• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

1度あることは2度ある?!

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 5月14日 ジョイバレー 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  45回目
天気 晴れ
風  弱風 2m/s ~ 3m/s
釣行時時間  13時15分 ~ 18時15分 5時間
気温  26℃~22℃  / 表層水温 19.0℃


来週は変則な休みで釣りに行けないため、今週は3連休となり中日は管釣りデーということにしてジョイバレーへへ出撃。

20130514_130335.jpg
相当に気温が高く井戸水を豊富に使ってるところ以外には行く気がしなくて、ジョイバレーにした。

この日も午前中用があるため、午後の釣行となった。

見ると魚は表層に浮いていてサスペンドしているのが多く、活性は低そうだった。

20130514_130541.jpg
着いて直ぐ気になる水温を計ると19℃だった。

私が釣り座を構えた日陰の流れ込みでこの温度だから、そうじゃない場所では20℃超えていたかもしれないね。

20130514_130730.jpg
先週より3℃も上がった水温だが、池を見ると水面は静かでTOPはどうかと気になった。

なので釣り座に着くなり、バービーFをキャスト。

開始3分で今日の1尾目をキャッチ成功!

20130514_131612.jpg
が、後が続かない。

先週とは大違いで、着水した時しか反応が出ない。

それでも先週のいい思いをした事が頭から離れず、しつこくやってると、その6分後に2尾目を釣り上げた!!

しかし、これが限界でさすがに着水にも反応が出なくなってしまった。

ウヮー、こりゃ相当タフになってると覚悟を決めた。

ならば、反応が少しでも出るルアーを次から次へ投入していくしかないっしょ。

今日は少なくとも水面ではなく表層がキーだろうし、その表層のスイミングなのかフォールなのか、確認せねばならない。

選んだのはミニミニスティック。

両方を試すことが出来るのはコイツしかない。

キャストすると反応も上々でさすがに表層に強い。

ただスイミングなのか、フォールなのかよく見極められない。

はっきりしないが、とりあえず7分で3尾はキャッチ出来た。

20130514_132655.jpg
じゃぁ、バベルzeroハイブリッドを試してみる。

とりあえず表層スイミングで1本獲れた。

反応は続かないので、今度はリフト&フォールだ。

キャストしてフリーフォールさせ、スラックを巻き取りながらしゃくる。

2回目にしゃくった時ちょうどデカイ魚の鼻先に浮き上がった。

そこからフォール時に食ったらしくラインが変化した。

ドキドキしながらアワセると思ったほどの引きはない。

別な魚かと思った瞬間、ジジッとドラグが出っ放しになる勢いで走り出した。

巻いても巻いても走りまくって一向に寄せられない。

ジャンプはしなかったから魚は確認できなかったが、暴れているので水しぶきが凄い。

対岸の岸際まで行っていたから恐れ入る。

3分以上は格闘していたと思うが、やっと大人しくなったところで一気に巻いていく。

かなり近くの池の真ん中まで寄せたところで再び走りだした。

管理人さんが大きなタモを持って走って来るのが見えた。

が、次の瞬間フッと軽くなった。 _| ̄|○

もう腕がパンパンで限界を迎えていたから楽になったと思えるほど。 笑

リトリーブしていくとルアーとの結束部で切れていた。

20130514_134641.jpg
これは珍しい、いつもはPEとの結束部だからね。

勝手に歯で切られたと自分自身を納得させた。

自分に見えた魚影はイトウだと思ったが、管理人はドナルドソンではと言っていた。

引きの感じではスレではないと思うが自信はないね。 笑

気を取り直し、ミニミニスティックで2本追加した。

開始1時間で9フィッシュ、2バラシはマズマズの立ち上がりだ。

その後、どうしても軽量スプーンでの釣果を得たいと前回と同じく色々投入していくも思ったほどの結果は出なかった。

ディックナイト、マーシャル、そして苦し紛れのシャロークラピーにそれぞれ1本づつ来ただけだった。

20130514_152037.jpg
当然ペースはがた落ちで、次の1時間はわずか2尾に終わった。

今までの傾向から言って、ど表層のスロー引きが一番いいようだが、これに対応できるのはミニミニスティックしかない。

本命に絞り込む前に、バベルZEROを試す。

このシリーズ最軽量の0.2gだが実測はフック込みで0.35gもある。

まずは1本獲って、引き続いてリフト&フォールをやってると、ヒット。

20130514_153914.jpg
ドラグを鳴らしてかなり引くのでデカイと思うものの、引きが何か変。

ずっと引っ張られる感じなので尻尾あたりのスレと思われた。

走り回られて面倒なので、ラインテンションを保ったまま、ネットを持ってこちらから近づいていった。

懸命に寄せてみるとやっぱり背びれの一番後ろへのスレだった。

頑張ってネットインさせてみると、久々のロックだった。

20130514_154507.jpg
スレはダメだけど、ロックは食って旨いので言うことなし。

釣りを中断してポンド脇にある施設で捌いてしまう。

内蔵入れのゴミ容器やら包丁まであるので、自分で用意してなくても問題なし。

20130514_154744.jpg
氷を150円で購入してクーラーボックスへ収めて釣り再開。

ちなみにクーラーを持ってくるのを忘れても発泡スチロールの容器も売ってます。

なんだかんだと、30分のロスト。

3時間経過して、12キャッチ、1スレともう一つの展開。

残り2時間でどこまで追い上げられるか、気合を入れ直す。 笑

ここまでの傾向で表層のスロー引きというのがキーだから、ミニミニスティックで実践していくと連続で反応が続く。

20130514_164515.jpg
但し、赤のみに高反応で黄色はダメだった。

通常、ルアーの色反応の比較は釣れなくなってから変えるので、変えたルアーの色がが本当に良いか悪いかはっきりしない面がある。

つまり、ルアーの泳ぎにスレたのか、色なのかということだ。

そう思って赤が好調時に敢えて黄色も同時に使ってみたがサッパリだった。

ゆっくり表層引きとなると、あとはバベルZEROくらいなので、ときおりローテで混ぜてやってみた。

20130514_162020.jpg
そのパターンも17時45分くらいまでしか通用せず、日が影って気温が下がってくると、食い渋ってくる。

最後の30分どう攻めるか考えあぐねる。

ワレットを見るとまだ使った事のないベッキー0.35gがあった。

早速使ってみるが、アタリはあっても乗らない。

その内スレて反応もなくなった。

もう時間もないし、なんとかコイツで釣りたくなって、最後の一工夫。

表層をゆっくり引いてる最中にハンドルを4分の1回転ほどの速巻きを加えてみた。

すると、急に目の前で速くなった動きにリアクションバイトしたのか、17時56分に1匹追加出来た。

20130514_175631.jpg
そうなると、さらに欲が出てくる。

色を変えて継続。

5分くらいの間に2尾ヒットするもバラシしてしまった。_| ̄|○

残り10分となったが、さすがに反応なくなって納竿の時間を迎えた。

本日の成績は5時間(実質4時間30分)で28フィッシュ、1スレ(ロック)、1ラインブレイク、11バラシだった。

ルアー別釣果は下記の通り

ミニミニスティック赤  16尾
バベルZEROピンク  3尾
バービーFクリアーグリーン  2尾
ミニミニスティック黄色  1尾
ディックナイト0.9g赤/シルバー  1尾
マーシャル0.9gライムグリーンラメ  1尾
バベルZERO黒  1尾
バベルハイブリッドオレンジ  1尾
シャロークラピーF  1尾
ベッキー0.35gオリーブ  1尾

結局、ミニミニスティックそれも赤に助けられた釣果となった。

表層のスロー引きとなると0.3gくらいのスプーンでないともはや対応できないという印象を持った。

それよりミニミニスティックの方がはるかに効果的だったと実感した。


大まかな傾向は先週と変わりませんが、水温が上がって更に厳しくなってTOPは不調でした。
またミニミニスティックにしか反応が出ない場面も多かったですね。
今シーズンのトラウト釣果を計算したところ、本日で通算768尾でした。
来季も管釣り頑張ってと思われた方、是非下記ののバナーをポチッとクリックして頂ければ嬉しいです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. ジョイバレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:10

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/05/18(土) 20:52:43 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、ジョイバレー釣行お疲れ様でした!

表層攻めで素晴らしい結果が出ていますね!
またまたミニミニスティックが大活躍ですね^^

色の実験は興味深いですね。
赤と黄色、系統としては同じアピール系に分類されると思いますが、
これほどまでに違うとは…。

謎の大物のバラシは残念でした!
対岸近くまで走るとは…恐ろしいです。

  1. 2013/05/18(土) 21:54:14 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
>yoshiさん
この状況下では強いですね。
先週よりいい結果が出ているのには自分でも驚きです。
しかも色による違いがハッキリしてるのも意外でした。
来季はいろんなカラーを揃えたくなりましたよ。笑

個人的には今でもイトウだったと信じてます。笑
せめて魚の顔を拝みたかったものです。

おそらくこれにて今シーズンは管釣り打ち止めとなると思われます。

  1. 2013/05/19(日) 23:45:09 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

ジョイバレー釣行お疲れさまでした

未確認の大物をバラしたのは痛かったですね!

しかし、その後にロックを揚げるところは流石です

これでトラウトは終了との事なので
今後はバス1本に絞って昨シーズンの
3桁の釣果を目指して頑張って下さい!

  1. 2013/05/20(月) 08:01:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
揚げていたら、もっと盛り上がったんですが、残念でした。
ロックを獲ったといってもスレですからね。
自慢にはなりません。

これからはバス1本で行きますが、昨年ほどは獲れない気がしてます。 ← 弱気 笑

もう今からトラウトの来季が楽しみです。

  1. 2013/05/20(月) 18:03:04 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ジョイバレーお疲れ様でした。
数も上がったり惜しい大物、そしてスレではありますがロックで食べて堪能!

これでは、心置きなく!?BASSに行けてしまいますね(笑)

ラインブレイクは、歯で擦れたんでしょうね。

あくまでも私の感覚ですと、ラインの結束部やラインそのものが切れた場合は、
プチンって感触があり、歯や障害物などの擦れではラインがプチンより
いきなりシナ~ってなるような気がします。

これからBASS頑張ってあげてください!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/05/20(月) 22:43:41 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/05/21(火) 06:17:40 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
本当の意味で管釣りが面白くなってきた所なので、未練はアリアリですが、ここは一つ心を鬼にしてバスへ方向転換します。
二頭追うウサギは一頭も得ず、なーんてね。笑

ラインの切れた時の状況は確かにシナ~ってなったような気がしますが、今ひとつ覚えてませんね。

これからはBASSへ打ち込みます!!!

  1. 2013/05/21(火) 06:25:45 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
お仕事本当に大変ですね。
私の義弟も同じように休みが殆どないようでして帰省する度にねぎらいの言葉を掛けているんですが同情では問題解決しませんもんね。 (T_T)
願わくば生きがいが持てる仕事なら救われているかなと思うばかりです。

そのお知り合いになった方の将監情報は素晴らしいです。
今年は色んなパターンを角度を変えて試していきたいと思っていただけに、渡りに船です。
管釣りと同じでいつも同じでは飽きますしね。
情報ありがとうございます。

お体を壊されないように、くれぐれもご自愛下さい!!!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/05/21(火) 22:35:47 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/05/22(水) 18:15:29 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
息はうまく抜かれているとのことなので、安心しました。
人間、そのくらいうまくやらないとマジで身体を壊しちゃいますからね。

他の趣味も持ってらっしゃるから、釣りだけ出来ないのであれば何とかなるって感じなのかな。 笑

タイトに攻めるというのがキーのようですね。
平日でもかなりのアングラーがいますからね、そのくらいしないと出ないってことでしょう。
そろそろ、アフターが回復してきているでしょうから、これからが本番と心得ています。

良い結果をブログでエントリーできるよう頑張ります!!!


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。