• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

クリアーポンド不発

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村

私のホームグランドであるウォルトンガーデンクリアーポンドが誕生するという事で、早速駆けつけた。

サイトフィッシィングは魚の反応を見ながら釣る事が出来るので、凄く魅力的。

成田近辺でクリアーな管理釣り場など皆無で、工事中の段階から知っていたので、とても楽しみにしていた。

但し、池の大きさは小さい。

20m四方の深さ1mの穴を掘って、防水シートを敷いただけの、いかにも安っぽい造りではあるが、サイトフィッシングさえ出来ればそれはそれで良しとしなければならないだろう。

クリアーポンドウォルトン
上記の画像はクリアーポンドでのお昼頃のもの、釣果が爆発するのは朝一だけなので、お昼はこんな感じになってしまう。

それに反して、私が到着した夜明け前の6時30分には、既に釣り座は満席。

オープン初日で土曜日とあれば、当然なんだろうけど、私の予想を上回る人気ぶりだった。

なんといっても、狭い故に池の一辺に10人分の釣り座しか無いので早いもん勝ちとなる。

2時間毎の入れ替え制ということなので、次の8時から10時までの整理券の1番を取って、メインポンドで釣りをしながら順番を待つことにした。

2009年12月26日ウォルトン
その内、店主が巡回に来て、今クリアーポンド釣れてるようですよ、なんて声を掛けられたので、もう落ちつかないったらありゃしない。

こんな精神状態で、時間を気にしにながらの釣りじゃ、どうにも集中できない。

そのせいかどうか知らないが、朝一なのに、初っ端から大苦戦。

前回、唯一好調だったディープミノーも不発、バイトすらない。

今回の為に新規に購入したキンキラキンの3.5gの重めのスプーンを投入。

ボトムを意識しながらゆっくり引いてくると、ヒット!

まぁまぁのサイズを2尾ゲットできた。

2009年12月26日釣果
続いて、フライをトライ。

が、前回と違い絶不調。

食いが浅く、アタリはあるものの、フッキングまでいかない。

6時半から45分づつのルアーフライ対決、信じられない事に2対1でルアーの勝利だった。

そして待望のクリアーポンドでの釣りタイムの順番が来た。

ここは狭いので、フライは禁止、ルアーのみ。

池の淵に立つと、おぉー、<゜)))彡が見える、見える。

見える
期待の第1投は、縦釣りのNSTの1.8g。

引いて引いて、あれっ、反応が無いぞ。

それから、次から次へと、ルアーチェンジをするも効果なし。

渋いのは間違いないけど、10人の内3人くらいは確実に釣り上げていくので、私のように全く釣れないとひたすら焦ってしまう。

赤い2.5gのスプーンに一回コーンとアタリがあっただけで、乗らず、何をやっても手も足も出ない状態だった。

前の組の10人が釣りまくって、もうスレてしまったのか?

水深1mの魚が見えてるクリアーな池で、こうも苦戦するとは予想だにしなかったので、ショックだった。

考えてみると、クリアーだという事は、魚からも人間が見えてるということで、それだけ魚もプレッシャーを受けていたハズ。

それを凌駕するルアーテクニックが私には無かったと思い知った。

その上、NST1.8gのルアーを防水シートの底に引っ掛けて、ロスト、いい事無し。

結局、2時間の釣りタイム終了まで持たず、1時間半でリタイア、完敗だった。

そして、その後のメインポンドでの後半2時間、気を取り直して頑張るも、挽回できずに終了って感じ。

5時間券での、本日の成績はフライで12フィッシュ、4バラシ、ルアーで5フィッシュ、0バラシだった。

ルアーの今日の立役者はこの重めの金色スプーンだ。

金色スプーン
フライは後半追い上げたものの、これは釣れて当たり前だから、むしろバラシが多いというのはそれだけヘタッピだということで、もっと大きく合わせないといけない。

フッキングが浅がかりだったことを意味する。

ルアーでバラシ0はこの日唯一の救い。

近日中にリベンジするぞ、ってまた来る理由が出来たって感じかな・・・・。

その時はもう少し詳しく、クリアーポンドのレポートが出来ると思う。
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。