• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

まさかの小貝川

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 5月28日 小貝川 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 9回目
天候 曇り時々晴れ   弱風 2m/sから4m/s
釣行時間 8時 ~ 14時 6時間
気温 19℃~26℃  / 水温 22.1℃


まさかの苦杯を舐めた印旛沼釣行の翌日、同僚Sと小貝川へ行ってみた。

昨年の8月、稲刈りが終わって水門が開放になった減水の時期しか知らないので、満水のアフター回復時期はどうかと期待を込めて小貝川下流域のスロープへ到着。

川を下る形で釣行スタート。

20130528_080220.jpg
流れがゆるく、水位があるので、どこを狙ってもいいが、さすがに川のど真ん中にキャストする気はしない。

アウトサイドベンドの深い方の岸際を今シーズンのパターンでチェックしていく。

ブレイクから岸際まではシャッド、スピナベ、クランクを使い岸際はスモラバ、ネコリグ、ノーシンカー、カバー奥はテキサスと使い分けていくが、アタリは全然ない。

水の当たってないインサイドベンドは今の満水の時期でもシャロー部があり、ヘタをすると座礁する可能性すらある。

ジャカゴエリア、岸際の木が生い茂るオーバーハングエリア、葦と様々なシチュエーションがあるが、ことごとく反応なし。

20130528_090256.jpg
水温だって22℃もあって、アフターからの回復が遅れているにせよ、全く反応がないとは良く分からない。

前回、浅瀬で完全に座礁して自分で押しながら脱出したエリアを通り過ぎて下っていくもアタリはないまま。

もしかしたら、水門エリアに溜まってるかもと期待したがそれも裏切られた。 (T_T)

同船者と2人でなるべく違うルアーで攻め倒しているにもかかわらず、アタリ一つない状況。

何か違うことをしなくちゃと大きく水音を立てるTOP系でスローに攻めたがこれも不発。

20130528_135156.jpg
同僚Sの背中の”ENJOY”が空しく感じられるよ。

お昼過ぎに上流へ向かったが、この増水時期でもスロープより上はシャロー過ぎて船外機のスクリューが着底する始末。

ヘタに進んで戻れなくなる事を警戒してUターンした。

再び下流域を攻めるが、事態は何一つ変わらず、14時過ぎついに心折れて納竿とした。

20130528_141805.jpg
2人掛かりで1バイトも得られず、完全試合を喰らってしまった。 _| ̄|○

ベイトっ気や魚っ気はあったのだが、なぜかまるで相手にしてもらえなかった。

正直釣れ過ぎて困るくらいの期待感に溢れていただけに、ショックはデカかった。 ( ̄ロ ̄lll)

本日の成績はスコアゼロ、今季通算7号は変わらず。

帰りの車中での会話はため息ばっかり。(^^;

この時期の小貝川下流にはいないのか、アフター過ぎて釣れないのか、さっぱり分からずに終了してしまった。

前回の釣行記で場所の公開の是非について論議を呼んだ場所での釣行なので釣行記での記述をどうしようかなどと心配しながらの出船だったが、全くの杞憂に終わってしまった。 苦笑


バスのバの字も無かったです。(T_T)
スロー攻めもやってみたんですが、もっとスローにしなければ食わなかったのかもしれません。
大雨が降ったわけでも水温が下がったわけでもないのに釣れないとは言い訳が出来ません。
次はリベンジしたいものです。
今後に期待と下のバナーをポチッと押して応援して頂ければ幸いです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 小貝川
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/06/05(水) 09:56:04 |
  2. URL |
  3. こたり
  4. [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しております。

特にカンツリは大体行くところが同じなので、

参考にさせていただいております。

小貝川は地元なので、能書きをたれさせていただきます。

ヒゲオヤジさんが船を下ろしたスロープよりも上流の方が状況いいとおもいます。

多少遠くなるとおもいますが・・・

魚影の濃さも倍バイ?のような気がします。

岡堰よりも上流のカバー撃ちをおすすめします。

8月20日前後には水門をすべて開門しますのでそれまでの釣になります。

開門してしまうと、去年のような座礁がまっていますのでご注意を!!

             良い釣果を!!
 

  1. 2013/06/05(水) 19:48:38 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、バス釣りお疲れ様でした!

小貝川下流は難しいようですね。
全く反応ない、、原因は何なのでしょうね…。

上流は今の時期釣れているという噂を聞きます。
オカッパリだと限られる小貝川、場所によってはスレもなく、
爆釣が待っているのかもしれませんね^^

  1. 2013/06/05(水) 20:16:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>こたりさん
わざわざ御丁寧に情報ありがとうございます。
大いに参考になると思います。
レンタルボート屋もなく公の情報が全く無いので助かります。
水門が開いてしまうまでに行くつもりです。
いい釣果が出れば出かけていく価値もあるでしょう。

  1. 2013/06/05(水) 20:41:44 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

せっかく小貝まで足を運んだのに
ノーバイトではガックリ疲れてしましますね。

期待が大きい釣行だったようでその落差
地元や通った人じゃないと分からない傾向もあるんでしょうね!

私は週末BASSで爆出来ればと願うばかりです!

  1. 2013/06/06(木) 06:42:38 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
単純に魚影が薄かったのかもしれません。
今回は3kmほど探索したので、魚影が薄いといっても全くいなかったはずはなかったんですけどね。
小貝川は分からないことだらけです。
上流へリベンジしに行きたいところです。

  1. 2013/06/06(木) 06:49:09 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
まぁ釣りですからいつも釣れるとは限りませんが、小貝川は釣れるというイメージが強過ぎたので、見事に裏切られましたね。 笑
エリアによる違いも今回初めて知りましたしね。
行きさえすれば、釣れるというのは甘かったです。(T_T)

せっかくの釣行ですから、たとえ釣れなくともアタリくらいはと願うのも釣り人の勝手なわがままなんでしょう。

ボウズマンさんもいい週末になればと思います。
頑張って下さい!!


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。