• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

トラウトで竿頭!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

俗に朝マズメ、夕マズメが良く釣れると言われる。

太陽の光量が少ないので、敵に発見されにくくなって襲われる確率が減って、魚の活性が上がって釣れるというのがその根拠である。

同様に曇りや雨の日もチャンスだといわれている。

だからピーカンは釣り人にとっては過ごしやすく気持ちいいが、決して釣り日和ではないのだ。

勿論、他にも色々要因があって必ずしもこの条件だけで釣れるというわけではない。

さて、またウォルトンガーデンでの釣行記である。

この日のウォルトン
この日は朝9時から開始。

ただこの日は5時間券ではなく、久々の8時間券で挑戦した。

開始早々それなりに調子が良かった。

いわゆる、朝マズメということなのだろう。

NSTの1.8gや新製品のキメラなどが巻きフォールでヒットしていた。

キメラ
しかし、朝一のショーは10時30分くらいで直ぐに終了してしまい、その後は何を投入しても無反応になってしまった。

それでも昼前まで粘っていたが、さすがに心が折れかけて、クラブハウス内で昼食を摂ることにした。

カップ麺が大きさを問わず150円で販売されている。

他に店屋物を注文することができるようだが、1人分でも出来るかどうかは定かじゃない。

私は時間が惜しいのでカップ麺で手早く済ませた。

さて、午後は場所を変えてクラブハウス正面に陣取り試合再開。

1時間くらいは大した釣果もなく推移していたが、1時半を回った頃から、状況が一変した。

何気なく投げたミドルレンジクランクのデッドスローにメチャクチャ反応しだした。

クランクでGO
もう面白いように釣れるのだ。

1投毎に反応があるから夢中になれる。

このクランクが今日のMVP。

MVP
無論、バラシもあるがこれだけ反応があれば許せる。 笑

反応が途切れるとNSTの縦釣りミニスプーンで目先を変えてやればまたヒットの繰返しだ。

朝からここまでの4時間あまりでわずか6フィッシュ、4バラシだったものが、あれよあれよとその数を伸ばし、日暮迫る4時半くらいまでには25フィッシュ、15バラシまでいってた。

ここでいうバラシはフッキング出来て、やりとりを充分やった上でのバラシなので、第3者の目には釣れてるという風に見えてると思う。

だからか知らないが、初めて知らない人に声を掛けられた。

使用ルアーをさりげなく聞かれ、よく釣れてると感心された。

実際トラウト管理釣り場で初めて竿頭になれたと思った。

周りより沢山釣れてるというのは、とっても気持ちがいいことだね。

フライならこのくらい釣果は不思議でもなんでもないが、ルアーでは久々の快挙だった。

まぁ、世の中には上手な人は沢山いるが、この日のウォルトンでは私が一番だったことは素直に嬉しい。

そういえば、今日の釣果の中で、一番の大物47cmのレインボーがいたが、これは足元で喰ってきた奴で、最後の最後までルアー操作をキチンとやらないといけないと改めて思い知った。

今日の大物
ミドルレンジのクランクをデッドスローで引いてきて、もう足元まで来ていたので、引くのをやめて、ルアーを回収しようと思ったらガツンときた。

デッドスローに引いていても、何回かに1回は食わせる為に止めるというのは重要だという事だし、足元でも釣れるということを肝に銘じておかなきゃならない。

足元1mくらいの所だったから、やりとりはあまり楽しめなかったけど、引きは充分で派手にコイツは暴れてました。

もう1尾40cmくらいの大物も捕獲に成功。

とても同じ種類のニジマスとは思えないが、大きい方が成長の最終形だということらしい。

この2尾を持ち帰り、食べようと思ったけど、結局面倒になって、犬の餌になりました。 笑

人間が食べるにはちょっと生臭くもう1つなので、過去に何回かトライしてるが、最近ではすっかり断念していた。

ウチの犬はビーグルだけど、軽くペロリと1日1尾食べてましたな。

魚好きの犬
無論、生ではなく、はらはたを除いて焼いてから与えましたが、それにしてもアタマから骨まで胃袋に全て収まったのはビックリ。

ビーグルは何でも喰うというのは本当ですな。

呆れるやら感心するやらです。

焼いて与えたのに、吐く息が2~3日は魚臭かったのには閉口した。 (^-^;

これからは持ち帰りが出来るところは犬のエサ用に持って帰るのも大いにアリだと感じた次第です。
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。