• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

憧れの408CLUB 後編

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 4月13日 408CLUB釣行記 後編 >>>>


ボウズ逃れが出来たところで、ランチ&休憩。

メニューは一番安いカップ麺(250円)で済ました。

他に店主の作る牛丼、カレー(700円)などがある。

20110413121624a
コンビニで買って持ち込んでも多分オッケーだと思う。

とにかく、池を見下ろす事の出来るこのウッドデッキで休憩しない手はない。

20110413121722
この日はポカポカを通り越して初夏のような天気。

気持ちのいい風を感じながら、景色を楽しむ。

管理釣り場とは思えないこの眺望。

時を忘れての心地よい休憩となってしまった。 笑

20110413123547
だが、ノンビリいつまでも休憩してる場合ではない。

まだ、1尾しか釣ってない。

午後12時35分、後半戦の開始である。

当然、午前中に釣れたミッドクランクで攻め続けたが、沈黙のまま。

考えてみると、バイトは着水してリトリーブ直後だったので、タナをもう少し上げようと考え、2.5gのアルミのデカスプーンを投入。

20110413130429
それなりに飛距離が出て、ロールスイマー2.5gよりは浅いレンジを引ける。

これでいけるハズ。

キャストを繰り返すが、状況は変わらず。

ダメかと思ったその時、バクッとルアーをひったくるように魚が銜えたのが見えた。

その刹那、ゴーンとアタリが来て合わせた。

もう岸際から3mくらいのかけ上がり付近でのヒット劇である。

かけ上がり付近をクルーズしてるやつが、下から食い上げたって感じのヒットだった。

一部始終を見ていたので、これは興奮する。

近かったので、余裕でランディングと思ったら大間違い。

いきなり突っ走り始めて、ドラグが唸りを上げて出て行く。

巻けども巻けども、近寄らず。

ドラグを相当緩めてあり、念のため5LBライン使用なのでラインブレイクはないはず。

安心してやり取りを楽しんでいたが、バラシだけが恐かった。

強引なやり方だけは避けて、やさしくテンションだけは緩めず、魚と格闘した。

ようやくおとなしくなり、グッと一気に寄せて、ランディング。

13時01分、待望の2尾目捕獲に成功!! 

20110413130112
その後はやはりこのレンジでは魚の反応も得られそうにないので、深度1mからボトムの範囲を狙ってのルアーへチェンジ。

午前中の秘密兵器に加えて、アラベスクまで投入した。

が、軽いルアーでは当然ながら、探る範囲が狭く、魚と出会えるチャンスが少ないので、釣果もあまり望めない。

とにかく魚の密度が少ないので、できるだけ遠くへキャストして狙った水深を安定して探れるルアーがベスト。

遠投となると5g以上になるが、スローに引くとボトム付近まで下がっちゃうので、難しい。

そうなるとやっぱりクランクかミノーということになる。

そう考えて、もう1度ミッドクランクでひたすらキャスト、キャスト。

20110414102506
すると、突然ゴーンとまたひったくる様なアタリがきた。

あまりに反応が無さ過ぎて、ちょっと集中力が落ちてきて、眠くなっていた時だけに、1発で目が覚めた。

まさに狙い通りの水深と場所でのHIT。

素直に嬉しい。

大型ならではの3度目の引きを味わいつつ、15時16分、やっと3尾目のキャッチ成功である。

20110413151632
その後はバイトが1回あったものの、ついぞ乗せること叶わず、17時20分納竿となった。

408自体は18時までの営業だが、遠くへ帰ることを鑑み、また反応の無さを考慮するに営業時間前の撤退を決意したのだった。

尚、魚の撮影はキープする分だけとのことだったが、タモへ入れたまま、魚に一切触れずに素早く撮影したので、ルール違反をしたが、魚への影響は殆どなかったと確信している。

ロックが釣れたら、キープと決めていたので、ヤシオマス3尾は全てリリースした。

尚、オーナーのブログによると、竿頭は馬の背で釣っていたスプーン兄ちゃんが10尾、次が常連のフライ師で7尾だったらしい。

オーナーが5尾、残りの人は1~2尾くらい釣ったのかな。

もしかしたら、ボウズも1人いたかもしれない。

本日の成績はルアー6時間で6バイト、3フィッシュ、0バラシ、フライ2時間でボウズだった。

私が見てイイと思った池のポイントは”馬の背”、クラブハウス下、L字内角(岬)くらい。

408_field
特に馬の背は人気ポイントなので、早い者勝ちのようです。

フライならスペイキャストをマスターされた方がいいですね。

ルアーは3g以上で遠投、そして今の時期はクランクかミノーで、攻めるレンジは水深1m付近。

但し、ピーカンの日中はボトム付近がいいとはオーナーのブログでの最新情報です。

次はやはり来年の春、交通費が勿体ないので、1泊して白河フォレストスプリングスとのダブル釣行がいいかなと先を考えて一人ニヤニヤしてしまっている。 笑

ちなみに4月はこの後、田植え時期に入り、水位が下がって営業できない日もあるそうです。

20110414102927
営業日に注意です。 公式ブログに詳細が出てますので、行かれる予定の方は必ずチェックをお願いします。

408CLUB 公式ブログ ---> http://408club.chicappa.jp/blog/ 


なーんだ、期待させておいて午後は2尾かい? と思われた方、そう仰らず来年は期待してるよと是非ポチっと応援お願いします!
 ----> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 408CLUB
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/04/16(土) 14:55:12 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
遠征お疲れ様でした!ここでの一匹の引きとその価値は距離を超越!?しますね。

あそこの時間の流れが違うなかゆっくりできるのがまたイイんですよね。

しかも約10時間の滞在のあと自宅まで・・・疲れたことでしょう!

ウチからの110kmとは、壁が一枚違いますね。月末クローズ予定・・・(汗)

第2候補の鬼怒川もいいかなって思ってます。

今週は温かいのでマス→バスに変換かもしれません!

とりあえず釣りにいかねば!!!

  1. 2011/04/16(土) 22:55:20 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
確かに疲れました。
特に帰りのクルマの運転が眠くて辛かったです。
HP見たら、なんだか鬼怒川も良さげですね。

まぁ、とにかく釣行ですよ。
ベストシーズンですから・・・。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/04/20(水) 09:44:16 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 408

  1. 2011/04/20(水) 22:26:18 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ZZR400海苔さんへ
こんにちは。
書き込みありがとうございます。
憧れの聖地とはいえ、やはり遠いので疲れました。 笑
ZZR400海苔さんも、また機会をみて行かれたらと思います。
オーナーのレポートを見ますと、つい最近37尾なんていう日もあったようですよ。

ハッチェリーの2号池の高反応は健在ですか。
また行きたくなりました。 笑


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。