• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

春なのに

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 3月7日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  32回目
天候   曇り
釣行時時間  8時45分~13時45分 5時間
気温  11℃~16℃  / 水温 10.4℃  


自作トルネードを引っさげて、意気揚々とウォルトンガーデンへ。

頭の中にあったのは、爆釣という2文字しかなかった。

いつも通り、クラブハウス前に陣取って始めた。

20120307_083933
先ずはRAVE 1.8gで様子見をするが、反応まるでなし。

水面を見ると全く静かで魚が沈んでいるのが分かる。

なので、カウントを取って沈めていったが、反応は変わらず。

当然、クランクやミノーでも結果は同じ。

ショートバイトはあるが、乗りそうになかった。

つぶアンというスター選手でさえ、カスリもしなかったので活性の低さ、魚のレンジが低層にいることがうかがえる。

かといって、ボトムクラピーで釣れるかといったら、そうでもないので活性そのものが低かったと言えそう。

30分間、色々試していったが答えが出ず、ならば逆にこれを絶好のテスト機会と捉え、トルネードを繰り出した。

先ずは市販品を投入。

レンジが低いのでカウント6くらいまで沈めないと反応が出ない。

ショートバイトが出るものの乗らず、乗ってもバラすという悪循環を繰り返す。

が、他のルアーに比べ明らかに反応がいい。

そして、9時17分本日の1匹目をゲット!!

20120307_091749
長かった、開始35分後の事だった。

その後、急速に反応が途絶えたので、自作ルアーを次々に投入していった。

まず、5mm玉のボリューム感のあるタイプを使用したが、反応ほとんどなし。 _| ̄|○

但し、1回だけピックアップ寸前の足元までかなりデカイのが追ってきたのが見えたので、大きいのには有効かもしれない。

次が細身の自作トルネードの出番だ。

3色あったが、黄色での反応が一番良かった。

バラシ連発の中、9時42分、47分とやっと2本獲れた。

20120307_094751
カンツリで自作で釣れちゃったのは初めてなので嬉しい!! d(・ω・´)

むしろ市販品のオレンジより反応が良かった。

トルネードは魚を引き付ける効果があるようで、多分オレンジより黄色が良かったのは、マッディなウォルトンでは黄色のほうが視認性が良かったせいでは。

そういう意味では本物と遜色ない活躍をみせたと自己満足している。

とうとう、トルネードでは反応が出なくなったので、今度はかけ上がりをスライドチップやペンタでボトム攻めするが風が強くラインの変化を読み取れないので苦戦。

反応があっても乗せられず、1本も獲れなかった。

ローテのつもりで市販品のトルネードを使うと10時33分にやっと1匹追加できた。

が、それ以上は無理だった。

今度は最近購入したフォレストのメビウス1.9gを投入。

20120307_110052
これはボトムや巻きでも活躍できる画期的スプーンとのことで、半信半疑で使ってみると、反応が復活。

普通にキャストして巻いてきて止めて落とし込むと釣れた。

20120307_110209
中層からボトムがいいようだった。

それでもランディングできたのは11時台に2匹止まり。

ほんの短い時間、水面が騒がしくなった時間があり、その時その周辺をつぶアンフローティングで攻めていると、1匹はゲットできた。

20120307_114953
今日は続けて同じパターンで釣れることはなく、本当に厳しい。 (^^;

ならばとメビウスを使ってかけ上がりを攻める。

12時44分に効果あって1匹追加なるも、根掛かり発生。

貴重な新戦力を失った。 ( ̄ロ ̄lll)

残り1時間となって、今まで反応のあったルアーを総動員してローテしてみたが、空振り。

釣れそうにない。

仕方ないので、ペンタ シルバー1.7gを使って沖に遠投。

ボトムまで落として、デジ巻きでボトムバンプさせてみると、13時25分必死の思いで1匹を追加できたもののこれが本日ラストフィッシュとなってしまった。

20120307_132052
沖のボトムバンプで獲れるというのはウォルトンでは珍しいパターン。

その後も釣れないものの反応があったので、もっと早くに気づいていればと思うものの手遅れだった。

かけ上がりではボトム、沖では表層から沈んでもせいぜい中層までという思い込みがあったせいなんだけどね。

20120307_rurleperchoka
メビウスが使えるスプーンというのが良く分かった1日だった。

だからこそ、殉職は痛かったね。

クラブハウス前のかけ上がりの決まった所に根掛かりポイントがあって、過去に2~3回ロストしてるのに、また失くしちゃったとは学ばな過ぎ。

本日の成績は9フィッシュ、2バラシだった。

20120307_choka
痛恨の一桁釣果、バラシはもっとあったものの、ほとんどがフッキングして直ぐのものばかりだった。

管理人の話によると水温も10℃を超え適水温となってるが、気温が上下すると水温も上下してしまう。

特に北風が強いと表層の水温が急に下がって、ミニターンオーバーして途端に魚が潜ってしまって、活性が落ちるとのこと。

もっと寒い時期の水温が安定していた時のほうが私の釣果も安定していたのも頷ける。


よもやの貧釣果に泣きました。
それでも、自作トルネードが市販品に負けず劣らずの成果を挙げたのは嬉しい限りです。
今度はもっと活性のいい日に、試してみたいものです。
自作トルネード釣れて良かったねと思われた方、是非下のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:8

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2012/03/09(金) 13:45:10 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

ウォルトンさん釣行お疲れ様でした

ポンドの状況が良くなかったようですが
その状態での自作トルネードでの釣果
ナイスです! やりましたね!

自分は2時間の釣行時に自作クランク
だけを投げ続けて時間終了間の間近に
1匹釣り上げたのが自作の初釣果でした

嬉しくて王様みたいにはしゃぎたかったですね!

自作にこだわると釣果は落ちますが
ただ機械的に魚を釣るよりも
付加価値の充実感を味わうのもいいんですよ!

  1. 2012/03/09(金) 23:50:36 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
厳しい状況下でしたが、何とか自作でも獲れました。
嬉しかったですね。

まぁ、TMUさんほど、集中して自作を使い続けられないですが、仰ってる付加価値の充実感というのは良く分かります。

このトルネードの自作は自作ルアー製作へのいい入り口になった気がします。

クランクはバス釣りにも使えるし、奥が深いと思ってます。

  1. 2012/03/13(火) 08:39:10 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

ウォルトンさんお疲れ様でした。

自作トルネードでの初キャッチおめでとう
ございます! これは大きな1歩ですね。
自作の楽しさ嬉しさを感じられたのがよく分かります。

しかしながらウォルトンは、まだ活性の波があるようですね。 
今週末は、久々出撃ですので攻略して!?楽しみたいです。

  1. 2012/03/13(火) 21:05:45 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
簡単ですからね、トルネードの自作は。
それでそれなりの結果と達成感が得られるなら、言う事なしです。 笑

春ゆえの雨・風があると途端に活性が落ちることがあるので、それが春の泣き所ですね。
でも爆釣もあるので、コレからがますます楽しみです。

日程が合わず、参戦できませんが、ウォルトン大いに頑張って下さい。

  1. 2012/03/15(木) 20:48:08 |
  2. URL |
  3. ぽこぽこ
  4. [ 編集 ]
はじめまして、ぽこぽこと申します。
私も千葉県で管釣りをしているので
最近こちらを拝見させて頂いています。

ウォルトンにも数年前から行っていますが
今シーズンのウォルトンの事でヒゲオヤジさんに
お聞きしたいのですが、今シーズンは釣れる魚の
サイズが昨シーズンまでと比べると極端に
小さくなったように思うのですが、
ヒゲオヤジさんは小さくなった様に思いませんか?

  1. 2012/03/15(木) 22:50:18 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ぽこぽこさん
初めまして!
ブログ見て頂いてるそうで、ありがとうございます。

私もウォルトンの常連客となって、3年目ですが、今季ウォルトンへ足が遠のいた理由の一つにぼこぼこさんの仰ってるようにサイズが小さくなってるという事があります。
毎年、シーズン初めは小さいが段々大きくなっていくというのが通年のパターンだったと記憶しています。

今季は絶望的に釣れない時期を経て、イワナや大型魚を放流してるものの、量は少ないと推察します。

まぁ、足が遠のいているので釣れないということもあるとは思いますけどね。

正直、大きいのが釣れないとウォルトンの良さが無いので、他へ浮気しちゃって益々遠ざかるという悪循環になってる感じがします。

  1. 2012/03/16(金) 21:42:28 |
  2. URL |
  3. ぽこぽこ
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさんありがとうございます。

やっぱり魚のサイズ小さくなりましたよね?!
小さいのを入れた方が安上がりなんでしょうけど・・・

休日にウォルトンに行けば大きい魚が釣れて
楽しかったのですが、あのサイズの魚が釣れなくなってしまったのは残念ですね。

  1. 2012/03/17(土) 08:47:51 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ポコポコさん
客寄せ的なPR効果はネットで情報を流し、大物の量は明らかに減らしてるというのが、私の感じてる状況ですね。
実際、客は増えてるし、経営上はそうしないと厳しいのかもしれません。

でも25cmくらいのチビも増えてるのは残念ですね。
30cm~40cmの中物?が多ければまだウォルトンらしいのですが、それも減ってる印象があります。
ジョイバレーと同じになっちゃうんだったら、ジョイバレーの方がいいって感じですよ。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。