• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

敷居の高い亀山湖

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 6月11日 亀山湖 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季バス釣行回数 16回目
天候   雨のち曇り時々晴れ  釣行時間 5時 ~16時30分 11時間30分
気温 16℃~22℃  / 水温 22.2℃ 


将監でボツボツとやってると、亀山湖・ノムラボートハウスのHPで毎日のように40UP、50UPの記事が気になってしょうがない。

連日のデカバス情報を見せつけられると行きたくなるのは人情。 (^^;

久々に取った月曜日の休みに同僚Sとノムラボートで4時過ぎに待ち合わせ。

20120611_045610
天気予報では梅雨の谷間の晴れということだったが、前日の夜からシトシトと雨が降っていて、しかもかなり寒い。

たいした雨じゃないので活性が上がりそうだった。

5時少し前にボート事務所が開く前に準備の終わったお客が桟橋でオカッバリしていたら、いきなり30cmくらいのが釣れた!!

さらにデカイのも掛けたが、それはバレたみたい。

こんな活性のよさを見たら期待に胸が膨らむのは当然の事。

準備を終えてボートレンタルと遊漁料を払って5時出船。

20120611_045708
桟橋周りでボイルが多数発生している。

ボイルトリガーをキャストし倒すが、バイトなし。

小バスがフィーディングしているみたいで、他のルアーにも見向きもしない。

今日はデカバスを仕留めたいので、ノーシンカーの3インチは封印。

まずはメーカーは忘れたけど、5インチのコイツを使ってノーシンカーで様子見。

20120614_181859
早巻きすれば表層も引けるし、じっくりいけば自然にフォール、ゆっくり引いてスイミングと色々と誘える。

が、1時間やっても反応なし。

スピナーベイトへチェンジするが、状況変わらず。

ミディアムクランクも不発。

フィーディングを見かければ、ボイルトリガーを投入するが、完全に空振り。

開始6時間が経過、ワームはジャッカルのアイシャッドの4インチへサイズダウン。

20120614_181941
それでも無反応。

頭にきてゲーリーの4インチグラブ イエローを投入すると、やっと小バスとギルのショートバイトが出るようになった。

でも、釣れない。 ( ̄ロ ̄lll)

本日は本湖方面へ流していってるので、行ったことのない未知のエリアが多い。

押切沢へ入っていくと釣れそうな感じがバリバリあるものの、ショートバイト(ギルや小バス)ばっかりで、釣れる気がしない。

どん詰まりまで行くと滝があって、なんか亀山というか渓流みたいな雰囲気。

20120611_114223
滝つぼそばのシャローで40cm以上の見えバス数匹を発見。

ノーシンカー、ジグヘッドワッキーと頑張って誘ってみたが、完全に無視される。 _| ̄|○

俺にも加藤誠二張りのサイトマジックのテクが欲しい!!

その内どっかへ行っちゃった。

松下ボートまで戻って来た時、方針変換。

3インチ、ノーシンカーへサイズダウン。

このままだと、ボウズになりそうだったので、それはなんとしてでも回避したかった。

変えて直ぐ、ボート桟橋近くの岬周りで待望のアタリが出た。

ソッコーアワセを入れたが軽い。

ギルかと思ったら、18.5cmのノンキーサイズ。

20120611_134745
開始8時間47分後の13時47分で初の1匹目をゲット!!

でも、こんなサイズでは全然元気になれない。

こんなサイズを釣るために亀山に来たんじゃなーいと心の中で叫んでいた。

まぁ、気分転換にはなったけどね。 笑

そして、14時50分、ギルがいっぱい浮いてる中に小バスもいたらしく、殆どほっとけ状態で漂わしていたら、本日2匹目が来た。

ギルの猛攻にイチイチアワセても仕方ないので、小さいアタリは無視していたのだ。

さっきよりはちょっとだけサイズアップ。

でも21cmとまたしてもノンキーサイズだった。

20120611_145021
ここまできて、やっぱり違うと感じた。

ギルと小バスのいる近くあるいはその下のレンジに欲しいサイズがいると思ったがどうも違うらしい。

全然別なカバー奥にじっとしている感じがしてきた。

ならばそこへタイトへスキッピングするならと、スモラバ+4インチグラブへとスイッチ。

20120611_153146
サッタ下のオーバーハングした木の枝の手前から奥の岩盤目掛けてスキッピングさせると、うまく跳ねてくれて岩盤まで当たって落ちていく。

そしたらグンとアタリが来た。

チョンとアワセると小バスのお兄さんクラスって分かる引き。

15時30分、キーパーサイズの26cmを釣り上げた。

20120608_084226
本日3匹目は今季23号となった。

これが正解と思ったものの、ノムラボートまでの帰り道に似たような所へドンドン入れていくが、それっきりで獲れずじまい。

ノムラボート周りで最後のあがきをしてみたが、ショートバイトが1つあっただけで、16時30分納竿とした。

今シーズン2度目の亀山湖はボウズを逃れただけの屈辱の釣行となってしまった。

ひそかに期するものがあっただけに口惜しさが募ってくる。

ノムラボートのHPによると、この日のデカバスの写真はないものの、数釣り出来た人もいたらしく、つくづく腕の差を感じた。

1日だけでは回りきれない広大なフィールドだけに、通いつめないとどういう釣りをしていいのか全然分からない。

いつかデカバスを釣ってやるゾと捨て台詞を残して、釣り場を後にしたのは言うまでもない。

本日の成績は4バイト、3フィッシュ、0バラシだった。


亀山でガンガン釣れてるようですが、自分にとってはまだまだ敷居が高い亀山ですね。
将監並みに通いこめば攻め方も分かってくると思うのですが・・・。
いかんせん遠いです。 (T_T)
亀山での40UP期待してるよと思われた方、ブログ村のバナーをポチッと押して応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 亀山湖
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/06/14(木) 21:23:30 |
  2. URL |
  3. いち
  4. [ 編集 ]
こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
私も自宅が近いので10年位前から将監をホームにしてでバス釣りしてます。(でも最近はチョットマンネリであんまり行ってませんが…)
亀山釣行記楽しく見させていただきました。実は私も先月亀山行きました。久々の亀山で気合い入ったのですが、空回りしてしまい、30クラスが一本でした。バスは間違いなく沢山いますが、おっしゃる通りやっぱ通わないとダメって感じですね。しかし、久々の亀山は将監と違う趣で楽しかったです。
今度、将監でお会いするのを楽しみにしてます。今後とも、楽しい釣行記期待しています。

  1. 2012/06/15(金) 11:49:57 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちさん
ご覧になって頂いてるそうでありがとうございます。
いつも同じ所だとマンネリしますよね。
私もあちこち行きたいものです。
お陰様で、最近将監の上流部が面白いのですっかりそっちにハマッてます。
長門川がおろそかになってしまう始末です。

亀山は水深もあり色んな釣りが出来るのでとっても面白いです。
やっぱり通ってポイントの特徴を掴んでいかないと難しいと思います。

今後は印旛沼本湖、新川、利根川、黒部川、横利根、常陸利根川などでも釣果を上げたいともくろんでいます。

将監でお会いできるといいですね。
私の方は存じ上げないので、是非声を掛けて下さい。

  1. 2012/06/15(金) 21:34:40 |
  2. URL |
  3. いち
  4. [ 編集 ]
ヒゲおやじさんへ

了解しました。将監でお見かけしたら声かけさせて頂きます。
私も将監は上流の方が好きです。ただ、最近は中間の橋の辺りに謎の水生物体が漂流してたりして、行けない事有るのがザンネンです。あの歩けそうな水草は、6~7年位前からと思いますが、なくなってくれるといいんですけどね。
ヒゲおやじさん、マイボートで色々な所へ行けて羨ましいです。私もボート欲しい~、でも女房からOK貰うのは将監で60アップ釣るより難しいかも…。
また、うかがわせて頂きます。

  1. 2012/06/15(金) 23:00:37 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>いちさん
私は謎の水生植物にエライ目に遭わされた事があります。 (T_T)
行きは問題なかったのに帰りに水門が封鎖されていて、中々水門を通れなかった事がありました。
懸命に水生植物を手で千切ってエンジンで強引に進んでそれでも20分以上かけてようやく突破出来ました。
だから行ける時でも、帰りの事を考えながら水性植物の位置を把握してないと大変な目に遭いますからご注意下さい。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。