• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

リベンジなるか、桧原湖遠征釣行

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 6月18日 桧原湖 釣行記 1日目 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 19回目
天候  霧雨、のち曇り時々晴れ  釣行時間 8時 ~17時 9時間
気温 15℃~22℃  / 水温 17.4~18.7℃ 


昨年、台風通過直後、気温が激下降して大惨敗した桧原湖でのスモールマウス釣行。

今年はリベンジに燃えて、スポーニング時期にターゲットを合わせ、昨年より1ヶ月以上早目の釣行となった。

今回も宿泊はこたかもりキャンプ場にテント設営というアウトドアー満喫の1泊2日釣行だった。

同僚Sと私の自宅にて待ち合わせ、早朝3時に成田を出発。

一路、圏央道、常磐道、磐越道経由で桧原湖を目指す。

常磐道に入ると車中より見る朝焼けがとても綺麗で、いい天気になりそうな予感がした。

20120618_040517
7時、こたかもりキャンプ場に到着。

受付けをして店主に近況を聞いてみた。

20120618_065916
ここ桧原湖でも今シーズンは半月ほど遅れているとの事で、5月は全くダメだったらしい。

6月に入ってバスの姿をシャローで見かけるようになって、今では良く釣れるとのこと。

こたかもりキャンプ場ワンドのポイントを聞くと水門前のフラットシャローがいいと情報を得た。

ボートをランチングして8時より釣行開始。

20120618_075622
ワクワクしながら水門前のフラットシャローへ流しながら、シャッドやスピナベをキャストしていく。

本日のタックルはバズベイト、スピナベなど重めのルアーを引くベイト、軽めのプラグもしくはフットボールを引くベイト、スモラバやワッキー用のスピニング、ノーシンカー専用のトラウトULロッドのスピニングの4本を持参。

朝一は活性が高いとみて、ひたすら強いルアーをキャストし続けた。

が、まったくの無反応。

水門前のポイントには家族連れとカップルの2艇が浮かんでいて、間に入って錨を下ろして本格的に釣行開始。

デカイのが欲しいと5インチノーシンカーを試すが全くのノー感じ。

その内、家族連れやカップルが3本づつくらい釣り上げたので、居るのは間違いないが我々には来ない。

スモラバ+4インチに変えてみるもショートバイトが1回っきり。

同僚Sはキャロリグでヒット!!

が、なんとアワセ切れ。

デカかったかアワセが強かったのかラインが切れちゃった。

3ポンドラインは扱いが難しい。

その内先行者2組もいなくなり、釣れそうにないので場所を移動。

水門から南下しながら、ブレイクライン4~5mを色んなルアーで探索するが魚は見えないし反応もなし。

前日の雨のせいか透明度は2m弱でブレイクラインが4mもあると全く底が見えない。

イカリ潟へ入ってみると魚は見えるが釣れない。

20120618_112826
この頃より晴れてきて強烈な日差しが降り注ぐようになった。

トップにも反応し出すが下からスッと上がって来て見切ってUターンしてしまう。

一通りチェックするも釣れないので、また場所移動。

今度は対岸の桧原湖岬のワンドへ。

シャローまで様子見してみたが、魚の気配もなく、釣れそうにないので、イカリ潟へUターン。

同じ釣れないなら魚の気配がある場所の方がいいだろうとの判断だった。

既に、時刻は13時を回っていて焦りの色が見え始める。

昨年の事が思い浮かぶが、ここは気合を入れなおす。 笑

ある入り江の奥で魚が溜まっている場所を発見。

20120618_144745
昨年はギルとラージの小バスが群れていた所だが、今日はスモールがいっぱいいる。

俄然ヤル気が出て懸命に誘うが何故か釣れない。

その内、将監のノーシンカー作戦を思い出し、3インチグラブ ブラックを投入。

暫くスラックを出して漂わせていると、ラインがスッと動いた。

すかさず、ラインを巻き取りながらアワセを入れると、ついにヒット!!

20120618_143016
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

14時30分、人生初のスモールの捕獲に成功です。 涙

釣れるかまったく分からない状況の中でようやく手に出来たスモールなので、思わず天に向かって『やったー!』と叫んじゃいました。 笑

20120618_143052
28cmと小ぶりだったけど引きは強烈。

ラージと違って下へ潜り込もうとする力がスゴイ。

クリアな水質なのでそのやり取りが全部見えるというのがさらに興奮を掻き立てる。

同じような攻め方をしていると続いて14時39分、本日2匹目を追加できた。

少しだけサイズアップして29cmだった。

20120618_143952
これでパターンはハッキリした。

同僚Sも追撃開始。

私はこの後バラシを2度ほどやらかした。

いずれもラインブレイクだが、切れたのは飲み込まれてスモールの歯で切れたと思われる。

ラインは4ポンドだが、キズはチェックしていたしドラグも適切だったからだ。

私のアタリが遠のいていったのと対照的に、同僚Sはあわや40UPかと思われるのをピックアップ寸前にバラシたのを皮切りに29cmのラージを釣り上げ、さらに30cm前後のスモールを2匹釣り上げた。

この入り江でのクリアな水質でどういう風にスモールがバイトするのか観察していると、とても興味深い事が分かった。

ルアーがフォールしていくと即、気がついて近づいて来るが、決して直ぐにバイトしない。

ゆっくり近づいて来るが、見切ってUターンすることが多い。

しかし、遠くから見ていてまた近づいてくるのだ。

そんな事を繰り返して最後にパクっと咥える感じだった。

咥えても一気じゃなくて突っつきながら、やっと食べるという感じだった。

桧原湖のスモールがスローじゃないと釣れないという事が良く分かった。

が、分かるのが遅すぎた。

テント設営もあるし、17時には後ろ髪を引かれつつ納竿とした。

本日の成績は7バイト、2フィッシュ、3バラシ(ラインブレイク2)だった。

同僚Sは3フィッシュで内1匹はラージだった。

20120618_160107
本日の釣行で大いなるヒントを掴んだ我々だったが、翌日に私だけの落とし穴があるとはその時は全く気がつく事無く、この日の釣行は終えた。

後半の2日目釣行に続く。

乞うご期待!


やっと桧原湖のパターンを掴んだ我々。
翌日は爆釣となるのか、否か。
大いに気になる方、是非下記のブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 裏磐梯
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:10

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/06/21(木) 23:19:31 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

桧原湖でのいいスタートを切りましたね!
ロケーションも良さそうなので
釣りをしているだけで気持良さそうですよ

後半も楽しみにしています!

  1. 2012/06/22(金) 07:53:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
スモールは同じバスとは思えないほど、違う魚に感じました。
引きの違いもさることながら、ルアーへの反応や慎重さなどまるで違っています。
そして素晴らしいロケーションでの釣り。
初日は天気も良く最高でした。
翌日は雨また雨で、釣果は・・・・。

  1. 2012/06/22(金) 15:39:04 |
  2. URL |
  3. kenny
  4. [ 編集 ]
檜原湖いいですね。
ロケーションが最高ですよね。
ただスモールの釣るだけなら利根川や小貝川でも嫌ってほど釣れますが雰囲気が違いますね。

  1. 2012/06/22(金) 19:29:15 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

檜原湖釣行お疲れさまでした。

ついに初スモールおめでとうございます!
このヒキの良さは溜まりませんね~

3lbでチャレンジされたとは中々の
度胸ですね。

スモール40cmクラスだと結構なもんです。

翌日の落とし穴とは?ん~気になります。

  1. 2012/06/23(土) 06:47:59 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>kennyさん
このエリアにある湖はみんな良い雰囲気があって良さそうです。

利根川では2年前に今回同行した同僚がスモールを釣り上げた事がありましたが、そんなに釣れてるという話は初耳です。
小貝川も釣れるのは知ってましたが、そんなに釣れるんですか?

鬼怒川や荒川、多摩川より釣れるって事ですかね。
そんなら急に行きたくなりましたよ。 笑

  1. 2012/06/23(土) 06:53:00 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
引きの良さとメチャメチャ元気なんですよ。
下手したらボートからジャンプして水へ戻っちゃうくらい元気ですよ。

3ポンドラインは同僚で、私は4ポンドでしたが、何故か食いちぎられてラインブレイクしてました。
翌日は全くそんなことはなくこの日だけでした???

落とし穴とはトラウト釣りにも関係するラインの事なんです。

  1. 2012/06/24(日) 01:30:52 |
  2. URL |
  3. kenny
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさんへ
利根川水系はスモールが増えてきてますよ。
TBCトーナメントでもレギュラーはスモールのウェイインが認められたぐらいですから…
前回のノリーズカップではスモール2本で2500グラム釣って2位って方もいました。
50センチに迫る大きさでしたよ。

小貝川は、自分の通っているストレッチはスモールしかおらず、今月は5日に午後の2時間弱で13本のスモールを釣り上げました。
自分もシーニンフで利根川水系を釣りしてますので、会うことがあれば、ぜひお話したいですね。

  1. 2012/06/24(日) 09:13:48 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>kennyさん
利根川水系のスモールの勢いスゴイですね。
聞くところによるとラージとの共存はするが駆逐する勢いで増えていくとの事。
ラージより遥かに生命力があるって事のようです。

小貝川ってそんな状況なんですか?
驚きました。
釣れる数にもビックリです。
ますます行きたくなりました。 笑
仰るとおり釣り場でお会いすれば色々とお話したいです。

  1. 2012/06/26(火) 16:49:24 |
  2. URL |
  3. yuyu
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさん初スモールおめでとうございます!桧原湖ワクワクしちゃうフィールドですねぇ^^
私もいつか行きたいw

ヒゲオヤジさん超カッコイイwwww

  1. 2012/06/26(火) 22:21:53 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yuyuさん
お久し振りです!
同じブラックバスとはいえ、スモールは似て非なる魚という印象を受けました。
仰るとおり、桧原湖はとっても美しくワクワクするフィールドです。
是非、機会があったら行ってみて下さい。
きっと癒やされるされると思います。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。