• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

期待はずれの夕マズメ

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 2月5日 ジョイバレー 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  30回目
天気 晴れ
風 強風 7m/s ~ 3m/s
釣行時時間 13時10分 ~ 18時10分 5時間
気温 3℃~2℃ / 表層水温 8.8℃


今週は変則休みで6日間出勤となってなんと8日ぶりの釣行となった。

夕マズメは夕マズメでもジョイバレーはどんなものかと気になったので行ってみた。

20140205_125826.jpg
前日降った雪がまだ残ってる感じがいかにも寒そう。

実際、この日は最高気温が4℃くらいまでしか上がらなかった。


1.13時10分-14時10分 5尾 時速5尾

朝一ではないので、いつも入る場所は全て先行者がいた。

しょうがないので、受付事務所から見て右サイドの岬のちょっと手前に入った。

20140205_130114.jpg
この所調子がいいリンゴミディからチェックしていくことにした。

レンジが分からないので表層から巻きスピードを変えながらカウントダウンを併用して探っていく。

反応があったのは、結局中層で1.5gの黒で普通に巻いている時だった。

20140205_132109.jpg
2本獲ったので、スレる前にバベルゼロ0.4g枝豆カラーで縦でもやってみる。

1本はキャッチ出来たが思ったほど反応が良くない。

20140205_133313.jpg
しかも風が強くラインでのアタリが取りにくい。

今日はバベルゼロはお休みにしようと思った。笑

次はクランクを試す。

これまでの経緯からのレンジ・スピードを考慮しながら、色々試すが、結局パニクラSRでの1本に終わった。

20140205_135403.jpg
なんかクランクでもイマイチなので、早くも苦戦が予想された。(^^;

とりあえず、リンゴミディへ戻って、直ぐ1本追加できたので、スプーンに絞るしかないと思われた。


2.14時10分-15時10分 8尾 時速8尾

ロッドが3本あるので、一番いいのはパターンを3つ早く見つけることにある。

そうすれば、その3本を交互に使っていけばスレ対策になり展開がすごく楽になる。

しかし、そういう日は少ない。

2時間目に入ったこの時間帯は更なる次のパターンを探したい。

まずはリンゴミディでの連荘を狙うしかない。

が、黒では反応が途絶えたので白を使うと1本は追加出来たものの、また沈黙が訪れてしまった。

20140205_141431.jpg
色を変えてもダメなので、次の選択肢に悩む。

1.5g継続で違うルアーにするかリンゴミディ1.8gにするか。

その前に可能性の一つを潰しておこうと竹ミノーとトルネードを投入。

竹ミノーは不発、トルネードは3投に1回はアタリがあるが乗らない。

ここはちょっと脇に置いといて後でということにした。

さて、次はミニミニスティックの登場。

自分的には殆どバベルゼロと使い方が同じなのだが、不思議にこの両者共にいいということは滅多にない。

本日バベルが不調なので、期待はしていた。

風が強いのでロッドは立てられず寝かしてラインも水に浮かべたまま、デジ巻きで探ってラインが動いたらアワセを入れるという使い方しかできない。

すると、14時14分からおよそ18分で6本キャッチ出来た。

20140205_142137.jpg
すべてかけ上がりにいた魚が反応した模様。

ミニミニスティックは比較的ジョイバレーとの相性は良く、当たると連荘ということはよくある。

当然スレて反応がなくなったので、やはりリンゴミディ1.5gの色違いを選択。

キャンディオレンジで1本は獲ったが次が続かない。

20140205_145027.jpg
しょうがないので、先ほどスタンバイ要員にしたトルネードを使って探るとやっと黒で1本追加できた。

20140205_151058.jpg
とてもじゃないが、連続で釣れる気がしないので、トルネードは降板させた。


3.15時10分-16時10分 5尾 時速5尾

時間的に今まで釣れたパターンを基にしっかりとした軸にしたいのだが、とてもそこまでいってない。

とりあえず、ミニミニスティックの色違いはどうだろうと赤を投入するとこれも1本は獲れたがそれっきり。

20140205_151739.jpg
どうやら、ライムグリーンの方がいいらしい。笑

しかし、他のパターンも確認したいし、少し時間をおく必要も感じたので、1.5gのウォブルスイマーを投入。

沖へ遠投してカウントゼロで、いきなり2連荘したので、これだと思ったものの、それっきり。

20140205_152405.jpg
沖の表層というパターンはなかった模様。

その後はパニクラSRとつぶアンFでそれぞれ1本追加できたが、いやぁーこれは難しい。

20140205_160206.jpg
それなりの反応があって、バラシもあってもっと釣れそうなのだが、数に結びつかない。


4.16時10分-17時10分  8尾 時速8尾
ここまで来ると今日はミニミニスティックを軸にして、スレたらスプーンは1.5g各種、クランクも適当に中層を引けるのを各種投入するしかないって感じになった。

ふわとろF、ロールスイマー1.5g、パニクラSRを交えながら、基軸はミニミニスティックで連荘できたので、この時間帯は再び、盛り返すことが出来た。

20140205_162738.jpg
20140205_163251.jpg

5.17時10分―18時10分  5尾 時速5尾

17時を回って暗くなってきたらいよいよ夕マズメだと更なる期待に胸膨らむ。

が、そうでもない感じ。

むしろ、さっきよりペースが落ちてしまって焦る。

17時30分を回って、ようやくリンゴミディ1.5g黒で1本獲って、また釣れ始めた。

20140205_173158.jpg
ミニミニスティックで3本拾って、スレた所でリンゴミディで上がりマスを仕留めて納竿とした。


本日の成績は5時間で31フィッシュ、5バラシだった。


6.総括

珍しく全時間帯で時速5尾をキープできた。

ミニミニスティックがあったから釣れただけでそれ以上でもそれ以下でもなかった。

それを証明するかのように、私の左隣であのロデオクラフトの森田さんが居られたが苦戦されてました。

私もスティックを使わなければ大苦戦で終わっていた。

ただ不思議だったのは急に冷え込んだ割には魚はボトムにいなかったことだ。

雪しろが流れ込んでボトムに冷たい水が溜まったためかもしれない。


ルアー別釣果は下記の通り

ミニミニスティック・ライムグリーン  13尾
リンゴミディ1.5g黒  5尾
パニクラSRウグイス色  3尾
ウォブンロール1.5g金/レッドスポット  2尾
バベルゼロハイブリッド0.4g枝豆カラー  1尾
リンゴミディ1.5g白  1尾
リンゴミディ1.5gキャンディオレンジ  1尾
トルネード・黒  1尾
ミニミニスティック・赤  1尾
つぶアンFライムグリーン  1尾
ふわとろ35Fベージュ  1尾
ロールスイマー1.5gムラサキ  1尾

*** 今シーズン通算 653尾 ***


もっと違うパターンを期待していただけにかなりガッカリしました。
ウォルトンのように夕マズメでスプーニングでガンガン釣りたかったのにねぇ、残念です。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. ジョイバレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:12

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/02/08(土) 09:36:13 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

ジョイバレーお疲れ様でした。
似た系統のルアーが共にいいって事ってあまりないですよね~!

でもミニミニスティックは、いいですね。
寒くてもレンジは、下じゃない!そうですね~

ボトムに思えてもそればかり攻めるとドツボに嵌ってしまいますよね。
ロデオ森田さんが苦戦するなかで、31匹は凄いですね。

明日は、サクラマツリのハズでしたが完全にムリです(涙)

  1. 2014/02/08(土) 10:43:35 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
ゆっくりフワフワでフォーリングで釣るという点では共通してるはずなんですが、ミニミニスティックとバベルゼロでの釣果は同時にいいってことがないんですよね。
不思議です。

森田さんは変則ルアーは使ってませんしね。
それにルアーのテストで来られてたかもしれません。

4駆なら雪は関係ないですけどね。
通常はムリかもしれません。

  1. 2014/02/08(土) 11:38:53 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
ジョイバレーお疲れさまでした!

期待した夕マズメとはならなかったみたいですが、全体的には良い釣行となったのではないでしょうか。

バベルとスティックの因果関係は、不思議
なものがあるんですね。
自分がよく行くDoDooでは、全く逆です。
いい時は両方、駄目なときは駄目!みたいな 汗。

スティック=竿を立てる…というのが自分のなかで成立していましたが、今回みたいな使い方もあるんですね!
勉強になりましたm(__)m

スカリが足下に見えましたが、その日はお持ち帰りは無しですか 笑。

  1. 2014/02/08(土) 12:22:28 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
真っ暗になったら全然釣れなくなってしまいました。
ウォルトンのようにはいかなかったのは期待外れでした。
まぁ、寒くなって釣れないと覚悟して行った割には釣れましたね。
要はミニミニスティックに助けられたということです。

DODOOでは逆ですか。
自分はどうだったかと調べたら両方とも使った形跡がなかったようです。
今度実験してみようと思います。
中々に興味深いです。
少なくともウォルトン、ジョイバレーでは同時にいいということはなかったですね。

スティックは寝かすやり方もアリです。
むしろラインテンションを掛けずにフォールさせる時はそうした方がイイです。
そんな場合でもラインを見ているとバイトがあれば微妙に動くので分かります。

ジョイバレーではロックが掛かったらお持ち帰りするつもりでしたが、残念ながら獲れませんでした。(T_T)

  1. 2014/02/08(土) 13:52:02 |
  2. URL |
  3. いちえい
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさん、こんにちは、

ジョイバレー釣行お疲れさまでした。

全時間帯で時速5匹をキープとは凄いですねー、私は必ず悶絶タイムにブチ当たり鱒(>_<)

やはりジョイバレーではミニミニスティックのライムグリーンが有効なんですね、釣り場によって有効なカラーってありますよね!

それにしても午後からの時間であの森田さんの隣で時速5匹キープ、、羨ましいですね(^^)

  1. 2014/02/08(土) 22:22:16 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、ジョイバレー釣行お疲れ様でした!

時速5匹キープお見事です。
バベルzeroウエイトチューンの枝豆グローは濁っているエリアでは
活躍するのですが、ジョイバレーとは相性が悪いようです。

スティックでの釣果すごいですね!
スティックも技術がないとそう簡単には釣れないので、
釣果はルアーパワーではなく、技術に依るものだと思います。

  1. 2014/02/08(土) 23:27:38 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
8日ぶりの釣行とは、、ヒゲオヤジさんにしては空きましたね(笑)。
ウズウズしてしょうが無かったのでは・・・(^.^)

ワタクシもウズウズが止まらなくて本日雪のなか開成まで行って来ました(笑)。
詳しくはブログにかきますが、大雪で高速も通行止め、国道は立往生している大型トラックの嵐で渋滞し、行き3時間半、帰り4時間半という移動時間(>_<)。

釣りは5時間だったので移動の方が長かったです(-_-;)

千葉も雪凄そうですね~(^.^)。

  1. 2014/02/09(日) 07:48:42 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちえいさん
私だって通常は悶絶タイムは必ずありますよ。
この日はその悶絶タイムをミニミニスティックで切り抜けることが出来ただけですね。

なんか知らないですが、ジョイバレーではミニミニスティックが効きますね。
そしてカラーはライムグリーンがいいようで、不思議です。

ただ自分的には夕方のマズメ狙いがイマイチだったのが残念でした。
なんといっても、トラキンでも優勝もされてる方だけに、自分の倍は釣るだろうと思っていただけに意外でした。

  1. 2014/02/09(日) 07:53:59 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>Yoshiさん
この日は急激に気温が下がったので、時速5尾は予想外の展開でした。
どちらかというと惨敗で撃沈というのを想定していました。
風も強かったですしね。
ミニミニスティックで釣れてなければ、まさに決め手がないまま苦戦してましたね。

確かにミニミニスティックを使いさえすれば釣れるということはないです。
同じ引き方では連れ続けないので、色々工夫しているのは事実です。

  1. 2014/02/09(日) 08:00:03 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
8日は長かったですw。
もう釣りに行くのは第2の仕事みたいになってますし、完全に生活の一部になってます。笑

あの雪の中行かれたとは相当な釣りキチですよ。
私は仕事でしたが成田空港で大変な目に遭いました。
雪で飛行機のダイヤが大乱れ、午前2時まで仕事をしてました。
同僚達は電車が止まって足止め、事務所で夜を明かしたようです。

その苦労の開成釣行記、楽しみにしてます。

私はFJクルーザーだったので、帰って来れました。

  1. 2014/02/10(月) 16:47:01 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ジョイバレー釣行お疲れさまでした

夕マズメに期待どうりの爆発はなかったものの
平均的に釣れ続いていた様なので結果的には
良かったのではないでしょうか?

スティックが主軸との事なので相当厳しいかんじですね

今度の釣行先は積雪のために3日間臨時休業になって
いますので再開する12日には爆発するかもですね?

無事に釣り場に着けるのか? ちょい不安ですが・・・・

  1. 2014/02/10(月) 20:18:58 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
確かに釣果の結果には満足するものの、自分のイメージ通りの釣りが展開できなかったのが口惜しいです。
撃沈よりマシですが・・・・。

今、霧の沼HP確認してきました。
稼ぎ時の11日ですら休業というので、これは12日爆発するかもです。
メチャクチャ楽しみですが、途中の道が心配ですね。
私の車なら4駆なので、問題なさそうですが・・・。

そういえば、先週の金曜日カンツリ難民になって、霧の沼へ行ってきましたよ。
中々面白かったです。
オーナーの管理人夫婦が優しくて素朴で感じが凄くよかったですよ。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。