• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

初釣り IN ウォルトンガーデン

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 1月1日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  21回目
天気 晴れ
風 中~弱風 5m/s ~ 3m/s
釣行時時間 12時45分 ~ 17時45分 5時間
気温 13℃~10℃  / 表層水温 9.7℃


真っ暗になってからの夕マズメを狙って12時45分からの5時間で挑んだ2014年初釣り・ウォルトン釣行。

午後12時30分過ぎに着いてみると、本当に人が少ない!?

社長に挨拶して、さすがに元旦は少ないですねと話しかけると、朝一はかなり混雑してましたとの事。

5時間でその殆どがお帰りになったようだ。

どおりで人が少ないわけだ。笑

社長には嬉しい誤算だったようで何より。

さて、3回連続でレストハウス正面へ入る。

20140101_123446.jpg
魚の着き場所は分かってはいるが、それでも、セオリー通り、とりあえず沖の表層、中層から探索。

予想通り、沖ではノーバイトでかけ上がり付近でバイトがある。

が、乗ってはくれず、しょっぱなから苦しむ展開になった。

右隣の方が快調に釣り上げているので気になってチラリと見ると、トルネードだった。

直ぐ真似をするが、ダメダメで釣れない。

その方は薄ベージュで連荘しているが、私は持っていない。

近い薄ピンクとオレンジでヒットはするが、バラシた。

やっとライムグリーンで2本獲れたが、それが精一杯。

20140101_130414.jpg
色なのか、巻き方なのか私との違いがついぞ分からなかった。(>_<)

そして、左隣の2人組が爆釣ではないものの堅実な釣りをしていた。

右隣の方のトルネードがスレた後は若干沈黙していたのに対して、2人組の方達は周りが釣れずに静かな時にコンスタントに釣っていた。

キャストする場所はかけ上がりのちょっと先で2人の会話からもかけ上がりしかないねとか、仰っていた。

勿論、それは私も充分に知っていることで、ここ最近の着き場である事も分かっていた。

が、釣れましぇ~ん! (T_T)

いや、ゼロではないけれど、ここ数回の釣行の中で最低レベル。

釣果を揚げたルアーを見て頂ければ分かる通り、かけ上がりの魚をあーでもない、こーでもないと奮闘したのがお分かり頂けると思う。

20140101_135903.jpg
20140101_140852.jpg
2尾以上釣れたルアーが殆どない事がそれを物語っている。

私の左隣の2人組でさえ、頻繁にルアーを変えていた。

時間の経過と共に何回も沖の様子も探ったが、不発だった。

結局、16時45分までの4時間で9フィッシュ、3バラシと冷や汗レベルの釣果しか出なかった。

20140101_151157.jpg
20140101_153324.jpg
20140101_162558.jpg
この辺から暗くなってきて、水面が騒がしくなってきた。

いわゆる夕マズメのスタートとなってきた。

ここで用意するのが前日聞いたその傾向と対策。

夕マズメハンターの方が仰っていた黒のスプーンで中層という言葉を思い出し、取り出したるは各種黒もしくは黒っぽいスプーン。

次から次へと投入するが、し~ん。

えっ、マジ!? 滝汗

コイツで外れたら今日はもうダメだと思って取り出したのがロールスイマー1.5gのメタルブラック。

20140101_170548.jpg
キャストしてカウント3で巻いてみるが、やはり沈黙。

これはマジやばい。( ̄ロ ̄lll)

フッと思いついて巻きスピードを遅くしてみた。

すると、途端に反応が急上昇⤴。

スピードが遅くなった事が良かったのか、引くスピードが下がってレンジが下がったから良かったのか、多分その両方だと思うが、こんなに極端に変わるのが本当に不思議だった。

20140101_170117.jpg
毎キャストで反応があるから、これは超楽しい。

まさにこれを待っていたので、やっと宝の山を掘り当てた気分になった。笑

魚も元気で小さいくせに引きが昼間の魚と全然違う。

掛けてからも沖でバンバン跳ね回ってフックオフもしょっちゅうあってキャッチできないが、それでも楽しい。

昼間放流した元気な奴らが時差出勤でこの時間帯で御活躍されているのではとしか思えなかった。

最後の1時間を満喫してこの時間帯は8フィッシュ、2バラシという釣果だった。

20140101_173959.jpg
即バレが相当にあったので、それらが獲れていれば楽に2桁は超えていただろう。


本日の成績は5時間で17フィッシュ、5バラシだった。


ルアー別釣果は下記の通り

ロールスイマー1.5gメタルブラック  7尾
トルネード・ライムグリーン  2尾
エグザ1g抹茶/黒  2尾
ディープクラピー・薄オレンジ/モスグリーン  1尾
ハイバースト2.4gゴールド  1尾
バベルゼロハイブリッド0.4gピンク  1尾
バベルゼロ0.2gピンク  1尾
つぶアンSPチョコ  1尾
ロールスイマー1.5gブルー  1尾


*** 今シーズン通算 457尾 ***


27日、大晦日、元旦とドンドン日中が厳しくなってしまいました。
正直、夕マズメのパターンが掴めずに終わっていたらと思うとぞっとします。
日中、厳しい時間帯でも釣れる人は釣っていたので、まだまだ修行が足りないと強く感じましたね。
釣りは奥が深いです。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:16

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/01/05(日) 10:54:33 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
ウォルトン釣行お疲れさまです!
なるほど夕マズメ(時間的に半分ナイター?)のキーワードは、
黒いスプーン、中層、デッドスローだったわけですか!
トラウトはよく、色盲で目が余り良くないって聞いたことがありますが、ちゃんと見えてるんですね!
自分はてっきりグロー系かと思っていたので、勉強になります。


  1. 2014/01/05(日) 14:13:23 |
  2. URL |
  3. いちえい
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさん、こんにちは、

ウォルトン釣行お疲れさまでした。

前半はなかなか厳しかったようですが、きちんと分析して、夕マズメのパターンを見つけられるところは流石ですね。

ナイターなどの時は黒のカラーが良いと聞きますが、どうしてなんでしょうね?

派手な色の方が良さそうに思えますが、トラウトの習性なんですかね?

管釣りはまだまだ奥が深いです。


  1. 2014/01/05(日) 15:36:49 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、ウォルトン釣行お疲れ様でした!

夕マズメの攻略お見事です。
リトリーブスピードが変わることで反応が変わる、とても奥が深いですね。

同じルアーでも、色々な巻き方で様子を見る必要がありますね。
勉強になりました。

  1. 2014/01/05(日) 19:16:58 |
  2. URL |
  3. ogitan
  4. [ 編集 ]
元旦の節はどうもです!やはり日中は数少ないバイトをかけあがりでモノにするのが堅実なんでしょうね~
私は懲りもせず今日もウォルトン午前練
しました!バベルの放置は相変わらず釣れますが、クランク不発。おまけに大事なボトム用シャッセが折れる心も折れました…

  1. 2014/01/05(日) 21:25:19 |
  2. URL |
  3. だいき
  4. [ 編集 ]
こんにちは!楽しく読ませてもらいました。また訪問します。ありがとうございました。

  1. 2014/01/05(日) 23:04:25 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
魚は色盲でしかもこの真っ暗な時にちゃんと色を認識できてるとは到底思えません。
なのに、何故黒がいいのか、サッパリ分かりません。
よりシルエットが強調される黒がいいということでしょうか。
しかし、明るいブルーでも釣れてましたし、どの程度いいのかは分かりませんね。

試してないですが、グロー系だっていいかもしれません。

どっちにしても、あくまでこの日のパターンであって、毎日同じというわけではないでしょうしね。

分からない要素も釣りですし、釣りの魅力です。

  1. 2014/01/05(日) 23:11:35 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちえいさん
年末・年始と叩かれ続けた魚たちもスレてしまって手ごわいですよ。
多少の放流では追いつきません。

圧倒的に光量が少ないナイターでどうして黒がいいのか、全く分かりません。
暗いから何色であっても全て黒っぽくなるはずですけどね・・・。

暗いのは、魚にとって見づらいのも確かでしょうから、スピードが遅い方が食いつき易いのではないかとは思いました。

  1. 2014/01/05(日) 23:22:47 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
そうです、リトリーブスピードの変化はレンジも変わったはずですし本当に微妙な変化で反応は変わるようです。
釣りとは奥深いです。

そういえば、ウォルトンの攻略の補足として、ポンドの地形が大いに関係してるのではと思います。
あのくらいの大きさのすり鉢状のポンドで中央の水深が深く(ウォルトンは2.5m~3m)岸際がかけ上がりになってる場合、魚が溜まるのはかけ上がりのボトムと活性の高い魚は沖の表層・中層という図式が成り立つ気がします。
水温が5℃まで下がるようであれば、沖のボトムというのもある気はしますが・・・。

  1. 2014/01/05(日) 23:26:56 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ogitanさん
そうですか、ロッドが折れちゃいましたか。
それは心が折れますよね。
ガックリ来ますよ。

日々変わる状況に釣り人は振り回されるのみですね。

  1. 2014/01/05(日) 23:35:54 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>だいきさん
初めまして!
コメント書き込みありがとうございました。

最近全くフライをやっていません。
渓流へ行きたいとずっと思っているんですけどね・・・。

バラキ湖は初めて知りました。
いいところですね。

  1. 2014/01/06(月) 10:53:19 |
  2. URL |
  3. さかな
  4. [ 編集 ]
釣行お疲れ様です!
予告通り4日に行きましたが、やはり夕マズメが良かったですね!日中はかなり渋い状態で表層、ボトムと何をやっても上手くいかない状態でした!

  1. 2014/01/06(月) 12:26:03 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

夕まずめにハマっていますね~!
渋々だった時に見つけた黒メタは

嬉しいですね! やっぱり濁りの時は
黒って聞いたことがあります!

でも現場ではなかなか最初からは
手が伸びないカラーですよね!

数よりも最後のスッキリ感が
気持ちいいんですよね!

  1. 2014/01/06(月) 15:51:10 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>さかなさん
日中の渋さは年末・年始に叩かれたせいでしょう。
あと1週間すれば、その渋さは解消されるかと思いますが、夕マズメの好調さはキープされているんですね。
次、いつ行こうかと悩みます。笑

  1. 2014/01/06(月) 15:53:40 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
余りにストレート過ぎる黒と白はあんまり持ってないし手が伸びにくいカラーです。
が、こうやって釣れるルアーになる事もあるようです。

仰るとおり、最後のすっきり感を味わうために、カンツリ通いをしてるくらいですよ。

  1. 2014/01/07(火) 18:21:55 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

ウォルトン釣行お疲れさまでした
元旦から出撃していたのですね

自分はヒゲオヤジさんが釣りをしている
時間帯は実家で飲んだくれていました!

夕マズメにメタルブラックの巻速度を変えて
7匹の釣果が出たようですが同じ巻き方で
ブルーでは1匹ですか?

そうなるとブラックの効果が出たのでしょうね!

最後に読みが当たっての釣果お見事です!

  1. 2014/01/07(火) 19:01:18 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>飲んだくれてましたか。
お酒が大好きって言ってましたからね。
飲める人が羨ましいです。
私は下戸なので、とんとお酒には縁がありません。
まぁ、カミさんに付き合って、毎日350ml缶の半分は飲んでますが、それでも結構酔っちゃいます。
一人なら絶対に飲まないですね。

ブルーでの1尾はブラックでちょっと反応が落ちた後で投入したものなので、ちょっと比較の条件としては公平ではないかもしれません。
最初っから半々で使っていたら互角だったかもしれません。

でもスッキリ感が味わえました!!!
これでいいんです。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。