• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

秋の難しさ

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<<  9月24日 印旛水系水路 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 40回目
天候 曇りのち時々晴れ  弱風 0m/sから3m/s
釣行時間 5時30分 ~ 10時30分  5時間
気温 18℃~27℃  / 水温 20.6℃~21.2℃


失意の裏磐梯釣行の翌週、唯一期待が出来る場所へフローター釣行してきた。

最近一番釣れてる北部エリアへ5時過ぎに到着。

20130924_054720.jpg
全体的に減水してる中、比較的水深のあるこのエリアの調子がいいので今日はここで粘るつもりでいた。

5時30分過ぎに入水するといつものように橋脚まわりと杭とガマの複合ポイントを攻めていく。

私のフローターはロッドスタンドを付けているがそれでも全部で3本しか持っていけない。

なので、今回は2gライトテキサスとダウンショット、ビースイムトリガー70を装備した3本を用意した。

台風が先週通過したこのエリアもタフになっているとの事前情報があったのでここはスローに攻めようと思ってのタックルだった。

ビースイムトリガー70は曾原湖で結果を出せなかったので久し振りに使おうと思った。

秋の散ってるバス探索にはもってこいの筈だからだ。

さて、まずはライトテキサスでストラクチャー周りでのフォール、そしてその周辺をリフト&フォールで探るが全く反応無し。

次はダウンショットを投入。

ルアーはケイテック、3インチのEasy Shiner、そしてシンカーは根掛かりに強いスティックタイプを使用。

20130924_062511.jpg
これは根掛かっても簡単に外れるし、千切ってウェイト調整も簡単にできるので便利だ。

この日は無調整の3gで使用した。

魚っ気がなく何となくスローな感じがしたので、ボトムズル引きで様子を見ていくとガマの密生した際で直ぐバイトあるもギルバイトっぽい。

それ以外の場所では反応はなかった。

その内、ヘラ台とガマとの複合ポイントで捕食らしきライズを目撃。

すぐさま、そこへライトテキサスを投入。

20130924_064913.jpg
調子がいいと即、食いついてくるはずだが、反応がない。

あれはバスじゃなかったのか、そう思い始めた5投目。

かすかなバイトを感じてスラックを取って様子見。

ラインは動かないが、まだ咥えてる感じがしたので鬼アワセ敢行!

ズンと抵抗を感じてすぐ生命感があった。

やった! 乗ったー!

凄い緊張して乗せたけど引きはイマイチの28cmだった。

20130924_064700.jpg
もうちょっとで諦める所だったので、これは粘り勝ちっしょ!

その後は沈黙。

相変わらず魚っ気がない。

対岸へ移り橋脚へ戻っていく。

再び水音が聞こえた。

ガマやストラクチャーべったりという感じじゃなかったので、ここでビースイマートリガー70を投入。

20130924_070710.jpg
ウロウロとベイトを求めて泳いでいるだろうと期待しての4投目。

突然、ガガッとバイトがあった。

軽くアワセみると乗っているようで、生命感あり。

4~5回巻いてくるが、しっかりアワセてないのが急に不安になり追いアワセを入れてみた。

がー、それが裏目に出て無念のフックオフ。

まぁ、小さかったけどね、残念な巻物のバラシだった。

その後ダウンショットにアタリはあるもののローテをしてもルアーを変えても変化無し。

打開策としては、ここでさらに遠くへフローターで行くのかクルマで違うエリアへ行くかの選択を迫られた。

私は飽きっぽいのでこの場所をもう一度やりたくなく結局、車で移動することにした。

20130924_103317.jpg
あと2箇所ほど、この水路の違うポイントをチェックしてみたが、とうとう1バイトもなく、終了。
 _| ̄|○

まだまだ秋の難しさを感じるそんな釣行だった。

午後から用事もあったし、粘ることなく5時間で納竿とした。

20130924_103554.jpg
本日の成績は4バイト、1フィッシュ、1バラシだった。


☆☆ ルアー別釣果 ☆☆

テキサスリグ 2gシンカー+シリコンスカート+3インチドラゴンバグ   1尾


今季通算68号
スモールマウス 25尾、ラージマウス 43尾
今季最大魚 41.5cm スモール桧原湖


釣れそうで釣れない、秋は難しいです。
もうちょっと天候が安定してくれば、巻物でドンドン獲れそうなそんな感じでした。
秋に追い込んで釣果をもっと伸ばしてとポチッと下のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. フローター&フロートボート釣行記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:7

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/09/29(日) 15:31:04 |
  2. URL |
  3. ゆうさん
  4. [ 編集 ]
こんにちは!
さすがですね(^-^)ただでは帰らぬ♪
先週の相模湖は台風の影響か完全にミルクティー状態(..)色々なポイントをあたりましたが全くの無反応…
ただどんなにダメでも必ず大丈夫なポイントがあるので小さいながらも③匹GET出来ました。いつか相模湖行きましょう!
また、明日は先週休めなくなってしまった代休で将監にいく予定です。
頑張ってきまぁ~す(^-^)/

  1. 2013/09/29(日) 20:25:02 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
フローター釣行お疲れ様でした。
粘りの1本、お見事です!

ライズする魚はやはり食い気のある魚なんですね。
秋のようにストラクチャーべったりでない季節はライズは大きなヒントになりそうですね。

  1. 2013/10/01(火) 12:55:11 |
  2. URL |
  3. ゆうさん
  4. [ 編集 ]
こんにちは!
将監に浮いてきました♪
利根川沿いで事故があり通行止めに迂回があったり将監に着く手前で一本道を間違えて行き止まりに入ってしまったりと散々なスタートでした(--;)
無事にランチングを済ませ(1人で)いざ将監と思いきやそのまま長門に直行しました。自分なりには将監より長門の方が攻めやすいし魚影が濃そうですしサイズもいいって感じますが…どうなんでしょ?
上流付近の気になるポイントで③投目にフックアップかなり大きめの魚体45upは確定!と思いきやガキガキに巻かれてラインブレイク残念な1尾でした(T-T)
その後風も出て12時に納竿しました。

  1. 2013/10/01(火) 14:50:01 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ゆうさん
ミルクティ状態での相模湖で3尾ゲット!!
凄いですね。
さすがポイントを知ってると違いますね。
でも渋くなるといいポイントでも釣れない事もありますから、やっぱり3尾は立派です。
私も相模湖行ってみたくなりました。

長門がいいのか将監がいいのか分かりません。
日によるようです。
但し、私は今季長門では1本も揚げてないです。涙
昨年とか一昨年なんかは長門の方がいい時が結構ありました。
特に真夏なんかのシェードには確実にいた気がしましたけどね。

ラインブレイクは本当に残念ですね。

私はボウズ回避率の高い印旛水路にすっかりハマっています。
10月から将監へ戻ろうと思っています。

  1. 2013/10/01(火) 14:53:43 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
いつもじゃありませんが、この捕食によるライズや音で獲れた事は多いです。
マッディでサイトできないエリアでの釣行が多いので、この音やライズは見逃せないです。
もっとも狙っても獲れない時もあります。

その時は深くハマらずとっとと別な場所へ移動するようにしています。

  1. 2013/10/02(水) 08:35:27 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

まだ渋い状況が続いてるようですね。
でも何とかひねり出した1匹は、いまや通いなれた場所となったからでしょう!

我々は、くい打ちなど岸際を攻めるのに
慣れていないので苦戦しました。

来期は、あそこでご教授お願いいたします!

  1. 2013/10/02(水) 09:46:19 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
このエリアは結構広いのでフローターでは隈なくチェックできません。
クルマを使ってのランガンも今回は上手くいかなかったようです。
でも厳しくても1尾は揚がるから、魚影が濃いというのは確かでしょうね。

ボウズマンさんは一番マズイ台風通過直後でしたので、苦労されたのでしょう。
来季はまず大丈夫じゃないでしょうか。

是非、友釣りしましょう!!!


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。