• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

あー無情

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 11月25日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  12回目
天候 快晴
釣行時時間  6時 ~ 11時 5時間
気温  1℃~11℃  / 表層水温 9.6℃


2週間前にわりといい思いをしていた我がホームのウォルトンへブログ釣り友2人と待ち合わせての釣行となった。

大物中心で行くという社長の方針にお客としてバイトして集まった3人衆だった。 笑

このメンバー3人で釣行というのも今年の春先以来。

ボウズマンさんは帰りの時間が決まってるとの事で6時前のグロータイムより開始していた。

そこへ6時開始ということで、私とTMUさんが合流してレストハウス前より実釣開始。

20121125_055801
もはや秋ではなくこの日はグッと冷え込んで朝の気温は1℃しかなかった。

彼方此方に霜が降りていてメチャメチャ寒い。

急激な冷え込みは水温の低下を招きロクなことがないのだが、池の表層は活気に溢れバリバリに釣れる感じがしていた。

湯気のように水蒸気漂うまだ薄暗い水面に向かってキャストしていくと、確かに1投ごとにバイトがある。

こりゃ、釣れるぞと思うものの中々乗らない。

やっと乗ったと思うと直ぐ抜けちゃってキャッチ出来ないを繰り返していた。

6時21分、やっと乗せて手元へ寄せるべくリトリーブしてると、手元でバラした。 _| ̄|○

既にお二人は初キャッチしてるというのに、私はまだ1匹も獲れずに時間だけが空しく過ぎていく。

この間、何としてでもスプーンでゲットしたいと、重さ、色を極端に変えながらローテーションさせていくのだが、反応あっても乗せられなかった。

その内、反応も遠のき、とにかく最初の1本が欲しい私はここで竹ミノーを投入。

レンジが中層より下、あるいはボトムという状況下でひたすらデッドに巻いて、時折トゥィッチを入れていく。

すると反応が出てきて、即アワセをかまして無事1匹目キャッチ。

20121125_065115
6時51分、ようやく40あるかどうかが獲れた。(*^0゚)v

あまりにも長い1匹目への道のりだった。 (^^;

私が初キャッチ出来たところで恒例のジュースマッチ開催。

当初はスプーン縛りの2匹早掛けだったが、こう渋いと達成に時間が掛かり過ぎるとの事で何でもアリのルール変更。

私は竹ミノーで当たり始めたところだったので、7時18分最初の1匹目を釣り上げた。

20121125_071852
そのまま連荘をかけたいところだが、反応が続かない。

勝負を賭ける意味で伝家の宝刀のトルネードを投入。

しかし、空振り。

TMUさん、ボウズマンさん共に1本づつ獲って横1線。

勝負の行方は分からなくなった。

が、ボトムをうまく攻めたボウズマンさんがバラシながらも1抜け達成。

20121125_100015
そして、やがてTMUさんも2匹目をキャッチして勝負あり。

私の負けである。 (T_T)

その後も全く釣れず、大放流があったにも関わらず、展開は渋いまま。

20121125_075052
私達の左隣で好調な方が居られて良く見るとやはりボトムをうまく攻略されていたようだ。

私も真似をしてみるのだが、ショートバイトしか得られずうまく攻めきれない。

仕方ないので、スプーンやミノー、クランクで比較的レンジを深く探れるものを順次ローテーションさせていくが、状況を打破できない。

ローテの一環で投入したトルネードでピックアップ寸前の早巻きで事故的に釣れたが、一向にスッキリしない。

20121125_092014
それなりのサイズだったが、足元で釣れては、やり取りの醍醐味もなく釣れちゃったで終わってしまった。

2時間ぶりのキャッチだったのだが・・・・。

その後も苦戦が続き、全く光が見えない。

渋いからデッドスローということは分かってるのだが、軽量スプーンで挑戦するも(>_<)。

それならとローテでZANMU33DRをさらにゆっくり巻いていく。

すると、反応が出始めた。

しかし、中々乗らない。

アタってはハズシを繰り返しつつ、10時ちょうどにやっと4匹目の捕獲に成功。

20121125_100008
残り1時間となったが、せっかくのZANMUも反応が遠のき、もはや釣れる気がしなくなった。

その後、惰性で色々ローテしていったが、もう釣る事はできず、完敗に終わった。 (>_<)

本日の成績は5時間で4フィッシュ、4バラシと今季最低記録を更新してしまった。 (^^;

ルアー別釣果は下記の通り。

竹ミノー2g黒  2匹
トルネード黒  1匹
ZANMU33DR ピンク  1匹

あれだけ色んなルアーを投入するも結局自分の得意のルアーでしか釣れなかったのも、反省材料になるのかな。

でも、逆に言うとやっぱりこれらは釣れるルアーと言えるのでは。

そういえば、私のブログにコメントを頂いている、はるパパさんとのんパパさんにもお会いしてお話が出来ました。

あまりにも釣れず真剣に取り組み過ぎて充分なお話が出来ずにスイマセンでした。

今後ともよろしくお願いします。 m(_ _)m


時速1匹にも満たない4匹はあまりにもキビシイ結果。
振り返れば、ボトム攻めがこれからの課題となると実感した釣行でした。
いつまでも苦手意識ばっかりでは引き出しも増えませんからね。
それが管釣りだよと思われた方、ポチっと下記のバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:12

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/11/27(火) 00:03:32 |
  2. URL |
  3. まさ
  4. [ 編集 ]
ウォルトンガーデン釣行お疲れさまです

ウォルトンは大物に特化してるみたいですね。

私は本日午前中だけジョイバレーに行ってきましたが数は釣れどもサイズが…

今年のジョイバレーは藻がやたら生えてるのですがウォルトンはどうなのでしょうか? 竹ミノー、仰る通りデッドスローで無事初釣果を挙げることが出来ました


  1. 2012/11/27(火) 04:53:14 |
  2. URL |
  3. はるパパ
  4. [ 編集 ]
夜分に失礼いたします。お疲れ様でした。
いやぁ~朝は寒いし、釣れないしあの日の自分達も悶絶状態でした(汗)
ヒゲオヤジさんの記事にかいてあるとおり、ボトムでのバイトは自分でも乗せる事が出来なく、イライラ度MAXでしたね。
大物こそまわりでは次々ヒットされるも、全体的に数が・・・
でもそこが管釣りの面白さなんですよね!
懲りずにまた挑戦しようと企んでいますが、返り討ちに合うかもしれません(笑)

  1. 2012/11/27(火) 08:33:46 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

先日はお疲れさまでした。
厳しい冷え込みと魚の低活性には悩まされました。

ホント有力ルアーを取っ替えひっかえでアタリを
引く感じで難しかったです。

上手な方々は色んなテクニックを駆使しているのでやはり色んな引き出しが必要と感じました。

でも友釣りの楽しさありでしのげましたよ。
また、悶絶早掛けマッチしましょう!

  1. 2012/11/27(火) 13:31:25 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

先日のウォルトン釣行お疲れさまでした
本当に厳しい状況でしたから終盤には
やばいな~これはと思い始めて釣りに
集中してしまいましたがダメでしたね!

こんな時もあって良い時もあるので
本当に面白いもんです

バトルの2匹目は攻略法も考えずフラミンゴに
事故的に掛かった魚で2抜けさせて頂き
ドリンクご馳走様でした!

またご一緒出来る機会には宜しくお願い致します!

  1. 2012/11/27(火) 17:07:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>まささん
ウォルトンでは藻は発生しませんね。
姉妹店のハッチェリーはヒドイです。
本日ジョイバレー行ってきましたが、大苦戦でした。
藻でルアーがまともに泳がないので、トゥィッチかけて藻を落とすようなやり方か早巻きしかなく、メインレイクでは早巻きで2匹獲れたのみでした。
後はサブのルアー専用池でようやく釣りになりました。
イャー参りました。 (^^;

  1. 2012/11/27(火) 17:11:08 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>はるパパさん
釣れても釣れなくても釣りはまた行きたくなるんですよね。
厳しかったら良いときの再現を夢見て行っちゃうんですよね。
なんか、ちょっとギャンブルに似た所があります。
当分この釣り地獄から抜けられそうにありません。
チャンスがあればまたご一緒しましょう。

  1. 2012/11/27(火) 17:15:59 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
何が当たるか分からないので色々試していくしかないんですが、あんだけ渋いと変えても変化がないような気がして弱気になっちゃうんですよね。
そんな中で、変えたルアーのアタリを掴んだボウズマンさんが早掛け競争でうまく抜け出たという感じでしたよ。
してやられました。
次回は負けませんよ。 笑

本当に友釣りは楽しいですよね。

  1. 2012/11/27(火) 17:24:37 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
ユザキより厳しかったから、相当なレベルでしたね。笑
まぁ、釣れても釣れなくても釣りです。
友釣りなら楽しく出来ました。
私も後半、真剣モード全開でしたが、歯が立たなかったです。
ボトム攻略がカギですね。

中々に緊張感ある早掛けマッチでしたね。
いい勝負だったはずが、私の2匹目は遠かったです。 (T_T)
次回は負けません。 笑
また、楽しくやりましょう!!!

  1. 2012/11/27(火) 23:01:42 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
最近ウォルトン好調と伺っていたので今度行ってみようかと思ったのですが、渋い日もあるんですね(>_<)
やっぱり土日だとプレッシャーがあるんでしょうか。。

  1. 2012/11/28(水) 10:32:58 |
  2. URL |
  3. オレンジタウン
  4. [ 編集 ]
ウォルトン釣行、お疲れさまです!
なかなか厳しいようですね。

ムカイのZANMUが気になるのですが、
あまり出回ってないのでしょうかね?

先日、会社の同僚とビックロックにいきました。今の時期、大きいのは殆んど、産卵にむけてペアリングしていて、難しいと言われました。
なので他の釣り場も似たような感じなのかなと。
最後の餌まきタイムでなんとか釣りにはなりましたが。。。

活性化させるには、放流だけじゃないと実感しました。ただレンジはガラリとかわりますけどね。地元でも撒いてくれないかなとおもいましたよ。






  1. 2012/11/28(水) 20:53:51 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
日替わりどころか時間で変わります。
土日だとプレッシャーが高いですけど釣れる事もあります。
これだという決め手はないです。
土日だと土曜日の方がまだいい気がします。

  1. 2012/11/28(水) 21:17:45 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジタウンさん
ムカイのZANMUは最近出たばっかりだから、そんなに出回っていないのでしょう。
だから逆にネットショップは売り切れ店が少ないです。
産卵の話はよく聞く話ですね。
どの程度釣果に影響するかはイマイチ分かりません。
ビッグロックは是非行ってみたい管理釣り場です。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。