• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

今シーズン初

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 10月6日 ウォルトンガーデン 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  1回目
天候   曇りのち晴れ
釣行時間 8時45分~13時45分 5時間
気温  17℃~26℃  / 水温 不明  


この所、バス釣りが不発で相当にフラストレーションが溜まっていた。

雨が降ったり気温が急降下したり、天候が安定しないと、バスは釣れる気がしないので、ちょっとここで気分転換でウォルトンに行くことにした。

20111006083519
冷水を好むトラウトなら、最近の気温低下は良い傾向だと思い、今シーズン1発目のカンツリとなった。

昨シーズンに思い知ったルアーのバリエーション不足は未だ解消されてないが、行きたくなると我慢が出来ないたちなのでしょうがないね。 笑

8~10日の連休には大物を始めとする大放流計画があるそうだけど、それまで待てずに出撃した。

さて、今シーズンはジェームスポンドが復活しているので、メインポンドと釣り比べるつもりでいた。

到着してクルマから荷物を降ろしていると、社長さんが声を掛けてきた。

挨拶を交わして、今日の調子を聞くと、メインは雨で濁りが入ってるから、ジェームスの方が釣れるだろうとの事。

20111006083552
なら、朝一勝負はジェームスポンドにして、真ん中に陣取った。

水深が1mくらいしかない、浅い池なので、シャロークランクをキャスト。

着水していきなりバイト。 (*^0゚)v

こりゃぁ、幸先がいい。

このアタリと引きは堪りません。 (^-^

やり取りしながら、余裕で引き寄せ、でもネットですくう直前に逃亡。 _| ̄|○

とにかくガンガンとアタリはある。

だけど中々乗らない。

乗ってもバラシしたりして、ヘタっぴ全開。

バスのように大きくアワセてすっぽ抜けたり、シーズン開幕はいつもこんな調子。

その内クランクでのアタリが遠のき、今度はミノーを試すが、反応は良くない。

ならば、昨シーズン終盤にお気に入りだった、ペレスプ2.3gを投入。

20111006084417
重量があるので飛ぶけど、上層が引けるのでとても重宝してる。

沖目の上層レンジ攻略にはもってこいのスプーンだ。

ジェームスは狭いので、人差し指でサミング?をしてやらないと、ルアーが池から出てしまう。

バラシもあったが、開始後30分ようやく初フィッシュをゲット!

20111006091242
ちっちゃい、イワシみたい。

1匹目をゲットするまでに、3つもバラシてしまった。

10時までの45分で、立て続けに8匹、ペレスプで捕獲。

小物が多いが、反応がいいので面白い。

その内反応が悪くなってきたので、1g前後のスプーンを色々試した。

どうやらオレンジが良かったみたいで、ペレスプとローテンションしつつ地道に伸ばした。

また反応が落ちたので、やはり1g前後の今度はピンクとゴールドを試すと釣れたが、偶然っぽいだけで、ハマリカラーでは無かった模様。

20111006105744
この日一番の大きいサイズが釣れたが、それでも30cmちょっとくらいで、開幕はまぁ、こんなもんでしょう。

11時を回ると晴れて強烈な日差しと共に気温が急上昇。

後半はメインポンドを予定していたので、11時、ジェームスポンドを切り上げた。

メインポンドはまずはクラブハウス正面に釣り座を確保するも、全く反応がないので、場所移動。

排水口付近付近に移って、再開。

20111006111125
ジェームスより遥かに水深があるので、ルアーの選択に悩むが、とりあえずペレスプで続行。

とにかくデッドに巻いて、たまに止めるなどしていたら、割と連続でヒット!!

ちょっと途切れたので、シャロークランクを試すとまた来た。

20111006112558
が、1匹だけで後が続かない。

またペレスプに戻して1匹獲るも、そっから全く釣れなくなった。

日差しが強くなってきたので、魚が潜ったと思い、レンジを下げるつもりで、トルネード、クランク、ミノー、スプーン、NSTをレンジを考えて投入するも、全くの無反応。

反応があって釣れないのならともかく、無反応地獄はツライ。

クラブハウスで、カップ麺を食べてちょっと20分ほど、ブレイクして、再開するも、状況変わらず。

っていうか、益々ひどくなった感じ。

11時30分から1時間15分、カスリもせず、無反応地獄で悶絶して納竿となった。

夜明けからやってればと反省しつつも、前半はそれなりに釣れたので、気分を十分にリフレッシュできた。

やっぱり、釣りは釣れてナンボですな。 笑

ちなみに、あまりに無反応なので、クレージーボムを使って実験を行ってみた。

無論、禁止?!ルアーと思われるので、釣ってはおりません。

どのくらいの違いがあるか興味シンシンだったので、やってみることに。

駆けあがり付近にボトムステイで様子見。

5秒くらいすると、何にもしないのに、アタリ数回あり。

さすがにバーブレスだから、アワセない限り、釣れることはなく、他のルアーとの違いがよーく分かった。

つまり、限りなくこれは餌に近いってことだね、やっぱりね。(^^;

本日の成績は

ジェームスポンド:2時間15分で25バイト、17フィッシュ、2バラシ。

メインポンド:2時間20分で7バイト、4フィッシュ、1バラシ。

トータルで32バイト、21フィッシュ、3バラシだった。


釣れるってホントに楽しいです。
でも、いつも釣れるわけじゃないし、ばったり釣れなくもなる。
釣りってのは奥が深すぎです。
カンツリもタイミングを狙って、また行こうと画策しています。
カンツリも頑張ってと思われた方、是非応援のクリックをポチッとよろしくお願いします。
ヒゲオヤジもこれでさらに釣りに励めます。 (^-^
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/10/08(土) 16:12:20 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは! 今期ウォルトンお疲れさまです。 

バス→トラウト感覚を戻すのが必要ですよね。 
復活のジェームスもあり楽しみです。
数としては十分ですが尻すぼみだと気分的にも落ちますよね! 
ウォルトンにも早く行きたいです!

  1. 2011/10/08(土) 22:52:00 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
カンツリを久々に楽しみました。
尻すぼみに終わってイマイチでしたが、まぁ開幕したばっかりなので、こんなものでしょう。
バス釣りで苦戦していただけに、ホントにストレスの発散になりました。

いつか、ウォルトンでご一緒しましょう。

  1. 2011/10/16(日) 20:00:56 |
  2. URL |
  3. ZZR海苔(通りすがりのミノー使い)
  4. [ 編集 ]
ヒゲオヤジさんへ
ウォルトンに行ったのですね。こちらは開店初日に行きましたがあまりにも状態が悪く、社長が閉店を宣言し場所にアブレました。2回目は開店日にもらった三千円券で釣行しましかがあまりに型が小さいので釣りをした気分にはなれませんでした。3回目は大型放流を土曜の午前2時の終了した朝、日の出からやりましたがあまりの反応のなさに1時間で切り上げました。やはりウォルトンは苦手な釣り場です。ウオルトンの憂さを晴らしに高萩方面、また奮発して鹿島槍に行ってます。
昨年のハッチェリーは変化に富む営業で楽しかったですが、ウォルトンに求めるものは自分にはないような・・・・。社長のポリシーで人間が作った交配種は入れたくないらしくスプーンが使えない自分には辛い釣り場です。来週はロデオか開成フォレストに行く予定ですが、リハビリに裾野Fに行く時が来るかもしれません。さて予断ですが今シーズンはスティックの威力に感心し、ナガイヤツの釣力に脱帽し、いまだミノーは活躍していません。それではまた釣行記を楽しみにしてます。出来れば遠征記がいいですが、秋バスがありますからね。


  1. 2011/10/17(月) 08:18:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ZZR海苔(通りすがりのミノー使い)さんへ
だいぶ、ウォルトンで苦労されたようですね。
特に今年は気温が下がらず、水温も高かったので余計そうだったんでしょう。
私もウォルトンへ行く時期をいつも真剣に考えてます。
例年、開幕は小型ばっかりで、良くない事が多いです。
10月なら雨が降ると入れ食いになることがあります。
それ以外は11月にならないとちょっと難しい気がします。
初秋は仰るとおり、遠出しないといい釣果が望めないかもしれませんね。

使ったことはありますが、スティックの威力を未だ私は体験してませんので、今年はありとあらゆるパターンでカンツリを攻略していこうと思ってるので、是非試してみたいです。

ZZR海苔さんも、苦手なスプーンも攻略されてみてはいかがでしょう。

私は11月頭まではバスで頑張ってみます。
そして、チャンスがあるとみれば、ウォルトンへも行ってみようと画策してます。

秋バスとウォルトン

  1. 2011/10/17(月) 21:46:45 |
  2. URL |
  3. ZZR海苔(通りすがりのミノー使い)
  4. [ 編集 ]
秋バスでいい思いをしたのはもう何十年年も前ですが北浦の深場の隠れオダを攻めハスティー4で40クラスを連発した事です。さてステッックの威力は条件があるようです。今回の高萩はスティックは不発でアンフェアー35に分がありました。ウォルトンは透明度が低いので向かないかもしれません。昨年ウォルトンの常連さんがハッチェリーの受付をしていて話を聞くと、専用のタックルを組んで小さいスプーンを遠投することがキモと言ってました。遠投するのに重いスプーンを使うと沈んでしまし駄目だそうです。かなりテクニックが必要そうです。それでは秋バス頑張ってください。

  1. 2011/10/18(火) 17:47:39 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ZZR海苔(通りすがりのミノー使い)
さんへ
40クラス連発ですか、一度でいいからそんな爆釣体験してみたいものです。
バスの管理釣り場でしか、経験ないですよ。

スティックはマッディには向かない可能性もあるわけですね。
ウォルトンのキモは、軽いルアーで遠投、なるほど沖目の表層狙いということですね。
色々と参考になります。
今年のウォルトン攻略も楽しみになってきました。
専用のタックルがやっぱり必要になりますね。

その前に秋バス攻略しなくちゃ。 (^^;


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。