• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

朝一勝負

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村

手も足も出なかったウォルトンのクリアーポンド制圧に向けて、出撃した。

店主に聞くと、この池では、簡単に釣れ易いニジマス以外のトラウト7種【ヤマメ、イワナ、銀ザケ、ブラウン、ブルック、タイガー(ブラウン×ブルック)、ジャガー(ブラウン×イワナ)】を放流してるとの事。

なので、朝は活性が高く爆釣するものの、その後はやはり激シブで攻略は相当難易度が高いそうだ。

お客さんが日中は攻めあぐねてるそうなので、前回の私の完敗は無理からぬ話だった気がする。

我こそはと思う腕のある方は是非チャレンジしてみて下さい。

ウォルトンガーデンは魚の持ち帰りは自由だが、30尾までという制限がある。

このクリアーポンドに関しては、1魚種1尾までとなっている。

見慣れたニジマス以外の魚との出会いはフレッシュで気持ち良い。

この日は少し、寝坊したので、6時のつもりが7時からの参戦となってしまった。

夜明けから8時までが最初の区切りなので、残り1時間勝負だ。

水深が1mと浅いので、ミディアムクランクでも底を探れる事が出来ると投入すると、案の定反応がいい。

1投目ですぐさまヒット!

2009年12月28日タイガー
これはタイガーだと思われる。

続けざまに2フィッシュ、1バラシと滑り出しは上々だった。

小ぶりだが、これもタイガーかな?

2009年12月28日タイガー?
元旦から3日までなら今年の干支にちなんで、このタイガーが釣れれば、20%オフの割引券がもらえるそうだ。

が、その後、反応が渋くなってきた。

どうやら、既に1時間釣り人に釣られてかなりスレてきてしまったのが原因のようだ。

隣のグループで来ていたアングラー達も口々に同じ様に愚痴り始め、縦釣りに切り替えたら好調だと騒いでいた。

それを聞き逃すはずがなく、私もちゃっかり便乗した。

池が狭いのでNSTの1.8gではなく、キメラの1.2gで様子を見る。

すごい、すごい!

魚たちがメチャメチャいい反応を見せる。

さっきまでのミディアムクランクとは大違い。

中層から引いてきて止めて底へ落とし込むと、ワァーッとエサのペレットに群がるかのように魚たちが集まってきて、落ちていくキメラを追いかけていく。

着底してから、ラインの変化を見てから合わせると釣れる。

これが、いわゆる縦釣りと言われる釣り方だ。

これだと、小さいバイトまで拾えるけど、スレ掛かりもあるのが、たまにキズ。

2尾ほどスレで拾ったが、たちまち計4尾ゲットした。

2009年12月28日ヤマメ?
これは銀ザケ?

7種類放流してるといっても、どれがどれやらさっぱり分からない。

でも、ルアーの動かしと魚の反応が、全部見えてるから、サイトフィッシングは楽しい。

さて、縦釣りでも、みんな同じやりかたをしてるから、やっぱり段々スレてきて、反応が鈍くなってくる。

追尾して、底までついてきても、近づいてすぐプイッと横を向く魚が増えてくる。

魚がそうくるのなら、プイッと横を向く直前に少しズル引きで動かしてみる。

おっ、これは効果がある。

3尾ほどフッキングするも1尾はバラした。

こんな魚たちと楽しいやりとりをしてるうちに、たちまち1時間が経過。

クリアーポンドでのゲームは時間切れとなった。

1時間で8フィッシュ、2バラシはまずまずの結果だと思う。

勿論、上には上がいるだろうが、私は充分に満足できた。 (^-^

メインポンドに戻って、今度はフライを始める。

この日は土日祭日ではないので、フライの釣り座制限は無い。

大物が比較的付いてると言われてるクラブハウス正面右側のワンド。

初心者用のエリアとしてモロにカブるが、そこは遠慮して、すぐその横に陣取った。

フライでは数は出るけど、大物は中々出ない傾向をなんとしてでもブチ破るべく、期待の1投目。

いきなりのアタリで喜色満面の笑みを浮かべると、早速リールを巻く。

ウッ!?

結構、重いゾ。

ロッドが相当しなってるし、なんとドラグが出て行くのだ。

フライでドラグが出て行くなんて初体験だ。

直ぐ傍まで来てるけど、大物だから中々姿を現さない。

とにかく、深く潜って逃れようとする魚の引きがすごい。

そうとう長く格闘した末に上がってきたのが、これだ。

2009年12月28日フライで大物
たしかに40UPは間違いないが、45cmまではいってないと思う。

同じサイズでも、ルアーより、確実に大物を釣った感があるね、フライは。

この日はこのエリアで35cm以上を結構釣り上げたので、フライでも数釣り、引き共に楽しめた。

ルアーはいつも通りだったが、朝一のクリアーポンドでいい結果を出していたので、それで充分だったと思う。

この日の成績は5時間券で、フライで26フィッシュ、6バラシ、ルアーで12フィッシュ、4バラシだった。

色んなアプローチが出来るウォルトンガーデン、ますます私のお気に入りの管理釣り場になったようだ。
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。