• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

しらこばと、キリンカップ初参加

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 1月20日 しらこばと水上公園 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  21回目
天候 晴れ
釣行時時間  8時 ~ 11時  3時間
気温  0℃~9℃  / 表層水温 2 ℃


漠然となんかの大会でも出てみたいとは常々思っていた。

ただ腕が伴わないので尻込みをしていたのも事実。

が、ブログの友人であるボウズマンさんから一般参加できる”しらこばと”のキリンカップの事を聞いた。

結構ゆるい大会でお祭り気分で参加できるようなので、エントリーしてみた。

上位入賞すると賞品も充実しているので、もしかしてと夢見るのも中々に楽しい大会のようだ。

20130120_074510.jpg
実はもう一人の友人であるTMUさんも一緒にエントリーしていたのだが、直前にインフルエンザにかかり無念のキャンセルとなった。

この大会、結構人気があり、募集してから直ぐにいっぱいになって締め切られてしまうので、募集時期に注意してないと参加することも叶わなくなるので注意が必要だ。

大会当日は7時より受付開始で、この大会に参加してない人の入場はできない。

午後は普通に入場できるのでご心配なく。

エントリー人数は57名で当日参加者は約50名だった。

1日券を購入して入場するわけだが、その際釣り座の抽選を行う。

20130120_070045.jpg
釣り場所は変形プールを使用、抽選順に好きな釣り座を確保できるとの事。

この釣り座の抽選で釣果に差があると聞いては、くじを引くにも力が入るというもの。

私は21番を引き当てたが、ボウズマンさんは何と53番と絶望的な数字。

その後、プールサイドへ集まって簡単な大会運営の説明があって、順番通りに好きな釣り座へ移動していく。

20130120_074211.jpg
一番いいとされる所は21番では無論取れず、避難小屋サイドの比較的キャストし易い場所に釣り座を構えることができた。

20130120_075125.jpg
ボウズマンさんは53番ながら、円形部分の手前側に空きがあってそこへ入れたみたい。

大会関係者のカウントダウン終了と共に午前8時ちょうどに釣り開始。

いよいよ3時間の真剣勝負の始まりだ。

この寒さではボトムの釣りと分かりきっているので、始めっからその手のルアーをドンドン投入していく。

その中でZANMU33DRのSPとNSTのHADOの反応が良かった。

コン、コンとかツン、ツンとか高反応あるも中々乗らない。

そして待望のバイトが訪れるが、即バラシ。

そんな事を繰り返している中、近くでザワザワ騒がしいので、目をやると何とボウズマンさんが大物のイトウを釣り上げているではないか!! (´゚Д゚`)ンマッ!!

開始早々にデッデカイ!(;゚o゚)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡のを釣り上げたものだ。

60cmと知って羨ましい限り。

私はといえば、8時台にバラシ2匹、9時台に同じくバラシ2匹と低調そのもので、ボウズもあり得るという窮地に追い込まれつつあった。

私の両隣も釣り上げこそすれ、スレ掛かりばっかりでこの日の難しさを物語っていた。

何とかせねばと焦りつつ、状況を分析。

10時を回り日が昇って水温も多少上がって、わずかだけどレンジが上がってきた気がした。

その証拠にZANMU33DRやボトムスプーンでの反応が落ちていた。

ここで方向転換を図るべく、軽量スプーンのデッド巻きを実施。

1.3gのハイバースト緑カモフラ/白を投入。

ボトムバンプなどのアクションをせずにボトムとその直上をゆっくり引くイメージでやってると明快なバイトを感じてアワセるとヒット!!

今までバレてばっかりだったが、なんとか寄せてこれた。

が、変な抵抗を感じたのでオヤッと思ったら案の定尾びれ付近のスレ掛かりだった。 _| ̄|○

サイズはレギュラーよりやや大きい36.5cmだった。

20130120_100116.jpg
迷わず計測をお願いして、10時1分、やっと手にした1匹となった。

魚の計測は3回までで、2匹の合計の長さで競われる。

スレでも計測は可能で記録の対象になる。

どのタイミングで測って貰うか、これも一つの駆け引きとなるようだが、もう残り1時間を切ってる状況なら選択の余地はない。

こんなスレでも計測してもらうほど、追い込まれた状況だったのだ。

確実にアタリを感じてのアワセだったのだが、スレとは落ち込む。

が、いつまでも残念がっている時間はない。

とにかく、ボトム付近をゆっくり泳がせる方がいいと思い、1.3gから1.5gのスプーンを繰り出していく。

アタリがあっても長続きは決してしない。

スプーンをドンドン変えていくしかない。

焦りつつ、果敢に攻めていく中で10時40分、ついに2匹目をゲット出来た。

20130120_104040.jpg
今度はスレではなかったが、23cmとサイズが余りにも小さい。 (T_T)

でも、計測してもらい終了までの20分で最後の3匹目に賭ける事にした。

この残り30分を切っての緊張感がたまらなくいいね。

いつもの上がりマスを求める時と全然違うよね。

効率よくキャスト&リトリーブを繰り返しつつ、サイズの更新を狙っていた。

すると、10時47分、また明快なアタリがあって、アワセると乗った!

決して大型ではないが、記録更新は出来そうである。

慎重に巻いて寄せていたが、もう少しという所で、急に軽くなりフックオフ。

ガーン、最後のチャンスは露と水面に消えてしまった。 _| ̄|○

そして、このまま、何も起こらずゲームセット。

初参加した、しらこばとキリンビバレッジカップはこうしてあっけなく終了してしまった。

ちなみにボウズマンさんはその後も更にデカイ68cmのイトウを釣り上げ、優勝してしまった。

20130120_112106.jpg
5位以内は確実と見られていたが、優勝とは本人もビックリしていた。

20130120_112125.jpg
ボウズマンさん、優勝おめでとうございます!!!

彼のブログ、ボウズマンのへっぽこ釣行記はこちらです ---> http://bouzumanht.exblog.jp/ 

ちなみに私は2匹合計59.5cmで28位といかにも平均的な成績だった。

本日の成績は3時間で1フィッシュ、1スレ、5バラシだった。

ルアー別釣果は下記の通り。
ハイバースト1.3g緑カモフラ/白  スレ1匹
ブレイブ1.5g金アワビカラー  1匹

結局、クランクでは釣れなかった。

また得意ルアーも全て不発だった。


ボトム攻略に凝りすぎました。
水温が低い中、やたらボトムでルアーをアクションさせ過ぎたと反省しています。
釣れてる人をみると、静かにデジ巻きかゆっくり巻き続けるかでした。
明らかに自分の作戦ミスでしたね。
しかもサスペンドのクランクが少な過ぎました。
この辺を反省材料として来年も挑みたいと思っています。
参考になったという方は是非下記のバナーをポチッとクリックして頂ければ幸いです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. しらこばと水上公園
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/01/23(水) 08:30:40 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

キリンカップお疲れさまでした

序盤戦の苦戦が少し順位に響きましたかね?
上手い具合に2匹キャッチしてから
最後の3匹目をキャッチしたかったですね

そうは言っても、そうそう上手くはいかないですからね

大会を存分に楽しまれたようで羨ましいです

来年は自分も参加したいので、お願いします!

  1. 2013/01/23(水) 12:46:15 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TNUさん
インフルエンザでキャンセルは残念でしたね。
前半の分はたとえ釣れても大物ではなかったのでどの道上位入賞はなかったですけどね・・・。

どーんと1月3日の時みたいに、1匹でもいいからデカイのを釣りたかったです。

とはいえ、大会を存分に楽しみました。
来年は3人で123フィニッシュ目指しましょう! 笑

  1. 2013/01/23(水) 13:24:05 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

先日は、大会お疲れさまでした。
大量放流のあとでもさすがにあの水温では・・・

3匹測定達成された方も多くはなかったようです。
なんだかんだ大会とあっていつもとは違う雰囲気で
できて楽しいですよね~!

私が、タマタマですから誰にでもチャンスがあるという
のを証明していますから、是非来年の参加して上位争いしましょう。

  1. 2013/01/23(水) 22:02:23 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
いやぁー、優勝とは恐れ入りました。
大量放流でも確かにあの水温ではガンガン、アタるのは無理でしょうね。

5時間好き勝手に釣るのもいいですが、大会参加いいものです。
独特な雰囲気が良かったです。

ボウズマンさんの優勝は運だけじゃないですよ。
この低水温に合った釣り方をしてきたと思います。
ここ2~3回釣行を共にしてきましたが、感じるところがありました。
釣り座抽選53番を撥ね退けたっていうのは強運のもたらしたものだったかもしれませんが・・・。 笑

来年は3人で、というより私とTMUさんで、ボウズマンさんを迎え撃つって感じかな。
来年もよろしくです!!


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。