• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

無けりゃ自分で作っちゃえ

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


台風の影響で雨が降ったりで、釣行に行けなかったので自作スモラバの話。

昔から不思議に思っていたのが、なぜオフセットフックのスモールラバージグがないのか?

20110720134101
フックむき出しのジグヘッドやスモラバは、メチャクチャ根がかりしやすい。

スモラバ1個の平均単価は450円くらいだが、1回の釣行で2~3個失くす事はザラ。

特に将監川のようなカバーだらけのフィールドでは5~6個は失くしてしまう。 (T_T)

特売品で300円台を見つけると大人買いしてストックしてみたりしていたが、重さなどのバリエーションを考えると中々思うように揃えられない。

しかも、オフセットフックのスモラバなんて見たこともない。

製品として売ってなければ作ってしまえが私の発想。

ただ、売ってないのには理由がある筈で、その理由は未だに分からない。 笑

どっちにしても、まずは自分で作ってしまおうとラバージグ自作キットなるものを購入。

20110720202700
5~6千円で売ってるもので十分で、早速取り寄せると、YOUTUBEの映像を見て、見よう見まねで始めた。

基本的にはフライのタイイングと同じなので、持ってる人はそれを流用するか、将来はタイイングを始めたいのならそこまで考えて購入するのがいいかも。

作業ジグをテーブルに固定し、オフセットフックを挟んで作業開始。

20110704AA
スレッドと言われる糸の下巻きから始める。

シリコンラバーを滑りにくくするために下巻きが必要らしい。

下巻きが出来たら、シリコンラバーを挟み込んで、フックの根元にスレッドで巻きつけていく。

この時、かなり強い力でシンカー部分に巻きつけるようにして巻いていかないと、後のトラブルの元となる。

1つはシリコンラバーの締め付けが緩いと使用中にラバーが抜けていって、ただのジグヘッドになってしまう。

2つ目はオフセットの曲がった部分のスペースを十分に空けとかないと、ワームを刺した時、うまく刺さらず、フックの先端を隠せるような本来の使い方が出来なくなってしまう。

この辺の所は、経験が全てで、何回も作っては失敗を重ねている内に、要領が分かってくる。 (^-^

また、多少失敗したからといって、釣れない事はないので、安心していい。 笑

長持ちするかどうかくらいの違いが出る程度。

自作は簡単とはいえ、私の写真だけでは分かりづらいので、YOUTUBUの動画を貼り付けておきますので、参考にしてみて下さい。



なんといっても、1個当たりの単価は100円ちょっとで、大幅ダウンしてるし、オフセットになって、ロスト率がグンと下がった。

将監川のようなヘビーカバーエリアでもロストが1~2個だから、もう言うことはない。 (*^0゚)v

なんてたって、スモラバ王を目指してるくらいだから、このくらいの事が出来ないとね。

これが完成見本。

フックの先がワームの中に隠れてるオフセットフックタイプのスモラバだ。

20110720134659
色んなタイプのフックが出てるし、シリコンラバーとの組み合わせも自由自在。

また、ワームストッパーを収縮チューブで作ってストレートでも針先を隠すような設定にも出来る。

とにかく色々作ってみれば、バリエーションも豊富に出来るし、ベストなスモラバを作り出せるのも楽しいはず。

20110523123828
オフセットスモラバを自作して使ってみた感想は、ショートバイトの時、フックアップ率は極端に下がることだ。

なので、ストレート系も併せ持つと鬼に金棒という気がする。

まぁ、とりあえずはオフセットフックタイプを量産して、スモラバボックスにいっぱい入れてます。

20110720140128
スモラバの良さを理解していただいてる方なら、是非コストを下げる意味でも、カスタマイズできる点でも、お奨めします。

市販されていない理由はやはりショートバイト時のフックアップ率が低いためかな?

うがった見方をすると、ロストしなくなると売れなくなるから、販売しないのかな、なーんて思ったりもする。 笑


なるほど、これなら自分でも簡単にスモラバ作れると思われた方、是非挑戦してみて下さい。
きっと、バス釣りの楽しみがもっと増えると思います。
その前に、是非ヒゲオヤジに応援のクリックをポチっとお願いします。 
コレでヒゲオヤジのヤル気が倍増します!
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村

  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/07/22(金) 12:02:49 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは! ついにハンドメ進出ですか!
私も、ラバジなどのオフセットはみたことがなかったので、
ヒゲオヤジさん同様制作者の意図があるのでは?っと考えていました。 
管釣りルアーも作る方はけっこうのめり込んでいるようです。

私の場合制作はあまり得意じゃないかわりに、釣法を工夫するのが好きです。
先日、ダウンショットの要領で、トッププラグとワームを装着してやってみましたが
見事に撃沈でした。もっとイイ結果を想像していたんですが(笑)

  1. 2011/07/23(土) 21:14:21 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
スモラバのオフセットは非常に使い勝手がいいです。
自作ならではのメリットが活きます。
まぁ、1個当たりの単価の安さも、やめられない理由のひとつですけどね。

トッププラグにワームをぶら下げるというやり方はアリじゃないですか。
ダウンショットならぬアップショットって言う奴ですかね。 笑
私も試してみたいです。
水深の浅いフィールドで30cmくらい垂らしてれば、食いつくと思いますがね。
中層狙いの格好のリグだと思います。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。