• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

いなきゃ始まらない

先日のあまりのエサ釣りの反応の良さに気を良くして、本日も夕方出撃しちゃった。

小5の娘の運動会をちょっと早めに切り上げ、自宅でノンビリしていたのだが、どうしてもウズウズしてきちゃって、午後4時に自宅を出発。

向かう先は夏の間、何回かフッキングまではするものの、バラシばっかりやってた十日川

十日川
根木名川と平行に流れてる利根川水系の小さな川だ。

自宅から車で15分程度の場所で、バサーなんて今まで一度も見かけたことのないようなマイナーな場所。

ここで釣り上げられれば嬉しいし、自分だけのポイントとなるはず。

夏の雪辱を果たすべく、エサ(金魚)を引っさげて意気揚々と乗り込んだのだが、すべて空振り。

何のアタリも無く、反応がまるでないので、バスがいない感じだった。

夏の間、行ってたのは早朝夜明け頃、季節も時間帯も違うのでなんとも言えないが、バスが居場所を変えた可能性もあるね。

いくら生エサで釣れるからといって、バスがいなきゃ始まらない。 (T_T)

生エサだけに何回もキャストすると、ダメージが激しくもたない。

たちまちストックを使い果たし、ノーフィッシュ。

長持ちするという意味でのルアーのありがたさを再認識した。

あまりに口惜しいので、この間エサで釣れた根木名川へ移動し今度はルアーで挑戦。

根木名川の橋
時刻は既に5時を過ぎ、いわゆる夕マズメの時間帯。

前回と同じ様に橋脚目掛けてシュリンプのダウンショットリグを数回キャストすると、かすかなバイトの反応があった。

もう一度同じ場所へ投げてもっと、ゆっくりシェイクして引いてくると、ググッと感じるアタリがあって合わせた。

いい感じの引きを感じながら、巻いていく。

と、そこで魚がいきなり水面をジャンプ。

バレタかと思ったがテンションは張ったままだったので、手応えはまだ残っていた。

とにかく、急いで岸へ寄せる。

釣り上げた31cm
今日はウェーダーを履いてなかったので、バスを水面上で釣り上げたまま、岸際へ降りる。

いゃぁー、久々のルアーによるバスをゲットした。

嬉しいですな。

31cmの小ぶりなバスだったが中々のファイトを見せてくれた。

もう1尾くらい追加したかったが、残念ながら台風の影響か風が強くなってきて、橋脚までルアーが届かなくなり、満足にキャストできなかった。

31cmの魚体
時間も押してきたし、本日はここで納竿。

気温24度、水温25度だった。

ここには間違いなく、いるようなので、近日中にウェーディングしながら、この橋脚の近くを探索するつもり。

ここを、自分だけのポイントにしたいねぇ。

帰りの夕日があまりに綺麗だったので、車を降りて撮影した。

イオンモールの夕焼け
明日は晴れるかな。
  1. [ edit ]
  2. 利根川水系
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。