• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

管釣り亀山湖

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 7月17日 亀山湖 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 20回目
天候 曇り時々晴れ  微風 0m/sから2m/s
釣行時間 5時40分 ~ 16時10分 11時間
気温 19℃~30℃  / 水温 27.5~28.2℃


マイボートの船外機のエンジントラブルから1週間。

まだ直る見込みは無い。

ならばと今度はレンタルボートで亀山湖に同僚Sと行ってみた。

例年真夏になるとわかさぎパターンが発生してそのフィーディングを上手く捉える事が出来るとビッグバスや数釣りが出来ることで有名。

しかしながら、年々スレてきて、そんなに簡単じゃないのは確か。

20130717_053959.jpg
ここ数日はのむらボートハウス前から亀山大橋の間で朝だけじゃなく1日中発生していて、デカバスが釣れているとの事。

我々が出撃したこの日はおりしも房総チャプターの第3戦が行われていて平日とは思えない人でごった返していた。

5時過ぎに到着したけれど、クルマが駐車場から溢れていたくらい。

出船準備段階から桟橋前から垂直岩盤の対岸までボイルが発生しまくり。

早くそれを獲りたくて急ぎ準備して6時前に出船。

でも人も多い。

この狭いエリアに何と20艇近く集中して浮かんでいた。

20130717_171612.jpg
フィーディングが起きる度にキャストしているがそんなに簡単に釣れるほど甘くない。

表層系のボイルトリガー、シャロー系のK1ミノー、それからI字系のワームをジグヘッド、ノーシンカーで試すが全くの無視。

特にノーシンカーはマイラミノーの頭へのチョン掛けとワッキー掛けとバリエーションを変え引き方も工夫してみたがアタリすら取れない。 _| ̄|○

ボートの直ぐ横までフィーディングしてるバスの姿を見かけることも頻繁にあるもカスリもしない。

まさに超劇ムズのカンツリ状態。

そこに魚が100%いて、ボイルしまくりの高活性なのに釣れないという厳しさ。

魚にちょっとでも不審感を思わせるルアーやら動きだったりしたら全く相手にされないそんな感じ。

夢中になって延々とやっていたが、ふと気づくと2時間を越えていた。

でもゼロバイト。

この間に6人ほどが結構いいサイズを釣り上げていた。

しかし、我々には振り向いてくれなかったようで、ひとまずは諦めて上流方向へ流していく。

朝は涼しくてというより、むしろ寒いくらいだったが10時を過ぎると強烈な日差しが降り注ぐ。

こうなるとシェードに違いないとカバーの絡む所を攻めていくが1バイトも取れない。

モニター期間中のシャロークランク・タバタオ、フロッグ、テキサス、スモラバ、キャロリグ、ノーシンカーと変えていった。

医院下へ向かうシェードでノーシンカーもI字系だけでなく得意のグラブも試す。

すると、4インチにも関わらずギルバイト多発。

ついにというか、残念ながらというか16cmのギルが掛かってきた。

20130717_105728.jpg
ズーっとノーバイトだったので、まぁいいかと一安心。

その後はまた沈黙。

ならばノーシンカーワッキーで地道にのんびりとユラユラ攻撃。

しかし医院下まで、何もなく、引き返して今度はおりきさわ方面へ

途中、つぼりとの岩盤を攻めている際に涼んでるねこを見かけて少しだけ癒される。

20130717_124255.jpg
岩盤も不発、シェードやカバー、ゴミ溜まりもダメと八方塞り。

じゃぁ上流だぁと遡って行く。

結構上がっていって水深が1.5mくらいに浅くなってもアオコはなくならずボトムも見えない。

魚の気配は増してきたので引き続きノーシンカーワッキーでチェックしていく。

岸際でボイル発生。

発生した所へキャストするも空振り。

その右横1mくらいのところへ再キャストするとそこへ移動していたみたいでヒット!!

根掛かったようなアタリだったので正直半信半疑だった。

でもスウィープにアワセを入れてみたら生命反応ありという感じだった。

ろくなアタリさえなかったので、突然のいい引きに戸惑った。

ガンガン逃げ回られながらも、幸いに障害物もなく無事ランディング成功。

20130717_142315.jpg
14時23分、ジャスト40cmの亀山バス君に出会えた。

まだ完全にアフターから回復し切れてないバスだったね。

20130717_142614.jpg
釣行開始から約8時間、もうボウズだと諦めかけた時の1尾は嬉しい。

下りつつノーシンカーワッキーを継続。

おりきさわボート近くでまたもヒット。

今度は落ちパクだった。

ルアーの着水した所にバスがいたというパターン。

15時30分、とてもラッキーに拾えた魚はぎりキーパーサイズの25cmだった。

20130717_153010.jpg
その後、時間が押してきたのでエレキ全開でのむらボートへ戻りつつ要所は撃っていく。

が、ことごとく反応なし。

のむらボート桟橋付近まで戻ってくるとまだ人がいっぱいいた。笑

まだボイルは続いているみたいだった。

なので、納竿前に今一度チャレンジすることにした。

ボイルした所に惑わされずこの辺に来ると予想した所へじっくりとノーシンカーのマイラーミノーをキャストし続ける。

フックはマス針の頭部チョン掛け。

ゆっくりデッドに巻きながら、5~6回に1回軽くトゥィッチを入れる。

それを繰り返していると下からデカイ奴が追いかけてきてパクッと食ったように見えた。

アワセを入れると食ってなくてルアーが先行して逃げる形になってまた食った、ように見えた。

今度こそとアワセを入れるが、またもや空振り。

さすがに3度目はなく、そのまま水中へ潜って行ってしまった。 _| ̄|○

ウゥー口惜し~い!!! 

全て見えていただけに口惜しさも半端ない。

カァーっとなってさらに真剣モードになってキャストを続けるもバイトもなし。

再び諦めて納竿とした。

まるで管釣りのような亀山湖釣行だった。

帰着後、ボート屋のオヤジに聞くところによるとチャプター上位組の殆どは、のむらボートハウス前のフィーディングを獲った人ばかりだったとのこと。

本日の成績は5バイト、3フィッシュ(2バス、1ギル)、0バラシだった。


今季通算38号
今季最大魚 41.5cm スモール桧原湖


こんな釣りもアリなんですね。
バスは探す釣りだって思ってましたが、この管釣りみたいな超難関のバスを釣り上げようと躍起になるのも面白いです。
こんなバス釣りも面白そうだと思われた方はポチッと下のバナーを押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 亀山湖
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/07/22(月) 17:04:09 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

亀山湖お疲れさまでした。
ボイルしていても釣れそうで釣れない・・・

なんとももどかしい展開でしたね。
でも粘った甲斐があり40UPやせてはいても

goodサイズは嬉しいですね!
次のアタリも惜しい~ってとこでもう一呼吸
まてば完全に喰っていたでしょう。

今度は、友釣りガイド宜しくお願いいたします!

  1. 2013/07/22(月) 21:28:11 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
釣れそうで釣れないというのはもどかしいものの、それがルアー釣りの醍醐味でもあるでしょうね。
ルアー操作で食わすというのが出来そうで出来ないものです。
これがハマる要因でしょう。

暫く将監は行ってないので状況が全く分からないですが、頑張りましょう!!
今度こそラージマウスを1尾は獲って欲しいものです。

  1. 2013/07/22(月) 23:00:22 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、亀山釣行お疲れ様でした!

魚がいるのに、食わない…悔しいですよね。
しかも日ごとに有効な手が異なる…ここが面白いところですね。

ボイルがあった直後の40cmお見事です!
デカバスは…残念でしたね(>_<)

私も一昨年のちょうどこの時期、亀山湖に行きましたが、
全く釣れる気しませんでした…。
2匹釣れるのはすごいと思います。

  1. 2013/07/23(火) 06:38:57 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
アタリすらない、そんな状況から急に釣れたっていう感じでしょうか。
魚の気配やボイルを目撃しながらでもそんな感じでした。
ボウズ間違いなしって所まで追い詰められてましたね。

今度はあのボイルしてたヤツをどうしても獲りたいものです。
あれがゲット出来ればルアーマン冥利に尽きると思います。
挑戦し甲斐があります。

  1. 2013/07/30(火) 14:22:00 |
  2. URL |
  3. NOBU
  4. [ 編集 ]
亀山ダム楽しそうですね!初めてエレキを買った時に一度だけ行った事がありますが、その時はエレキの操作に右往左往して釣りにならなかったのが良い思い出です☆
亀山ダムはロケーションだけでもバス釣りやる人にはたまらないですよね!

  1. 2013/07/30(火) 16:50:03 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>NOBUさん
確かに雰囲気最高ですね。
水深があり、色んなシチュエーションを楽しめるのが亀山のいいところです。
魚影も濃くやりこめばそれに応えてくれるそんな釣り場だと思います。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。