• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

さらなる深みへ

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 10月30日 トラウトポンドNOIKE 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  7回目
天候 曇り時々晴れ
釣行時時間  7時5分 ~ 12時5分 5時間
気温  11℃~18℃  / 表層水温 12.5℃


久し振りにNOIKEへ行ってみたくなって、今シーズン初出撃となった。

7時前に到着したが、既に4人ほどお客がいて奥の方を囲むように釣り座を構えていた。

20121030_065647
過去の経験からいって手前より奥側の方が比較的釣果が上がる。

池中央の期待の島はベースだけ置いてあって、植物はまだ繁茂していない状態。

店主に聞くと、ここの所は水車が回ってる時は完全に奥ですねとの事。

20121030_065738
状況を見ながら水車は止めますとの事。

止めると真ん中が良くなるらしい。

奥へ入るスペースも厳しいので右側真ん中よりやや奥側で釣り始めた。

20121030_070402
店主の言ったとおり水車周りから奥側一帯でさかんにライズが見られた。

私の位置からでも狙えるので期待を込めて2g前後のスプーンをドンドン投入していくが、反応が薄い。

アタリがないわけではないが、ツンとかツッといったショートバイトでとてもじゃないが乗せられない。

開始25分、私を始め誰一人釣れてない状況が続く。

これは、キビシ~イ!! ( ̄ロ ̄lll)

レンジはライズがあるからと言って表層ではなく中層よりやや上といったところか。

2g台だとスローに巻くと中層から下へ下がっていくので、1.5g前後まで落としていくがうまくいかない。

とりあえず、最初の1匹が欲しいのでつぶアンFを投入。

デッドに巻くと反応が出る。

さすが、つぶアン。

7時28分に1匹目をゲットするも、Fではこれだけ。

20121030_072803
SPもダメで、Fに0.09gのシンカーを2枚貼った改造つぶアンが調子がいい。

20121030_074507
SPよりレンジが深いところを探れるが、デッドに巻いてるから深いレンジがいいということではない。

8時までは2フィッシュ、2バラシとまぁまぁな感じ。

この間、周りは殆ど釣れてないので、その厳しさは相当なものと言える。

8時を過ぎるとつぶアンも沈黙。

ここでミノーやクランク、スティック、トルネードを片っ端から投入するも全て空振り。 _| ̄|○

ローテで8時38分で再びつぶアンF改で1本獲るも開始2時間で4匹とはお先真っ暗。

何とか打開したいと竹ミノー2g、1.5gを投入。

それぞれショートバイトがあるものの中々乗せられないが、9時47分に2gで1本だけ獲れた。

20121030_094725
10時になって1.2~1.5g台のスプーンを次から次へ試していくが、デッドに引けば中層より下になるし、釣れるレンジで引くとおそらく速いのか魚が食わないのジレンマに陥る。

それでもロールスイマーショッキングピンクの1.5gで10時17分に1本獲った。

11時台も答えが分からずに、つぶアンF改で1本キャッチして渋いながらもコツコツ釣れてる人を観察してみる。

見るとデジ巻きのようなスピードでデッドスローに巻いていた。

最初ボトムを探っているかと思ったがそうではなかった。

あまりに渋いので自分が経験したことのないような超スローで巻いているようだった。

そこでやっと気がついた。

今まで自分は巻くスピードはあまり変えずに、スプーンの種類と重さだけでレンジを刻んできた。

なぜなら巻きのスピードを変えるのは難しく、なるべく一定の方が簡単だからだ。

カウントダウンは引き始めのレンジを決めるが、たとえカウント1で3gを引いてもゆっくり目ならドンドン沈んでいって表層は引けない。

最初の引き始めだけだ。

3gで表層引きをするためには相当な早引きが必要になる。

この日は中層より上を超デッドスローじゃないと食わないとなると、1g以下をゆっくりしかもロッドティップをやや上げてカウント5くらいで引かないとお目当てのレンジを引いて来れない。

終了1時間前にそれに気がついても今度はそれを実践する難しさがある。

あーでもないこーでもないとトライしながら、1g以下で結局1キャッチ、1バラシと散々。

20121030_113653
ローテで投入したつぶアンF改で隙間を埋めようとするも2フィッシュ、2バラシと何もかも中途半端に終わった。

20121030_120240

結局、5時間で9フィッシュ、5バラシと1桁安打で惨敗。

完全に打ちのめされた釣行だった。

しかしながら、どんなに渋くても、必ず答えがあると悟った釣行となった。

昨年までなら、渋い→反応がない→手がかりがない→無反応地獄→さじを投げるというパターンだったが、軽量スプーンを超デッドスローで食わせるという手があることを学んだのは大きい。

いやぁー、管釣りは面白いね。

どんどん深みにはまっていく。

難しければ難しいほど挑戦意欲を掻き立てられるから不思議だ。

つぶアンF 1匹
つぶアンF改 4匹
ドーナ2.4gオレンジピンク迷彩 1匹
竹ミノー2g赤 1匹
ロールスイマー1.5gショッキングピンク 1匹
サークル0.9gピンク 1匹

ちなみにこの日のNOIKEさんの魚は総じて小さいマス(20cm)ばっかり。

しかも開場日にトラック放流されたもので、相当釣られた歴戦の勇士ばっかり。

スレて少々弱っていたため引きも弱く、なおかつ冷え込みで活性も低くそれを釣るのは相当難しいと言わねばならない。

今後の大物の放流に期待したい所だ。


もう完全に管釣り道へハマっています。
レンジと巻くスピード、そしてルアーの種類とカラー、そして釣り座の場所の要素が複雑に絡み合って釣果に差が出る管釣り。
ルアーの引き方やテクも関係するし、無論、運にも左右されるわけで、こんなに釣る為の要素がゲームのように組み立てられる釣りは他にありません。
誰も釣れてない中、答えを見つけて確実に釣っていくそんなアングラー目指して日々精進していきたいですね。
それがカンツリだよと思われた方、ポチっと下記のバナーをクリックして頂ければ幸いです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. トラウトポンドNOIKE
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:14

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/11/02(金) 02:41:37 |
  2. URL |
  3. ノンパパ
  4. [ 編集 ]
こんばんわ
NOIKE釣行お疲れ様でした
私もAFの割引券があったので、10/27に夕まずめ狙いで行きました。

釣り座は今回のヒゲオヤジさんと同じ位の場所でしたが、日が落ちてから少しして入れ食いになりました。(^^)v
しかし、終了間際の15分ほどが良い時間だったので、後ろ髪引かれる思いで帰ってきました。

NOIKEは魚が固まる傾向があるので、いい場所が取れればそれなりの釣果が上がると思います。

因みに、日曜日はハッチェリーに出撃予定です

  1. 2012/11/02(金) 07:57:41 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ノンパパさん
さっきNOIKEのブログをチェックしたら日替わりで好不調の波があるようです。
どっちにしても夕方の方がいい感じのようです。
場所も風下がいい時があって、受付前が良かったとの事でした。
本当に固まる傾向がありますね。
あの狭い池でも積極的に動かないとダメなようです。

日曜日は10:00~18:15出勤なので、出撃できません。
是非、ハッチェリーの釣果報告お願いします。
<(_ _)>

  1. 2012/11/02(金) 08:36:24 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

今回はNOIKEさんお疲れ様でした。
開幕してからは色んな所に行きたくなりますよね。

アタリルアーやハマるレンジを見つけて答えを見つけるのが
楽しいんですが考えたように実践するのも難しいんですよね~

ウォルトンも良さげなようで早くいきたいです。

  1. 2012/11/02(金) 08:36:39 |
  2. URL |
  3. はるパパ
  4. [ 編集 ]
NOIKE釣行お疲れ様でした
自分も一昨年行った事があるのですが、あまり釣れずに惨敗して帰路に着いた思い出があります。
でもどんなに難しくても管釣りはどんどん深みにはまって行くんですよね。
なので気持ちはよーくわかります
さて自分もこの前行ってきたのですが、ウォルトンに大物が入りましたよ!
今度の土曜にも大物を大量放流するらしいです。
さてハッチェリーは奥の浅い池をいったんクローズして、深く掘り、藻をはえさせなくすると社長が言ってましたね。

  1. 2012/11/02(金) 10:28:42 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

NOIKEさん 釣行お疲れさまでした
今回の釣行での釣果は厳しい状況でしたね

しかしヒゲオヤジさんのゲームフィッシングと
して管釣りを楽しいでいる姿勢に共感します!

当たりルアーを見付けて祭りが始まると
とても楽しいですよね

いっぱい祭りを体感出来るように頑張りましょう!

  1. 2012/11/02(金) 11:11:40 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
NOIKE釣行お疲れさまでした! 厳しい中でも、何かしら攻略の糸口を見つけようとするオヤジさんの姿勢に感服します。     自分も29日にジョイバレーに行きました。結果5時間で20本と湯崎のリベンジ?はできました(笑)   朝一からド表層が良く、トップがいい感じでしたヨ。

  1. 2012/11/02(金) 14:18:37 |
  2. URL |
  3. さかな
  4. [ 編集 ]
まだ、何処も渋いですね!!

エリアは、時間で攻略が変わるので難しいですけど、はまったときの爆発力はすごいですからね!!

もし、ご一緒出来たときは色々と教えて下さい♪



  1. 2012/11/03(土) 07:48:20 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
色んなエリアの特徴が違う部分が攻めがいがあります。
新鮮な気持ちで挑めるのでいいですね。
アタリルアーを見つけて実践していく、このプロセスが溜まりません。
が、今回の軽量スプーンをデッドに引いて任意のレンジをキープするのは本当に難しいです。
この分だとこの釣りにさらにハマルこそすれ飽きることは当分無さそうです。 笑

確かにウォルトンの大物も気になりますね。

  1. 2012/11/03(土) 07:52:09 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
爆釣したいと思いつつ、数釣りへの執念は昔ほどではなくなりました。
時速5匹程度を目指すで充分です。笑
それより、いかに答えを見つけて引き出すかというプロセスを楽しみたいです。
その為にはもっと腕を磨かないといけないですね。
精進あるのみです。

  1. 2012/11/03(土) 07:59:20 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>はるパパさん
ちょっと前まではアタリがあってフッキングと魚とのやり取りを楽しめればそれでいいと思って管釣りへ通ってました。
なので、ルアーの種類や引き方でこんなに釣果に差が出るなんて想像も出来てなかったんですよ。
いやぁー、ハマル一方です。

ウォルトンで大物放流らしいですね。
しかも調子が良さそうです。
ハッチェリーも浅い池を深くしてくれれば面白くなります。
楽しみです。

  1. 2012/11/03(土) 08:07:53 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
ジョイバレーで20本、中々いい結果でしたね。
しかも表層とは。
あそこは表層に浮いていても食うレンジは若干下というケースが多いようです。
オレンジダウンさんは比較的表層が得意そうな感じがしますが・・・・。
誰も釣れてない中、必死で突破口を見つけるという釣りにドンドンハマっていく自分が怖いです。
M釣師、ヒゲオヤジってかぁ。 笑

  1. 2012/11/03(土) 08:13:41 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>さかなさん
この時期は渋いですね。
まぁ、数釣りには昔ほど燃えなくなってしまいました。笑
アタリルアーを見つけての爆発は大いにやってみたいですけどね。

まだ、お会いして話も出来てないので、どういう方か全くわかりませんが、見かけましたら是非声をお掛け下さい。
教えるほどの技量も知識もありませんが、釣りの話だったいっぱい出来そうです。
釣り好きに年齢も性別も職業も関係ないですからね。

将監川で

  1. 2012/11/05(月) 07:56:08 |
  2. URL |
  3. カッパ
  4. [ 編集 ]
2日 気温19℃
水温15℃減水、強風の釣行でした。
目につくカバーは減水でNGでしたが、ハードルアーで10ヘビキャロで1
計11匹をGETすることができました。秋はいつも痛いめにあうのですが、今年は釣行が少ないので、集中力が持続するのが良いのかも…

  1. 2012/11/06(火) 21:54:22 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>カッパさん
いかにも秋らしい釣果でしたね。
11匹は爆釣といっていいじゃないですか。
羨ましい限りです。
このまま釣れずにシーズンを終わりそうです。 (T_T)


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。