• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

バス釣りの梯子、W釣行記

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 6月13日 長門川 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 17回目
天候 曇りのち晴れ  釣行時間 9時 ~11時30分 2時間30分
気温 17℃~18℃  / 水温 20.1℃ 


前日に結構雨が降っていたので、釣れないだろうと思いつつ休みなので長門川へ出撃した。

将監スロープより9時出船。

20120613_090139
案の定、水色は濁っていていかにもっていう感じ。

そのまま、長門川へ出る。

少しでも綺麗な水を求めて上流へ遡るが、あまり変わらず。

20120613_110142
方年園近くから探索開始。

水温は19℃から20℃なので、実に2℃以上下がっている。 ( ̄ロ ̄lll)

これはやはり厳しいでしょう。

それを裏付けるように反応が全く無い。

そして、爆風とまではいかないが、かなり強烈な風が吹いていて、ボートポジションをキープするのも一苦労。

釣れない時の、ノーシンカー作戦もラインが風で流されて木の枝等にすぐ引っかかるので、スラックも出しにくく苦戦してしまう。

旧長門川も入ってみたが水深が60cmしかなく全くのノー感じ。

20120613_092413
あまりの無反応に心が折れてきて、急に潮来の富士見池へ行ってみたくなった。

もう1年以上行ってないし、少なくとも水の濁りは関係ないので、釣れるのでは?

あとは、この水温が下がったことで活性がどう変わったか、試す絶好の機会と思った。

20120613_112750
そうと決まれば、善は急げと11時30分に早上がりをして、ボートを自宅へ置いて、富士見池へ向かう。

午後券3000円を支払って第二富士見池から12時49分スタート。

20120613_124954
お客は4人いた。

まずは定番のスモラバを投入して様子を見る。

魚影が濃いはずの桟橋周りと水車周りをチェックするが無反応。

ガーン、そんな馬鹿なとキャストすること10回以上、今度はスローにチョンチョンと誘ってみるがノーバイト。

今度は得意のノーシンカー作戦。

が、これも不発。

3インチも4インチも音沙汰なし。

一気にテンションが下がる。

これはひど過ぎる。

スレ過ぎて釣れないというレベルも超越してる。

やっぱり水温低下が原因か。

その内、活性が低くてボトムに沈んでいるかと思い直しスモラバを再投入。

池を1周しながら、ゆっくりボトムをズル引きのイメージでチェックしていく。

すると、桟橋の対岸のブレーク付近でバイト。

13時18分、今日初めてのバスの引きを感じてフィッシュ!

20120613_131812
管理釣り場だというのに、なんと小さいバスだこと。

30cmくらいのがやっと釣れた。

これでヒントをつかんだ気になったが、同じ事をしても以後アタリもないので、撤退。

第1富士見池へ向かう。

20120613_142750
こっちもお客が3人いた。

第1と第2は自由に行き来できる。

距離は車で3分ほど離れている。

ここも事務所近くの水車周りのウィードがらみで釣れるのだが、この日は全く何の反応も無い。

スモラバでボトムズル引きで池の周りを探索していくが、反応が無い。

相変わらず風が強いが、天気はいい。

全く反応がないので、強烈な眠気が襲ってくる。

あろうことかその内ラインを出しっぱなしにして木の切り株に座って居眠りをしてしまった。

およそルアーフィッシングとは言えないこのスローな展開。

ちょっと寝たらスッキリしたので、ここでルアーチェンジ。

ちょっとボリュームがあるジャッカル3.5インチ ウェイバーシュリンプをノーシンカーで投入。

全然アタリがないので釣れる気がしなかったが、ブレイクへキャストしてボトムまで沈め、あとはデジ巻きで誘ってみる。

その5投目ついにアタリが来た。

難なくアワセて、15時44分、本日2匹目キャッチです。

20120613_154411
これも30cm前後の小さいサイズです。 _| ̄|○

その後アタリ無く、16時に心折れて納竿とした。

一応、6月から9月まで営業時間は18時までとなっているが、こんな状況ではこれ以上やっても全然面白くないのでやめることにした。

第1と第2で仲良く1匹づつ釣り上げて、釣果2匹という散々な結果だった。

20120613_160146
これだったら、長門・将監で1日粘っていたら、もしかしたら1匹獲れていたかもしれない。

水温の低下があると、やっぱりフィッシングは厳しいというのを改めて思い知らされた気がする。


雨の翌日は厳しいです。
気温が下がらなければこれほど苦戦はしないと思うのですが・・・。
雨は嫌だぁと思われた方、ブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 利根川水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。