったです。

  1. 2014/02/20(木) 21:22:14 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>kaitoさん
初めまして。
ようこそ、いらっしゃいました。 笑

メインポンドの大きさは測ったことがないので表現に苦しみます。
ルアーでの飛距離で表現すると、1.8g~2gのスプーンを無風状態でフルキャストしてほぼ真ん中まで飛ぶような大きさです。
水深は中央が2.5~3mくらいで一番深くすり鉢状になっています。
但し、レストハウスから見て左サイド側は岸際が深くかけ上がりが急です。

初心者エリアから沖にかけてが一番緩いかけ上がりとなっています。
なので、そこに放流魚が溜まっていることもあります。

また、レストハウスサイドの左手に土管がありますが、ここもインレットとなっていて、魚が溜まっていることがあります。

水質はマッディでピークシーズンは透明度が10cm程度しかありません。
春と秋に凄く透明度が上がることがあって、その時は1m以上クリアーになることがあります。

来週行くのであれば、私が行った時とさほど変わらず、40cmくらいでしょう。

岸際の浅いところではかけ上がりにウィードが生えてます。
特にレストハウス対岸では多いところがあります。
ただ釣りに支障が出るほどストレスにはなりません。

攻め方の基本は沖は表層から中層、かけ上がりのボトムが基本となります。

是非、来週頑張って攻略して下さい。
いい釣果が出ればいいですね。
楽しんできてください!!

  1. 2014/02/20(木) 21:39:14 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
ボトムで爆釣と言ってもひろぽんさんのお寺さんほどじゃありません。 笑
それにあんまり手元までアタリは来なかったので、強風の中ライン変化でアタリを取るのに苦労しました。

仰るとおり、トルネードを早めに登板させてエグザと交互に使っていったら、確かに数は伸びたでしょうね。
事実、翌日フィッシングエリアJで思わぬ釣果が出ました。
この時もトルネードが活躍しましたが、むしろ抑え気味に使ってもそれなりでした。
もっと積極的に使っていたら新記録が出たかもしれません。

とにかく、ありとあらゆるルアーを持ち駒にして釣れるときに釣れる魚を釣るべしというのが、カンツリマンの基本ですね。
今回の3連休で、痛感しました。

トルネード発祥の地は裾野でしたか。
知らなかったです。

いやぁ、勿論行きたいです。
来週、水辺開成フォレストには同僚Sと行くのですが・・・・。

  1. 2014/02/20(木) 21:52:27 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ゅぅきさん
釣果そのものは悪くはないのですが、夕マズメのスプーニングが不発だったこととエグザで獲れたボトムの魚がダートランではカスリもしなかったことが残念でした。
いくらなんでもゼロはないと思ったのが正直な気持ちです。

タックルバランスは今後の課題です。

  1. 2014/02/20(木) 23:42:14 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
ダートランで釣れなかったのが口惜しいですね。
霧の沼で1尾釣っただけですから。
これほどの人気ルアーなのに、私は釣れるルアーという認識がまだ持てません。

3連休は釣り三昧でした。
3日目は本当は釣りの予定は無かったのですが、やっぱり行っちゃいました。
好きですね、釣りが。
休みの日に家に居てもしょうがないですから、やっぱり。

お陰様で、娘は無事合格しました。
息子も就職が決まって本当にホッとしています。

これからも、私は釣りに一層ハマることができるようです。 笑

  1. 2014/02/20(木) 23:52:39 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
トルネードとエグザという2本のパターンがあったのが良かったです。
両方とも全く期待していなかったルアーですが、釣りとは分からないものです。

実はこの後、フィッシングエリアJとジョイバレーと2日間釣行したのですが、なぜかトルネードが当たりっぱなしでした。
エリアが違うのに今の季節は釣れるのか、とっても不思議でした。
たまに爆発することがあるといっても、3日間も違うエリアで釣れるのは謎です。

ブログについてお褒め頂いて恐縮です。
自分にとってのデータとしての記録ですので、後で見返しやすくしようと思ってのスタイル変更でした。
読む方が臨場感が出ると感じて読んで頂けるのなら嬉しいですね。

  1. 2014/02/20(木) 23:59:51 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
ボトムの釣りは地味な感じがして好きじゃないんですよ。
でもそんなことを言っていてはいつまで経っても苦手なままですし、残りシーズン僅かですが、ボトム練習にも励もうと思っています。

この日はダートラン不発で残念でしたが、エグザで連荘できて本当に良かったです。

あーいう風に釣れればボトムも面白いですね。

ルアーとの相性は確かにあるし面白い考察です。
たまに使って釣れれば確かに即1軍入りです。
でも次回以降駄目ならやっぱりお蔵入りかな。
私にとってフワトロFがそうかな。
泉でいきなり初打席初ホームランという活躍を見せたけれど、その後はさっぱりです。

まぁ、表層ルアーなので今の季節は仕方ないといえば仕方ないですが・・・・。

  1. 2014/02/21(金) 00:05:42 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
アタリルアーが2つ見つかると、ゲーム展開が凄い楽になります。
考えて考えて見つける方が面白いんですが、結局なんとなくという感じで使ったらアタルという方が多いです。

  1. 2014/02/21(金) 11:12:12 |
  2. URL |
  3. kaito
  4. [ 編集 ]
細かい説明ありがとうございます

よく考えたら行くのは来週じゃなくて明日でした
ボトムが調子よさそうなんですね
EXEもよく使うので試してみようと思います

僕もダートランだけはなぜか苦手です
DSベビーバイブとダートマジックは使えるんですが
ダートランはどうすればいいのかよくわかってないですw


  1. 2014/02/21(金) 11:25:22 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>kaitoさん
明日ですか、天気も良さそうですし、風は気になりますが、人間にとっては釣り易いかもです。

ボトムは場所にもよります。
かけ上がりは間違いないと思います。

ダートランがあれだけ人気なのは釣れるからですけど、まだそんな結果が出てないので実感が沸きません。

kaitoさんもそうだと聞いてちょっとホッとしています。

是非、苦手なダートランでボトム魚をかっさらってみて下さい。
ご健闘を祈ります。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。