• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

小野川湖、出張釣行DAY2

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 9月5日 裏磐梯 小野川湖 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 38回目
天候 晴れ  釣行時間5時15分 ~ 13時15分 8時間
気温 18℃~29℃  / 水温 23.6~24.4℃ 


昨日の小野川湖釣行の状況を踏まえて、今日の攻め方を自分なりに考えていた。

朝マズメは良型もフィーディングでシャローに上がって来る可能性があるので、流れ込みも含めてまずシャローをチェックする必要がある。

勿論、小バスハントに終わる可能性もあるが、やっぱり外せないだろう。

次がブレイクから下のレンジ攻略。

ハンプ周りかフラットエリアなのか、さらにディープなのか、これは状況次第で変わってくるだろう。

昨日はダウンショット、スモラバ(3.5g)でイマイチだったので、今日はへビキャロ+ロングリーダー(70cm)で広く探っていこうと思っていた。

水深4~5mラインを有効に引いてこれる小さいハードルアーは持ってないので、本日はプラグの使用は考えなかった。

5時15分に出船すると、最南部の流れ込みに直行した。

20120905_051506
ベイトは多分オイカワと思うが、ウジャウジャいた。

所々で捕食してるバスはいるようだが、姿は全く見えず、投げるルアーには、反応してくれなかった。

流れ込みの流芯や反転流の場所を念入りにチェックするも食ってくれない。

ルアーはケイテックの小魚系ワームの3インチをノーシンカーでキャスト。

このワームは上下にスリットが入っていてどっちに刺してもフックが隠れるので使いやすい。

沈めてチョンチョン引いたり、スローで巻いたり、表層をトゥイッチを入れて巻いたりしたが、結果は出ない。

流れ込みは諦めて、その周辺や対岸のシャローを流していくが今日は周辺でもキビシイ。

しょうがないので、庄助キャンプ場へ戻って北へ向かいつつ西岸の岸際シャローを流していく。

ベイトを捕食してる様子があるので、期待しつつキープキャスティング。

するとようやく反応が出た。

6時34分、ついに本日の初フィッシュが出た。

28cmと小ぶりだがスモールなので引きの点ではとりあえずマズマズの1匹。

20120905_063444
そのエリアが活性が高そうだったので、引き続き探索を続けていく。

すると、13分後、再び似たような28cmの捕獲に成功!

20120905_064751
続けて2匹キャッチ出来たものの、さすがにそれ以上は無理だった。

ときおりバイトがあっても乗らないのは更に小さいマメバスゆえだろう。

昨日ラージの居た流れ込みを目指しつつ途中のシャローをチェックしていく。

さっさと移動すればよかったのだが、途中の探索に色気を出し過ぎた。

今日は4艇ほどの持ち込みボーターがいて、そのうちの1艇に先を越されてしまった。_| ̄|○

そして立て続けに2匹ほど目の前で釣られた。 ( ̄ロ ̄lll)

その内の1匹は40UPはありそうだっただけに、失敗したと、ほぞを噛むも後の祭り。 (^^;

せっかくのチャンスをむざむざ無駄にして暫し呆然。

まだ朝マズメなので、そのまま中央部西岸のキャンプ場ワンドへ入っていく。

シャローエリアなのだが、ギルとラージの小バス天国だった。

何処かにラージの良型がいるだろうと躍起になって探したが、このワンドでは見つけられなかった。

探索のお駄賃としてスモールなラージマウスを2匹、18cmと17cmは釣れたけど、これ以上マメは要らないので、場所移動。

20120905_095614
20120905_103936
昨日もチェックしたが、秋元湖へと通じている水門のワンドのディープフラットへ移動。

ここは夏のパターンとして回遊魚が来ると爆発するとの事だったので、1時間ほど水深7.5mをヘビキャロでチェックしていった。

かなりの広範囲を探索していったが、回遊スクーリングに出会えることなく、空振りに終わった。 _| ̄|○

20120905_082849
ヘビキャロにはこちらもケイテックの3インチ小魚系のワームを使用した。

北部は昨日魚っ気がなかったので、今日は見切り、南部の小島&ハンプ群に的を絞って、3~5mラインを探っていくことにした。

20120905_114511
ラージをショアラインで釣ってきた自分としてはオープンウォーターのど真ん中でバスを探すってのが、今ひとつピンと来ない。

本当に釣れるのかって疑問に思いつつ、ヘビキャロでゆっくり探っていく。

すると、10時26分キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

やっと沖バスにめぐり合えた。 (^^

20120905_082624
26cmとちっちゃかったけど、水深があるので中々上がってこなくて充分楽しめた。

このパターンだと思い、キャストを続けていった。

11時40分にやっと30UPを釣り上げ1匹追加した。

沖の30cmは中々のもので、思わずネットを使ってランディングしたほど。 笑

20120905_114014
庄助キャンプ場からハンプ群までのシャローフラット(2m)でも反応があった。

とにかく、このパターンしかないと思いキープキャスティング。

12時20分、このエリアでも29cmを追加できた。

20120905_122052
家でちょっとした問題が起きてしまって、早上がりを余儀なくされて、13時に泣く泣く納竿とした。

20120905_130139
サイズは30cmがMAXで、もう少し大きいのが欲しかったが残念。 (T_T)

数はもうちょっと伸ばせただろうが、釣り方のパターンは分かったので、その点では満足していた。

本日の成績は9バイト、7フィッシュ、0バラシだった。

沖の釣りは面白い、深度があれば引きも増すしこんな所で釣れるのかっていう意外性がある。

これは、スモールが回遊してる魚である証拠で、ラージとは全然違うっていう印象があった。

それにしても、ラージの良型は何処に潜んでいたのか、全く分からなかった。

ラージの小バスはメッチャ居たので必ずいるはずなんだろうけど、ラージが好むような場所には居なかった。


ついに今季通算82号まで伸ばしたので、3桁釣果までもう一息となりました。
ホームでの苦戦時期に裏磐梯まで出張した甲斐があるというものです。笑
是非3桁釣果を目指してと、下記のバナーをポチッと押して応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 裏磐梯
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/09/12(水) 18:42:44 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
いいですね~(*^_^*)
やはり2日間あると攻め方に余裕ができますね。
1日釣行だとあれもこれも試したくなって迷ってるうちに終わってしまうこともあるし~(+_+)
沖のパターン、魚探でいろいろ探したんですか?
そのペースで釣れてたら20フィッシュくらいいって一気に3桁目前までいけたかも・・・。
ホント釣れてる時の納竿は「泣く泣く」ですね(苦笑)。。

  1. 2012/09/12(水) 20:23:58 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
確かに、2日あると楽です。
1日目で傾向を掴み2日目はグッと狙いを絞れるからいいですよ。
単純に1日目の失敗を補うことも出来るし遠出だからこそ日帰りでは交通費が勿体ないです。

基本は魚探でハンプを探しました。
ただ多少ズレても大丈夫でしたから、闇雲に探すよりはいい程度でしたね。

まぁ、20はキツカッタですが、二桁はいけたと思います。
断腸の思いで納竿しました。 涙
次の日は仕事でしたので、あんまり遅くなるのもNGでした。
なんせ4時間掛かりますからね。

  1. 2012/09/12(水) 21:14:15 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

小野川湖二日目待ってました。
遠征お疲れ様でした。

今年は、芦ノ湖や裏磐梯へと非常に積極的な
遠征、行動力は凄いです。

ロケーションも良く、スモールも沢山釣れて、あとはサイズが出れば最高でしたね!

ようやく3桁が見えてきましたね。
もうこうなれば9月に達成しちゃって下さい!

  1. 2012/09/12(水) 22:08:08 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
ますます、釣りにハマって抜け出せない感じです。
トラウトだって、来年当たりは北海道へ行きたいなんて思ってるくらいです。 笑
やっぱり自然のフィールドがいいですよね。

3桁やりますよ!
9月はちょっとキツイかな。
もう一回裏磐梯へ行けば達成出来るでしょうけどね・・・・。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。