• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

もっと奥まで入れて

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


<<<< 6月7日 将監川~長門川釣行記 >>>>


リベンジを果たすべく、待ち遠しかった本日の釣行。

どう攻めるかが今日のカギだったわけで、とにかく広く探る事を第一義に考えて臨んだ。

午前5時30分、スロープ将監より出船。

20110607050728
エンジンで一気に水門を超え、将監川最上流まで行って、釣れそうなポイントもしくは実績のあった所を厳選して流す予定だった。

が、しかしいきなり出鼻をくじかれる。

水草が繁茂して、水路をふさいでしまって水門まで行けな~い。 ( ̄ロ ̄lll)

ボトムから根を生やしてる水生植物ではないので、右端を強行突破しても良かったのだが、ヘタに突っ込んで朝一からトラぶってもしょうがないので、今日は止めといた。(^^;

20110607052122
ならば、この中間点より、釣れたことのあるポイントからチェックを始める。

とりあえずの1尾を早く手にしたいので、スモラバ+4インチグラブからスタート。

カバーを中心に撃っていくと、開始早々の5時47分、自分の意図したカバーの奥までルアーが入った瞬間、やっぱり来ました!!

アワセたが、ちょっとスラックがあって弱いと判断、追いアワセをかましたが、強すぎたようでバスが水中から飛び出した格好でジャンプしてバラしてしまった。 _| ̄|○

残念! (T_T)

その10分後、橋を挟んでの反対側のカバーでまたしても乗ったのにバラした。

続けてバラすとは最悪の展開である。

2回目のバラシはバスかどうかも確信が持てない。

その後は沈黙。

水温は22.7℃で4日前の惨敗した日より4℃も上がってる。

20110607054731
上がりすぎもどうかと思う、要は変化の少ない安定した水温が一番ということだが、とにかくテンポ良くやる気のあるヤツを見つけていくしかない。

釣れたポイントだけを探っていくのだが、あまりにも無反応が続いてイヤになってきた。

こんだけ何もないとどうしてもとりあえず釣りたくなるので、また小ぶりなスモラバと3インチグラブへ変更。

本当に活性がいい時はバス達はカバーや障害物ベッタリでなく近くをウロウロしているものなのだが、その兆候は全くない。

やっぱりカバーの奥に隠れてしまっているようだ。

かくなる上は、もっと奥にルアーを滑り込ませるしかない。

もっと奥まで入れてってな具合である。 笑

が、これが結構難しい。

なにしろスピニングではイマイチ、キャスト精度が上がらず、オーバーハングした枝木や葉っぱに引っかかり、うまく着水しても、水中で流木や枝木に引っかかる。

うまくスキッピングできたと思ってもスキップしすぎて奥の障害物に引っかかったりで散々。

それを外しにポイントへ近づけば場を荒らしてしまうし、余計な時間も食うことになる。

タイトにカバーを狙えば狙うほど、難度が上がって、ストレスが溜まる一方だ。

が、その甲斐あって7時59分、奥へ入ったルアーに食いついた。

アタリがブルブルと小気味よく感じられるのは、小バスかギル。

そして、上がってきたのはやっぱり、君か。 _| ̄|○

今季外道8号は19cmのギルだった。

20110607075904
このギルさえ奥に居たわけだから、バスもきっとそうなんだろう。

そう思う事にして方針は継続。

但し、もうギルはいいので、もう少しボリュームのあるスモラバ+4インチグラブへ戻した。

その20分後、またしても小気味よくスモラバが奥へ消えた瞬間。

ググンという明快なアタリ。

これはバスだろうと思ってアワセて、上がってきたのは今季19号のコバッチュだった。

なんと20.5cmの今年最小のバス君でした。

20110607082110
これでキレた。 ε=(。・`ω´・。)

将監川に良型はいないと決め付けるとエンジン始動、一気に長門川最上流部へ。

20110607100030
酒直水門近くの方年園桟橋付近から探索を始める。

水温は24.1℃、水色はマッディでやっぱり水深が平均で50cm~1mくらい深い。

若干、将監川より水質がいいかなという感じ。

障害物だらけでカバー奥がターゲットとなると使うルアーは限定される。

テキサスとオフセットフックのジグヘッドに切り替え、気持ちも切り替えて10時頃、再スタート。

ここも水際ベッタリで反応が出た。

葦のような細い笹が密集してる際にいた。

反応があるものの中々乗らない。

その後11時5分、旧長門川との合流点近くのカバー奥で、25.5cmを追加できてややホッとする。

20110607110558
この辺りから大きくオーバーハングしたエリアが続くが不発。

とある小さいワンドでカバー奥を撃ちもらしたが、何気なくリトリーブしてると、コンと弱いアタリを感じた。

こういうときは試しアワセ。

すると、ラインがスーッと継続して動いている。

追いアワセを入れると久々の引きを味わえた。

12時23分、今季21号はホントに久々の35cmだった。

20110607122341
最低30cmを超えないと引きは味わえないね。

コイツは珍しくカバーベッタリでなく回遊中だったようだ。

その後また反応が途切れ、開始から8時間を超え13時を回ると、さすがに疲れてきた。

一旦は14時で止めようと思いつつも、いかにも居そうなカバーが続くので、30分延長する事にした。

そう思っていた14時15分、またしてもクリーンにカバー奥へ入ったジグヘッドにさっきと同じようなアタリがあった。

バシッとアワせると重い感触と引きがたまらない。

小バスじゃないし、さっきより引くゾ!!

夢中で引き寄せ、一気に抜き上げる。

キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

今季22号は39cmだった。 (*^0゚)v

20110607142015
さっきのも、コイツも4インチシュリンプを丸呑みしてるので活性は高い。

今日の苦戦は中々カバー奥攻略がうまくいかなかったせいだったようだ。 反省!!

あと1cmで40だったのにね、口惜しい。

でも疲れも限界、私が本日の夕食当番でもあるし、ここで納竿とした。 笑

長門川の方が良型がいるのではという仮説は成り立ってる気もするが、偶然だったかもしれない。

20110607143744
が探索してないエリアがいっぱいあるのも事実。

次回以降、長門川釣行記になっていく可能性大です。

本日の成績は10バイト、4フィッシュ、1外道(ギル)、2バラシだった。


長門川も中々イケルじゃないと思われた方、これからはガンガン長門川も攻めて釣行記もUPしていきますので、是非バナーに応援のクリックをポチっとお願いします。 コレでヤル気が倍増します!
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村


  1. [ edit ]
  2. 印旛沼水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:14

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/06/08(水) 07:25:50 |
  2. URL |
  3. そらひま
  4. [ 編集 ]
素晴らしい(ToT)/~~~

俺もボートで釣りしてみたいもんですばい(;一_一)


管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/08(水) 08:56:56 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/08(水) 13:16:23 |
  2. URL |
  3. ひー汰
  4. [ 編集 ]
ボートいいですねぇ(^ω^)

自分も陸っぱりで長門攻めてみようかなぁ(`・ω・´)

  1. 2011/06/08(水) 14:57:27 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
まずタイトルは完全にあっち方向を狙っているように感じますが?(笑) 

まず外道からで徐々にサイズアップとは理想ですね。

最後の39cm本当に惜しいですね! 長門川もボートがあってこそ

色々攻めることが出来る場所なのでフル可動で良型目指して頑張って下さい。

  1. 2011/06/09(木) 06:09:00 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>そらひまさんへ
将監川や長門川みたいなオカッパリが難しいエリアはボートの釣りが有利ですね。
是非、ボート始められてはいかがですか。

Re: タイトルなし

  1. 2011/06/09(木) 07:03:26 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさんへ
ブログタイトルはえっという感じで掴みはオッケーでしょ?
中1の娘に変態とか言われているエロオヤジですので、そんな程度の発想です。(^^;

お陰さまで、型が上がりました。
将監のオヤジさんの情報がこんなに直ぐに実績に結びつくなんてウソみたいですが、逆に言うと地道にカバー奥を攻めていけばそれなりの型を獲れるということでもありますね。
日によって奥のなのか、手前の水域をクルージングしてるかの違いはあるでしょうけどね。
長門川は例の水門のちょうど反対側に位置するので、あの水門は通らなくても行けます。
夏は長門川が攻めがいがあるような感じです。
しかも利根川も繋がって近いですしそっち方面も探索し甲斐があります。
いやぁ、バス釣り楽しいっす!
このトシでハマルとは夢にも思わなかったですよ。

ブログは始めた方がやっぱりいいですよ。
人のためでなく自分の為に。
情報の交流の場にもなるし、釣果記録ですから、釣りデータの蓄積場所として使えば、益々やる気が出てくるでしょう。
少なくとも私のブログのコメント欄の書き込みを見る限り文章もしっかりしていて、言いたい事が伝わってくるので、わたしのコメント欄だけで非公開では勿体ないです。 (^^;
鯰釣りの情報は好きな方のヒントにもなるし、釣り方のノウハウも参考になると思います。
といっても最初から気負って始める事もないと思います。
釣果写真と簡単にどう釣っただけでもいいんじゃないでしょうか。
コメント欄の釣果報告をそのままブログに載せても十分に面白いですよ。(^-^

私の戦力はスピニング2本、ベイト1本ですので、この布陣をうまく生かす方法を考えますよ。
ベイトはフロロの8ポンドを巻いてますので、こういうカバーの際はテキサス専門にして、やや重くして臨みます。
スピニングはジグヘッドとスモラバという風にすれば、3本のタックルを生かしてカバーを攻められると思っています。
何もないフィールドの釣りは苦手なんですが、クランクやシャッドで巻いて釣るというのも憧れます。
近々北浦へ進出しますので、巻物での釣りになりそうです。
いつかは山中湖や芦ノ湖も行ってみたいとは思っていますが、遠いですね。
東京の中心を横切って行くというのが、とっても億劫に感じます。 笑

とにかく「もっと奥まで入れて」長門川頑張ります!!

  1. 2011/06/09(木) 07:09:15 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひー汰さんへ
ボートならではの攻め方が出来ました。
カバー奥はちょっとオカッパリでは難しいです。
カバーベッタリでない時ならイイ釣果が期待できると思います。

  1. 2011/06/09(木) 07:13:47 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
エロい感じですが、掴みのインパクトはあるでしょう。
最後のは1cmに泣きました。
ホントに残念でした。
これからもボートをフル稼働させて頑張ります!!
そういえば、昨年同僚Sが利根川でスモールを釣っていたようなので、今夏チャレンジしてみたいと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/10(金) 09:29:30 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/10(金) 10:54:05 |
  2. URL |
  3. はじめまして
  4. [ 編集 ]
某エレキで検索してたらたどり着きました!

モーターガイドの古い物が壊れてしまい、某エレキの謳い文句に釣られて買う寸前まできてます・・・
将監川も私も住んでる埼玉からも行かれている方が多い様なので、気にはなっていました。
釣れそうな場所ですね!
コレからも楽しみに拝見させて頂きます。。。


Re: タイトルなし

  1. 2011/06/10(金) 18:03:36 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさんへ
ブログ開設おめでとうございます。
ホントに、良かったと思います。 (^-^
難しく考えず、面倒くさくなったらやめちゃえばいいだけの話ですから・・・。
先ほどお邪魔してコメント1番乗りさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。

  1. 2011/06/10(金) 18:11:08 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>はじめましての方へ
どうも、いらっしゃいませ。
本格的に攻めてまだ、2ヶ月ちょっとなのでオールシーズンではどうかまだ分かりません。
少なくとも春先は最高でした。
個人的には印旛沼水系では釣れる方じゃないでしょうか。
人気や知名度が低い割にイケルと思います。

お気軽に遊びに来てください。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/10(金) 21:07:33 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

  1. 2011/06/11(土) 06:23:47 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ししまるさんへ
私と一緒でカバー釣りが好きなんですね。
私も鍛錬していきたいと考えてます。
ビシッと奥に決めてアタリがあった時は堪らないです。
釣りは本当にいいと思います。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。