• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

三寒四温のウォルトン

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 3月12日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  31回目
天候 晴れ
釣行時時間  13時 ~ 18時 5時間
気温  16℃~13℃  / 表層水温 13.8℃


今週は休日2日とも管釣りデー。

バス釣りか悩んだが前日の気温急降下でやめにした。

案の定、タックルベリー成田店で情報を聞いてみると、たった1日でバスが消えちゃったっていうくらい釣れなかったらしい。

さて、この日は夕マズメ狙いで近場のウォルトンへ向かった。

もうボトムはやらないので、レストハウス正面の定位置に釣り座を構えた。

20130312_124946.jpg
昨日の気温急降下で活性、水温はと気になったが、水温は13℃以上あって影響はない感じがした。

それでも水面を見る限りライズが少なくレンジが下がったかと思い、ペンタ1.8gで様子見。

何投かしたが、かけ上がり付近で反応あって、とりあえず13時11分、1匹目釣れちゃいました。

20130312_131124.jpg
しかし、後が続かず降板。

この所、好調なミニスペックにしてみると13時30分から30分ほどで2フィッシュ2バラシと釣れるには釣れるがもう一つ。

20130312_133224.jpg
14時くらいになると、ライズが増えてきてレンジが上がったような印象を受けた。

つぶアンFで様子をみるが、空振り。

ならばとつぶアンHFでもっと大胆に上を狙う。

これがプチアタリとなる。

20130312_135329.jpg
ローテのスリムスイマー1.5gやミニスペックを織り交ぜながら、14時から40分で5フィッシュ、1バラシと良い感じだった。

20130312_141803.jpg
15時に入るとさすがにスレてきたので、全く別な手法を試す。

ミニミニスティックとバベル0.5gの2つ。

釣れてるレンジを意識しながら流していくとそれなりに釣れた。

1時間で5フィッシュ、3バラシとまぁまぁ楽しいレベル。

20130312_152021.jpg
20130312_154002.jpg
スティックはバラシが多いのが玉にキズ。

なかなかマスターするのは難しいね。 苦笑

16時になると急に難しくなる。

同じように攻めて、ルアーローテをするも反応が悪く、大苦戦。

また少し潜ったかなとZANMU33Fでやっと1本獲れたが、それが精一杯。

20130312_165202.jpg
17時を回って最後の1時間となり、このまま終わりたくないので必死に考える。

ライズが増え、水面が急に騒がしくなってきたので、再び表層か?!

しかし沖の表層なので、軽量ルアーでは届かない。

つぶアンHFで2本獲ったが、ハマリルアーではないみたい。

20130312_173735.jpg
それならと、バービーFでまるでバスのトップ系ルアー操作みたいにチョンチョンと表層で誘ってると水面から食い上げてきた。

慌ててアワセを入れて早かったかと思ったが、しっかりフッキングしてるようでバラすことなく、キャッチ出来た。

20130312_174836.jpg
TOPはやっぱり興奮するね。

管釣りトラウトでTOPで釣れたのは初めての経験。

当然、2匹目を狙うもそんなに甘くはない。

時間だけが浪費されていくので、断念。

ここはバベル0.5gで締めようと表層から落としていくようなストップ&ゴー的な釣り方をしてると、やっと17時55分最後の上がりマスを拾って18時納竿となった。

20130312_175503.jpg
なんか難しい5時間だったね。

管理人に聞くとこれでも良くなった方だと言っていた。

この日の朝一は最悪だったとの事。

水温は大した影響を受けてないと思ったが、実際の魚はセンシティブなんだね。

ルアー別釣果は下記の通り。

つぶアンHF茶クリアー  6匹
バベルハイブリッド0.5gオレンジ  3匹
ミニスペックFピンク  3匹
ミニミニスティックパステルグリーン  2匹
ペンタ1.8gフラミンゴピンク  1匹
スリムスイマー1.5gゴールド/オレンジ  1匹
ZANMU IDOオレンジクリアーF  1匹
バービーFクリアー  1匹

本日の成績は5時間で18フィッシュ、10バラシだった。


時速5匹を割り込むと釣れなかったぁとつくづく感じます。
まぁそれでも、なんだかんだ言って昨年よりは大幅に技術は向上したかなと思っています。
しかし、上には上が居ますし、今後も修行頑張ってと下記のバナーをポチッとクリックして応援して頂ければ嬉しいです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:8

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/03/14(木) 22:52:16 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、ウォルトン釣行お疲れ様でした!
月曜、火曜と気温が急降下したので、やはり少なからず影響が出ていたようですね…。

TOPでの釣果おめでとうございます!
バスもトラウトもTOPに出ると興奮しますよね。

明日有休が取れたので、印旛方面で少しバス釣りをしてこようと思います。
水温も気になりますしね。

  1. 2013/03/15(金) 07:22:03 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
表層温度はそんなに変わらないんですけどね。
魚たちは繊細です。

トラウトでもタイミングさえ合えばTOPでいっぱい釣れるらしいですが、私にとっては初でした。
まぁ、ドライフライに出るのと一緒ですが、ルアーの方が興奮しますね。

おっ、バス釣りいよいよ出撃ですか。
タックルベリー成田店の情報によると、先週の陽気で水深30cmくらいのシャローにもバスが上がって来ていてベントミノーで炸裂した方もいたようです。
場所は印旛沼エリアの中央排水路や江川らしいですよ。

釣行記楽しみにしてます。
私もそろそろ出撃しなくっちゃね。

  1. 2013/03/15(金) 12:41:33 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

管釣り休日1日目ですね。
すでにHFやTOPに出る時期になっているんですね。

虫も出てきて虫パターンのペレスプも効いてくる
のではないでしょうか!?

時速5匹を割り込むって言っても上々では
ないでしょうか!?

春BASSも楽しみな時期になってきました。
今年はも少し積極的にフローターを出せればと
思っています!

先日のコメントにあったように放年園が埋め立て
何でしょうかね!?

  1. 2013/03/15(金) 19:06:19 |
  2. URL |
  3. 鱒だいすき
  4. [ 編集 ]
ウォルトン釣行お疲れ様です。
私も先日ウォルトンさんに行ったのですが3時間で10匹でした。10匹でも私は満足ですがもう少し釣れるようになりたいです。
ペレスプの反応が良くほとんどがペレスプで釣れました。
他のエリアにも行きましたがバラシが多くて参ります。
この時期はしょうがないんですかね?

  1. 2013/03/15(金) 19:31:29 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

ウォルトン釣行お疲れさまでした

先日、話を聞いてはいましたが釣果的には
悪くはないと思いますが・・・・・

納得のいく釣行では無かった感じですかね?

バスシーズンも迫ってきていますから
何処かでドカンと気持ちの良い釣行をして
バスに移行して下さいね!

  1. 2013/03/15(金) 19:32:06 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
釣れるルアーが変わっていくことでも季節の移り変わりを感じることが出来ます。
ペレスプも効くんじゃないかと思います。
特にウォルトンの春は沖の表層で爆釣なんてことが本当にあります。
なので、ペレスプ、シャロークランクを沖まで飛ばして着水して巻き始めるとゴーンと来るアタリが病みつきになります。

春はバスもいいし、目移りしますね。

放年園の件は本当なんでしょうかね。
元々土日しか営業してなかったし、潰れそうな感じでしたけど、どうなんでしょうかね。

  1. 2013/03/15(金) 20:16:38 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>鱒だいすきさん
私は管釣り歴3年目を迎え自分の釣行記を遡って調べてみました。
釣果そのものは昔とそんなに大きく変わってない感じがしました。
釣果数は池の活性や天候に左右される事の方が大きいようです。
ただ知識や技術は向上しているので、釣れない時の数は昔よりいいと思います。
爆釣の数も昔よりいいかもしれません。

少しづつ上達していくものかもしれませんね。

バラシは状況にもよります。
活性や魚の大きさなどです。
ただフックの交換はマメにチェックして下さい。
オリジナルで付いているフックは直ぐ鈍ってしまうのもあります。
刺さりが甘いとバラシの元となります。

タックルバランスも重要ですが、バラさない日もある筈ですので、魚の活性の方が重要なファクターだと思います。

  1. 2013/03/15(金) 20:26:34 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
おそらく最近の釣行で時速5匹くらいをキープ出来ていたので、どうしても比べてしまったのかもしれません。
結構釣れた筈の王禅寺でさえ、何かスッキリしません。
思い通りの釣りが出来なかった為なんですかね。

最近思うのは自分が作戦を立ててそれでハマッた時の快感が一番面白くて、それが達成できればトータルの匹数が悪くても納得できちゃう面があります。

キャスティング岩槻店の情報ありがとうございます。
早速、電話してバベルZEROを2個だけですが、注文しちゃいました。

その他にもいくつか目ぼしいヤツをまた仕入れちゃいました。 笑
これはリアクションバイトってやつかも・・。

もうちょっとトラウトをやりきってバスへ移行したいものです。



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。