• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

答えは出たものの・・・・

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 10月9日 高萩ふれあいの里フィッシングエリア 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  2回目
天気 曇り
風 強風 2m/s ~ 7m/s
釣行時時間 7時20分 ~ 16時20分 9時間
気温  19℃~21℃  / 表層水温 16.6℃


4月に行った時に結構いい思いをした高萩ふれあいの里。

管釣り開幕は10月に絶対にここでと決めていた。

店主の10月がベストシーズンという言葉が耳に残っていたからだ。

この時期なら自宅近隣の管理釣り場より水温も低く安定しているから期待できると判断した。

が、台風の影響で夏が戻ってきたように気温が急上昇。

一抹の不安を感じながら、7時過ぎに到着。

ベストシーズンというだけあって、20人以上お客がいた。

1号池は3人ほどフライマンが先行していたので、2号池から釣行開始。

20131009_071847.jpg
2号池は透明度が1m ほど、沢山の魚が浮いていて魚影が濃い。

まずはTMUさんより頂いたハンドメイドのクレセント・オレンジ/赤を投入。

20131009_073240.jpg
これはシンキングなので、ティップをかなり上げないと表層は引けない。

ゆっくり誘っているとチェイスしてくるのが分かる。

その内、1尾がヒット!

いきなり入魂かと思ったが、残念ながらバラしてしまった。 _| ̄|○

もう1色も試すがこれは反応が渋い。

それなら、今度はスプーンで攻める。

ギルガメッシュを使って、これもティップを上げてややスローに表層を泳がす。

チェイスあれども中々食ってくれなかったが、ついに7時24分、本日の1尾を揚げる。

20131009_072441.jpg
その後、色々工夫をして引いてみるがチェイスあれど乗せられない。

ここで、つぶアンHFを投入。

いきなり1投目でヒット!!

かなりいい引きを楽しんでいたら、急にグイっと大きく引っ張られてプツッとラインブレイク。
_| ̄|○

ラインのキズだろうと思ったが、貴重な戦力を失ってガッカリ。

ここでマイクロスプーン、バベルハイブリッドへシフト。

なぜかリフト&フォールに殆ど反応せず。

表層引きにチェイスが見られていたので、辛抱強く誘っていると8時30分から30分で3連発できた。

20131009_083937.jpg
とてもじゃないが爆発するほどではない。

この頃から何をキャストしてもチェイスもしなくなってきて、かなり厳しくなってきた。

ここで2号池を見切り別場所へ移動を決意。

3号池は人がいっぱいいたので、仕方なく9時45分、4号池へ移動。

20131009_094316.jpg
まぁ、前回いい思いをしたのはここなので、その再来を願ってクレセント・オレンジ/赤をキャスト。

なんと、9時49分、1投目で釣れちゃいました!!!

このニョロニョロ系クランク、いいです。

20131009_094938.jpg
ただもう1色の方はここでも渋かったようだ。

色なのかハンドメなのでわずかな動きの違いなのか、結局分からずじまい。

この4号池は一番広さがありしかも深さ(3m)もある。

透明度は一番低く40から50cmくらい。

魚が見えないので表層ではない感じがした。

しかしながら、ライズが頻繁に見られるのでその直ぐ下で回遊してるイメージで攻略することにした。

そのレンジを引けるルアーをドンドン試していった。

レンジの確認とスピードを見つけなくてはならない。

そんな中で何気に投げたミニミニスティック赤に高反応。

最初は得意のリフト&フォールを試したが全くダメでルアーチェンジしようと思ったくらい。

ところが、変化を付けずにそのまま回収しようとしたら、下から魚が食い上げてきた。 (´゚Д゚`)ンマッ!!

ここで一つの答えらしきものを見つけた。

表層をゆっくり引くとその直ぐ下の層から食い上げて来るというもの。

このパターンを見つけた10時39分から11時まで、ミニミニスティック赤で5連発。

20131009_103903.jpg
4号池の魚は比較的大きく引きが強烈で元気いっぱい。

いずれも40cm前後の魚たちで大いに楽しませてくれた。

反応は継続していたが、トルネードも試したくなってキャスト。

すると、1投目でひったくられるような強烈なバイトがあり、アワセた瞬間から物凄い引き。

XULのロッドが折れるかというくらい引き絞られる中、必死のファイトで魚を寄せようと奮闘。

ついに11時10分、推定60cmくらいの大物をゲット出来た!!

20131009_111051.jpg
この日のトルネードはアタリルアーではなかったが、割と大物がヒットするのでやっぱり欠かせない。

大物を釣り上げて、なんか一区切りついた気がして休憩したくなった。

お客が多いので食堂が混む事を警戒して11時30分から食事休憩とした。

ここのイワナ塩焼き定食を食わずして帰れない。笑

20131009_114205.jpg
さて、11時56分より後半戦の開始である。

パターンが継続してると思って表層下30cmくらいをゆっくり引けるルアーを投入していく。

クレセント釣果2尾目の追加に成功したが、台風の影響で風が強くなってきて軽量ルアーでは流されてしまって釣りにならない。

20131009_123223.jpg
せっかくスプーンで頑張るつもりだったがコントロールが難しいので諦めた。

ならばとシャロークラピーを試してみると、これがまたプチアタリ。

但し、今まで釣れていたエリアの奥でバシバシ反応が出ていた。

いわゆる、沖の表層パターンだ。

風に負けず沖まで飛ばせてゆっくり表層を引けるルアーなら何でも良かったはず。

シャロークラピーの他にダブルプロップベイトもあったのだが、これも強烈なバイトと引きで殉職してしまった。

他にフルスペックHFもロストしており3つも失くしたのは初の失態。

後で分かったのだが要はリールのドラグ調整がうまくいってないことが判明。

リールそのものの不具合だったようだ。

勿体ないことをしてしまった。 (T_T)

午後の釣りもそこそこに調子が良く、2号池や3号池で2度の放流があるにも拘らず4号池で孤高の釣り人と化していた。笑

20131009_131218.jpg
20131009_131341.jpg
14時までは順調でそれを過ぎてからは大減速がかかり、15時からはバッタリ反応が途絶えてしまった。

つまり、今までのパターンで反応する魚を全て獲ってしまった事を意味する。

次はそれ以外のパターンで反応する魚を見つけることであるが、これがそんなに簡単なことではなかった。

違うレンジなのか、同レンジで違う攻め方なのか、強風が吹き荒れる中、使えるルアーが限定され、大苦戦。

ついに15時以降、1バイト1バラシという結果で納竿の時間を迎えてしまった。

この日は相当に厳しかったようで2度の放流があった2号池、3号池でも放流効果は殆ど見られなかった。

たまたま掴んだパターンで4号池はモノにできたが、ヘタしたら一桁釣果もあり得たというくらい渋かった。

それにしても市販ルアーに混じってクレセントはいい働きをしてくれました。

シンキングでもロッドティップを大きく上げて引けば表層をゆっくり引けるし、頼りになります。

この場をお借りしてTMUさんに感謝申し上げます。

ありがとうございました!!  <(_ _)>

本日の成績は実質8時間30分で25フィッシュ、3ラインブレイク、9バラシだった。(T_T)


ルアー別釣果は下記の通り

シャロークラピー モスグリーン  5尾
ミニミニスティック赤  5尾
バベルハイブリッド0.4g ブリック  3尾
クレセント オレンジ/赤  2尾
トルネード赤  2尾
ギルガメッシュ1.4g赤/金  1尾
faces1.4g モスグリーン  1尾
フルスペックHFグレー/黒  1尾
竹ミノー2g モスグリーン  1尾
スティック蛍光赤  1尾
シャロークラピー クリアーオレンジ  1尾
トルネードオレンジ  1尾
つぶアンF 赤/黒  1尾

*** 今シーズン通算 33尾 ***


中々に厳しい戦いが続きます。
それにしても、ドラグ調整が上手くいかず、釣れるルアーを3つも殉職させたのは痛い以外の何ものでもないです。
まぁ、これも勉強です。
今季管釣りも頑張ってと下のバナーをポチッとクリックして頂ければ嬉しいです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. 高萩ふれあいの里フィッシングエリア
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:12

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/10/15(火) 09:41:59 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

高萩ふれあいの里FA釣行お疲れさまでした

クレッセントでも2匹の釣り上げて
頂きましてありがとうございます

渋い状況もあった様ですが色々なルアーを
投入して25匹の釣果は良いのではないですか?

最近は気温が安定していないせいなのか
自分も不調続きで困っています

バス釣りもまだ続くと思いますので
バス・マスで頑張ってください!

またウォルトンが気になるので日曜日に
朝練できる時には連絡を下さい!

  1. 2013/10/15(火) 11:37:19 |
  2. URL |
  3. ゆうさん
  4. [ 編集 ]
おはようございます。
管釣りって凄いですね!
30尾超ですか・・・びっくりです!
高滝も亀山も考えてみたら大きな大きな管釣り
なんですけどねぇ(笑)
釣れませんね(汗)

今年は友人の誘いで管釣り一度は行ってみるかもです。
でも…基本は一年通してバスやりますよ♫
冬には冬のバスを手にしたいですから♪
と偉そうなこと言ってますがまったく反応もなくて落ちて帰ってきますが・・・

明日はどうも無理っぽいですね↓↓↓
残念です。危険を冒すような年でもないですからね!またの機会楽しみにしていますね♪

  1. 2013/10/15(火) 17:25:15 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

高萩の里釣行お疲れさまでした。
トータルでは中々稼げたようですが

尻すぼみになってしまうと何となく
後味がよくない感じがしてしまいますね。

岩魚定食! 湯気がたっている写真で
うまそ~な感じがでています。

今期もトラウト友釣り宜しくお願いします!

  1. 2013/10/15(火) 19:54:42 |
  2. URL |
  3. オレンジタウン
  4. [ 編集 ]
ふれあいの里、お疲れさまです!
3号池は人気なんですよねー。
自分の時もほぼ満員御礼でしたから 汗

でも4号池で結果を出すとは。。。
感服致します m(__)m

ウォルトン情報を少し。。。
土曜日に行ってきました!
結果として40本程でしたが、最大でも20センチ位でした。笑

周りでも同じような感じでしたね。
正面やや左側の水中土管?にものすごい魚列があってたまってました。

まだ時期的にビックワンは放流していないのかな??

まぁ、オヤジさんなら釣るでしょうけど(^-^ゞ
長文m(__)mしました。

  1. 2013/10/16(水) 07:41:11 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
クレセント釣果は素晴らしかったですよ。
市販品と同等以上の活躍を見せてくれました。
本当に今後の活躍が楽しみです。

水温がやっぱり高いのでしょう。
ジャッキーさんのブログにもありましたが座間の魚の居場所が偏ってるという情報にビックリしました。
どうやら、ウォルトンでも同様みたいです。
11月を過ぎないと厳しいみたいです。

ウォルトン朝練は11月のスケジュールが出来たら連絡できると思いますよ。
宜しくです。

  1. 2013/10/16(水) 07:48:52 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ゆうさん
確かに亀山も高滝も、いわば管釣り状態ですが、魚の密度が全く違います。
30尾釣っても、少ないくらいです。
まぁ釣り方は違いますが3桁いく人すら居ます。

管釣りはバスと全く違うゲームですので、一回行ったらハマるかもです。
シーズンがバスと反対ですので、これをやれば1年を通して釣りが楽しめます。

確かに冬バスの1尾は価値あるでしょうし、獲れた時の喜びは凄いでしょうが、中々釣りに出かける勇気が出ません。 (^^;

本日は台風でおじゃんでしたが、まだ今シーズンチャンスはあります。
是非ご一緒したいですね。

  1. 2013/10/16(水) 07:55:58 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
一回答えを見つけたくらいでは、対応し切れませんでした。
中々1日通用するパターンはないですな。
今年はとにかくレンジとスピードの把握とそこをキッチリ通せるようになりたいものです。

イワナ定食を食いたい為に行ってる部分が30%はあります。笑

こちらこそ、管釣りの友釣り宜しくです。

11月にウォルトンの朝練を行いたいので、TMUさんと都合がつけば3人で出来ます。
是非、ご検討下さい!!!

  1. 2013/10/16(水) 08:03:24 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
4号池攻略成功は偶然です。
でも他の方が出来てなかったので、嬉しいのは確かですが・・・・。
本当に3号池の人気が凄かったです。
2号池はスレていて、店主が呆れるほど釣れなかったです。
最近調子が悪いと嘆いていました。

ウォルトン情報ありがとうございます。
やっぱり土管に固まっていましたか。
水温のせいでしょうね。
冷たいインレットに集まっていたんでしょう。

それにしても20cmが主体とは、ジョイバレーと変わんないですね。
デカイのを放流するのは11月過ぎてからじゃないですか。
その頃の釣行を予定しています。

  1. 2013/10/18(金) 19:27:58 |
  2. URL |
  3. ばぶっちょ
  4. [ 編集 ]
久しぶりです
高萩の里、おつかれさまです。
自分は行ったことがないので
今シーズンは行きたいと思ってます。

今日、久しぶりに『ウォルトン』へ行ってきました
今は数釣りができるので行ってみてください
自分はサイズは伸びなっかたですが
50本くらい取りました。
水が今までみたことの無い『ど!クリア』で
ビックリしました。理由はわかりません。
知っていたら教えてください

  1. 2013/10/18(金) 20:09:21 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ばぶっちょさん
お久し振りです。

ウォルトン、今日行かれたんですか。
私は台風通過翌日の昨日行ったんですが、そんなに釣れなかったです。
反応は上々なのですが、乗らずショートバイトのオンパレードで苦しみました。
1日違いでそうなるとは驚きです。
今の時期はサイズが小さいのが多いようですよ。

どクリアは私も初めて見ました。
理由は分かりません。
どんどん水を入れ替えているんじゃないですかね。

  1. 2013/10/19(土) 13:11:43 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、高萩ふれあいの里釣行お疲れ様でした!

ミニミニスティックのパターン発見は流石ですね。
40cm級の連発楽しそうですね!

60cm級の引きはすごそうですね。
私も今年は大物を狙ってみたいです。

  1. 2013/10/20(日) 08:47:55 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
ここは池の種類が多く、色んなパターンが楽しめます。
特に4号池は40cm前後の魚が多く元気なので、本当に楽しめます。
クリアーじゃないといっても、透明度は40cmくらいはありますし、綺麗なポンドです。

トラウト管釣りは数釣りに大物に色々楽しめるのでマジでやめられません。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。