• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

杭に悔いが残る!?

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 8月20日 印旛沼水系水路 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 28回目
天候 晴れ  弱風 0m/sから3m/s
釣行時間 4時40分 ~ 9時20分  4時間40分
気温 27℃~34℃  / 表層水温 27.4℃ 非接触温度計にて測定


中1日おいて、水路探索の第3弾である。

今度は場所を中流域へ移して橋の前後を中心にして南側へ下って流れ込み周辺までをチェックする予定。

探索対象の橋の近くは杭がいっぱいあり、地形変化に富み、絶対の自信を持って臨んだ。

4時40分過ぎに橋のたもとから薄暗い中を出船。

20130820_044835.jpg
本日は先行者はいないが、水面は相変わらず静かでフィーディングの気配なし。

まずは、シケーダーでTOPを探っていくがやはり出ない。

ジグヘッドで橋脚周りや杭廻り、ガマ際もチェックしていく。

僅かに数バイトが得られたが明らかにギルバイト。

バスが居る雰囲気がない。

橋のすぐそばにも流れ込みがあるので、そこもチェックするが、反応無し。

やがて陽が昇り、明るくなってくるが状況は変わらず。

流れ込みの反対側へ移動して、杭回りを攻める。

得意のオフセットフックジグヘッド+シリコンスカート+4インチグラブをタイトに通していく。

3投目に、バイトを感じたので、反射的にアワセを入れた。

グッと重みがロッドに乗ってヒット!!

巻き始めたら、バシャバシャと水音がして魚が暴れているが、リトリーブが重くて巻けない。

なんで?と思いつつ、無理して引っ張らずテンションを掛けたまま、近づいて様子を見てみると、ラインが杭のひび割れた所へ入り込んでいた。

20130820_070526.jpg
ほぐすようにラインを外していったが、とっくにラインがブレイクされており、ルアーごと魚は消失。
_| ̄|○

7時5分の出来事だった。

魚でラインが杭へ巻かれたということでなく、ラインが杭のひび割れた所へちょうど上手い具合に入り込んでしまったための悲劇だった。

フローターだとポジションが水面に近く低いのでアワセた時、食い込んでしまったようだ。

ボートだと位置が高いので、こういう風にラインが食い込むことにはならなかっただろう。

フローターの不利なケースの典型だね。

1つ、学んだが、貴重過ぎる魚をバラシただけにその代償は大き過ぎた。

その後、橋を挟んで反対側にも流れ込みがあるので、そちらへ向かいながら、引き続いてガマ際とガマの中にまでネコリグやテキサスを入れていった。

流れ込み周辺もチェックを入れていくも、ショートバイトがあっただけに留まる。

この日も結構風があり、遠くへ移動するのが億劫だった。

20130820_062339.jpg
こうも反応が悪いとヤル気が失せるよね。

8時30分を過ぎると、かなり暑くなってきたが、水に浸かっていて風が吹くので、プカプカ浮いてる分にはまったく苦にならない。

しかし、靴下2重で装備した足も段々痛くなってきて、戦意がドンドン低下していく。

この辺でバイトなりヒットできれば、ヤル気が出るとぶつぶつ言いながら、続けるも無反応のまま。

20130820_084039.jpg
ついに心折れて、9時20分過ぎ納竿とした。

20130820_093216.jpg
このエリアを得意としている方のブログがあり、私は熱心な読者であるが、たまたまこの日の釣行記がUPされていた。

しっかり釣果があり、シェードで2尾キャッチされていた。

そういう場所も勿論攻めていたのだが、エリアが違っていたからなのか、答えは分からずじまい。

本日の成績は5バイト、0フィッシュ、1ラインブレイクだった。

久々にボウズをやらかしちゃった。(^^;

絶対の自信を持って臨んだエリアだっただけに、ちょっとショックが大きかったね。


☆☆ ルアー別釣果 ☆☆

オフセットジグヘッド+シリコンスカート+4インチグラブ  1尾ヒットするもラインブレイク


今季通算52号 変わらず
スモールマウス 22尾、ラージマウス 30尾
今季最大魚 41.5cm スモール桧原湖


ついにやらかしました。
せっかく調子が上向いてきていただけに残念です。
そろそろ釣りにくいシーズンに入ってきたかな、というのは感じます。
まぁ、ボウズにメゲズに地道に頑張って下さいとポチッと下のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. フローター&フロートボート釣行記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。