• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

ホームでボトム奮わず

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 1月10日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  19回目
天候 晴れ
釣行時時間  7時 ~ 12時  5時間
気温  2℃~7℃  / 表層水温 10.2 ℃


初釣りはしらこばと水上公園で見事に撃沈。

それから、1週間。

家庭の事情で釣りが週1ペースにダウン。

きっちり1週間後に今度はホームのウォルトンでの釣行と相成った。

正月に大勢が押し寄せたようで、釣り池のマスはかなりお疲れだった様子。

約1週間が経って改善されたと期待しての釣行。

本日はボトムもじっくりやってみたいと思ったので、レストハウス前ではなく対岸へ陣取る。

20130110_065150.jpg
レストハウス前は根掛かりする所が数箇所あるので敬遠した次第。

さて、気温は2℃だが、風も穏やかで寒さはあまり感じられない。

水面はさかんにライズがあるが、表層や中層では反応はない。

新規に戦力補強したムカイのクランク軍団を試していったが、フローティングタイプは全て空振り。

さすがのZANMUやIDOもFはダメだった。

デッドに巻かないと喰わないので、フローティングだとレンジが浮き上がってしまって、狙いの水深を外してしまうらしい。

そうなるとサスペンドが効いてくる。

ZANMU33DRはダメだったが、IDOに反応が出た。

7時8分、本日の初フィッシュゲット!!

20130110_070822.jpg
そこから、5分でさらに2匹追加。

ZANMU IDO強し。

何れも30cm前後のアベレージサイズだった。

しかし、さすがに3匹釣ったら沈黙したので、もう一度33DRを登板させた。

数投して、またダメかと思った最後のキャストでヒット。

沖から数メートル引いた所で、激しいアタリ。

アワセると引きが凄い。

やっぱりレギュラーサイズとは全然違う。

まぁ、ヒレピンではないのでかなり勢いが弱ってるのは事実だがそれでも充分楽しめた。

7時31分、ウォルトンらしさが光る40upを釣り上げた。

20130110_073124.jpg
前アタリが全くなく、突然ゴーンと来るから巻いてる本人が一番ビックリした。

開始からわずか30分あまりで4匹の釣果。

これは爆釣なんて思ったのもつかの間、そっからバッタリ反応が遠のく。

ムカイクランクを一通り試したので、それ以外のクランクやミノーを試すが、NOTHING。

8時になり、ローテーションで33DRをキャストしていると、再び沖でヒット。

先ほどと同じパターンだ。

8時8分、サイズもほぼ同様な良型の水揚げで引きを楽しめた。

20130110_080842.jpg
小さいアタリも何もなくいきなりドーンと来るのは変わらずで、次も期待したが、これ以降反応なし。

こうなると、次はボトム攻略へ取り掛かる。

しらこばとで唯一ヒットしたNSTのHADOを投入。

巻きフォールで様子を見るが沈黙のまま。

ボトムへ着底した後、ズル引きも試すがダメなので、ロッドを煽ってバンプさせるとツンとバイト。

何回かやってると、ラインが変化、すかさずアワセるとヒット。

8時44分、レギュラーサイズを釣って6匹目となった。

20130110_084454.jpg
このパターンで粘るもあと1匹ヒットしたもののバラして終了。

ボトム用ルアー(イーリア、NST、スライドティップ、バベル)を総動員したが、反応は無かった。

ここでも、小型メタルジグ等のバイブレーションをボトムから色々アクションさせてみたが、うまくいかなかった。

どうしようか、と悩む。

スプーンも1.5gから2.5gまでレンジが深いことを考慮して色々やってみたが、答えが出ない。

やけくそでトルネード黒を投入。

いつものパターンでは釣れない。

ボトムまで落として、4~5回巻き上げてまた止めてフォールさせる。

それを繰り返していると巻き上げのタイミングでバイト。

残念ながらバラしたが、可能性はあるとみた。

他の色を試すと、赤は無反応だったが、オレンジでヒット。

9時11分、1匹を追加出来た。

20130110_091149.jpg
反応が途絶えたところで、もう一つの得意ルアーである竹ミノー黒を投入。

カウント6くらいでデッドに巻いていくと明快なアタリがあって、乗せることが出来た。

9時48分、さらに1匹を追加。

20130110_094853.jpg
9時台はこの2匹どまりだった。

10時に入ると新たなルアーでのチェックもやりつつ、釣れたルアーでのローテーションを実施。

時間を置くとやはり反応があったルアーで釣れる事が多い。

IDOと竹ミノーで1匹づつ追加して、ZANMU IDOのFでもついに釣る事が出来た。

20130110_103957.jpg
20130110_113839.jpg
これはキャスティングで新規に戦力補強したヤツだ。

かけ上がりで1匹&1匹バラシという結果だった。

20130110_105144.jpg
総じて今日は渋い感じだった。

朝一は良かったのだが、日が昇ると急にアタリが遠のいた感じがした。

平日に関わらず、お客さんは20人は超えていたし、ウォルトンもメジャーになったものだと感心した。

本日の成績は11フィッシュ(40UPは3匹)、3バラシだった。

ルアーによる釣果は下記の通り。

ZANMU IDO SP こげ茶/黄色  4匹
ZANMU33DR SP ピンク  2匹
竹ミノー2g黒  2匹
NST HADO1.7g オレンジ/黒  1匹
トルネードオレンジ  1匹
ZANMU33DR Fイエロー  1匹


久々のホームでしたが、ボトム攻撃がイマイチ奮いませんでした。
ルアーの方は本当に渋かったですね。
コンスタントに釣っていたのは1人いたフライマンだけでしたね。
お店の方によると平日でも木曜日は特に多いとの事でした。
参考になったという方は是非下記のバナーをポチッとクリックして頂ければ幸いです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:8

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2013/01/12(土) 11:14:20 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ウォルトン釣行お疲れさまでした

ウォルトンさんの今期は大物放流の影響か
ヒゲオヤジさんのブログ効果なのか?
お客さんが多いようですね

ムカイクランク・竹ミノー・トルネードなど
十八番ルアーの活躍が目覚しいですね

ボトムにもう少し反応があれば次回の大会の
練習になったと思われますので残念でした

しかし良いサイズが上がっていますね!

  1. 2013/01/12(土) 15:09:37 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ウォルトンの水温は10℃あるとは、プールよりも
水温が圧倒的に高いですね~

これぐらいの水温ですと散っているんでしょうね。
お客さんも多いんですね~! 

こんな時は案外、ジェームスポンドがいいのかも!?
そして、ZANMUたちは安定しているようで!

ミニスペックは試しましたか!? すでに市販開始です。
私は、購入してから釣行していませんので明日
新戦力を試してみます。

  1. 2013/01/12(土) 18:03:28 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
ウォルトン釣行お疲れ様でした。

ZANMUが活躍しましたね!
フローティングとサスペンドでは反応が全然違ったのですね。
参考になりました!

レストハウス前はやはり根掛かりますよね。。。
私もいくつかロストしてしまいました。

  1. 2013/01/13(日) 12:26:17 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
ウォルトンも開業してからもう4~5年経つので、やっと管釣りファンに浸透してきた感じがします。
お客が殆どいない時代からのファンですので、素直に嬉しいです。
が、例のレギュレーションの記事以来、社長さんが、私に対してちょっと距離を置いてる感じがしているのが残念です・・・。

まぁ、ボトムでしたがプールよりは水温が高く竹ミノーやトルネードで釣れたのは嬉しい誤算でした。

キリンカップにはザッカー50をウェイトチューンして望みます。
大会参加が色々と楽しみな今日この頃です。

40upが釣れれば文句ないです。

  1. 2013/01/13(日) 12:31:31 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
まぁ、表層水温計ですので誤差はありますよ。
でも2回測って10℃超えてましたから私も驚きました。
今季のウォルトンはかなりの水量を生簀サイドから流しているので、そのお陰で下がらずに済んでいるのかもしれません。

ボトム付近にいるのは確かでしたが、朝一は相当な活性がありました。
それもこれも水温のなせる業かなと思いました。

残念ながらミニスペックは不発でした。
わずかにショートバイトがあっただけでした。
今後に期待ですね。

新戦力レポート楽しみにしています。

  1. 2013/01/13(日) 12:37:35 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
同じ引き方をすれば、当然Fの方がレンジが上になりますよ。
そしてデッドに巻けば巻くほど浮いてきちゃうのは間違いないです。
逆にロッドティップを上げてデッドに巻いて、ボトムクランクを浮かせて使うというやり方があるくらいです。

ただ引き方はその日の調子で変わってくるので同じ引き方をキープするのは難しいです。

レストハウス前で根掛かりしましたか。
ボトムを攻めるなら、あそこはやっぱり要注意です。

  1. 2013/01/15(火) 12:56:38 |
  2. URL |
  3. nainai
  4. [ 編集 ]
ウォルトンガーデンお疲れ様でした。

1度しか行っていないですが
ひげおやじさんの記事に影響されて
近々出撃予定です。
(車が帰ってくれば。。。)

大物はやはり楽しいですものね。

6'6fで遠投して広範囲を
探りたいものです。

ウォルトンも座間もそうんなんですけど
壁際にもう少し高い壁(3mくらい)を
おいてくれると嬉しいですね~。
風も跳ね上げられて弱まりますし、
ラインの映りも良くなって
ラインでアタリを取る練習が
楽しくなると思います。

  1. 2013/01/15(火) 20:41:01 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>nainaiさん
ウォルトンは、なんか雰囲気があって癒されます。
天気が良ければのどかな気持ちで釣りをする事ができて最高です。
釣果が伴えばもっといいですけどね。
是非行ってみて下さい。
今なら、3割くらいの確率で40UP来ますから楽しめると思います。

今の季節なら中層からボトムですが、もう少し水温が上がってくれば沖の表層とかけ上がりのボトムとはっきり居場所が分かれてきますので、試してみて下さい。

場所的にまだウォルトンはマシです。
座間とトラウトハッチェリーは本当に風に弱いです。
壁を設置して欲しいですね。
ラインでアタリを取る練習は楽しいですもんね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。