• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

久し振りのフィールドと新兵器進水式

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<<  10月22日 印旛沼水系水路 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 43回目
天候 曇り時々晴れ  中風 2m/sから5m/s
釣行時間 6時 ~ 11時  5時間
気温 19℃~28℃  / 水温 22.1℃


毎週のように来襲する台風のせいでバス釣りに全然行けてない。

そして肝心のフローターが使えなくなってしまった。

予算が無くフローターをとりあえずやってみたいという一心で1万円程度の安物のフローターを購入したが、1シーズンどころか、9回釣行しか持たず使えなくなった。

20131022FUROTA.jpg
どこかに小さい穴かキズが入って空気が漏れ1時間しか浮いてられない状態になってしまった。

修理しようと思えば出来ない事も無いが、この程度の使用にしか耐えられないのなら、修理してもまた直ぐにダメになってしまうのは目に見えていた。

なので、代替機を緊急購入することにした。

本当は本格フローターもしくは10フィートアルミボートかカヤックが欲しかった。

しかし、カートッパーになるなら、それにはルーフキャリアが別途必要になる。

FJなら純正ルーフキャリアが欲しいけど、これだけで5万円くらいするので、論外。

今回、カートッパーになるのは諦めた。

次は本格フローターがいいか、散々悩んだ末にカーメイトのフロートボートにした。

20131022_055922.jpg
拡張性が高いという理由と耐久性を考えての決断だった。

予算的にキツイのでとりあえずクラッチキット(手漕ぎのパドル)付きのノーマルボート仕様を購入した。

これでも6万円弱はする。

完全にボーナスをあてにしての購入だ。(T_T)

ただコイツのいい所は拡張キットが豊富でパーツを買い足していくと一人乗りではあるが、ちょっとしたリザーバーまでカバーできるボートになることだ。

1馬力エンジンとフットコンエレキ、ロッドホルダーなど備えた本格スモールボートに変身できる。

ハードプラスティックなので、耐久性もあるし、軽く持ち運びも容易でクルマにコンパクトに積める。

フィールドに合わせてそのオプションパーツの組み合わせをすれば、何処でも釣りが可能だ。

ボートトレーラーのランチングが出来ない場所はコイツで決まりかなっていう感じ。

01007-z1fw40.jpg
上記写真はオプションパーツを装着しての完成形。

これだったら自分の持ってるフットコンエレキも魚探も利用できるので経済的だ。

とりあえず、今ハマッてる水路ならとりあえず、この手漕ぎレベルで充分。

流れや風対策は12フィートアルミボートからアンカーを借用すれば流されずに済む。

20131022_075840.jpg
台風が通り過ぎた後の印旛沼水系水路で進水式を兼ねてバス釣りをやってみた。

これは10月8日以来のバス釣りだった。

そして10月に入ってからはバスを見ても触ってもいない。

どうしても釣り上げたいという気持ちと新しいボート釣行にワクワクしての釣行だった。

現場へ到着してみると台風から6日くらい経っていたので水位は下がっていたが、日曜日の雨で濁りは全然取れていなかった。

普段なら透明度が30cm以上あるのにこの日は10cmもない。

ちょっと嫌な予感がしたが、とりあえず6時に出船。

椅子がないので、フローターのエアクッションがちょうどいい。笑

小さいクセに安定感があり、フローターのように身体が水に浸からずに済むので今の季節は特にいい。

水が濁ってる時はカバーやストラクチャーにベッタリ着く傾向があると思ったので、先ずは橋脚周りや杭回り、葦・ガマの際や奥にライトテキサスを落としていく。

反応は無く、生命反応が殆ど感じられない。

一応、その周りもスピナベ、クランク、シャッドとしつこいくらい通していく。

秋だからね、広範囲に探る必要もある。

ノーシンカー、ジグヘッドワッキー、スモラバといったライトリグであるフィネスな釣りも合わせてやっていく。

水路の水を排出させるため機場が動き出したらしく、流れが出て来た。

チャンス到来かなと期待したが、状況は変わらない。

その内風もキツクなって来た。

その時はアンカーを降ろして対応した。

手漕ぎパドルで移動してアンカーを打って、一箇所をじっくり釣るというのも、中々にいいものだ。

おそらくエレキで移動していたら、ポンポンと早く流しておしまいになってしまう。

魚影の濃いエリアはこのフローターっぽい攻め方の方が向いていると思う。

その攻め方で2箇所ほど杭回りでバスのアタリがあった。

20131022_074430.jpg
20131022_091902.jpg
明らかにギルのそれとは違うもうちょっとで乗せられそうなアタリだった。

ルアーはいずれも2gシンカーとシリコンスカート付きのライトテキサス。

スローにズル引きをして、小さいボトムバンプで食ってきた。

色々試してこの結果だったので、とりあえず合っているだろうと思ったが、この日も午後から用事があり、後ろ髪を引かれながら11時で納竿とした。

釣れはしなかったが、明らかなバスのバイトが、予想した場所で予想した釣り方で来たので正解に近かったのではという満足感はある。

本日の成績は2バイト、0フィッシュ、0バラシだった。


今季通算72号変わらず
スモールマウス 25尾、ラージマウス 47尾
今季最大魚 41.5cm スモール桧原湖


毎週来る台風で満足なバス釣りが出来ません。
せっかく今シーズンの端境期はバス釣りに専念しようと思ったのですが、緊急避難的に行った管釣りの魅力にも引かれています。
こうなると釣れる方へ行きだすので、バス釣りがおろそかになってしまいます。
今度の台風27号が過ぎれば11月中旬まではバス釣りに専念できると思っています。
バス釣りも頑張ってと下記のバナーをポチットクリックして応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. フローター&フロートボート釣行記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/10/26(土) 10:30:05 |
  2. URL |
  3. ゆうさん
  4. [ 編集 ]
おはようございます。
とうとうフロ-トボ-トに手を出したんですね!
新兵器投入で来年は更に釣果が期待されますね!
確かにオカッパリ・アルミでは無理なエリアを攻められかつフロ-タ-より釣りがしやすくタックルが充実し移動エリアも増え選択は正解ですよ♪
羨ましい限りです♫
機会があったら同船させて下さいね(笑)

再来週11/6は亀山の大会です!
ライブウェル制作して是非参加して下さい(^^)/

  1. 2013/10/26(土) 21:10:22 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ゆうさん
さんざん悩んでこれにしました。
これならかなりのフィールドをカバーできると思い決断しました。
来年の釣果アップを目論んでます。笑

ライブウェルは直ぐには作れないですよ。
とりあえず、29日に水路行ってバスが釣れれば、30日は将監行ってみようかななんて思ってます。
もし、29日釣れなければ、30日は管釣りに行くかもしれません。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。