• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

50に届かず

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村



<<<< 4月5日 トラウトハッチェリー釣行記 >>>>


連休2日目、さすがに連荘でウォルトンへ行くのは憚れたので、姉妹店のトラウトハッチェリーへ行くことにした。

震災後は社長さんがロデオクラフト社と契約解除したとのことで、知ってるスタッフは誰もいなかった。

見たことのない管理人さんがいて話をしたが、養魚場のスタッフらしい感じがした。

ルールやレギュレーションはそのままだが、料金は前払い方式に変わっており、レンタルのタモはなくなっていた。

大物イトウが潜んでいるとのことなので、早速A池へ向かった。

20110405055307
池の表層は活発で、見るからに活性が高い。

もう、心臓がドキドキするほど、期待感が高まる。

午前6時10分、5時間券で実釣開始である。

とりあえず、スリムロール1.5gをキャストしたら、コン、コンとアタってくる。

最初の10分で、バイト多数、フッキング8尾、キャッチ3尾と絶好調。

20110405061313
その内やや渋くなったが、こんなもんだろうとキャストを続けるが、ドンドンアタリが遠のき、ペースががた落ち。

ならばと投入したミッドクランクにもあまり反応がなく、30分ぶりにやっと1尾追加できた。

20110405063424
そこから延々1時間以上、無反応地獄が続いた。

A池の水深は1.5m程度、ミッドでもルアーによってはボトムへ到達するものもあるが、シャローでもミッドでもクランクは不発であった。

他にミノーもマイクロスプーンのボトム系や縦系も不発。

1.5gのロールスイマーでかろうじて、7時46分に1本追加するが、傾向が全くつかめず、ただの偶然のヒットっぽい。

20110405074606
7時50分、ついにA池を見限り、B池へ移動。

B池は、さらに浅い(1m場所によってはもっと浅い)ので、攻め方が簡単だろうと考えた。

20110405074624
それが、予想通りの展開になって、大爆釣に繋がるから、釣りは分かんないもんだね。

さて、池が浅いから、シャロークランクで様子見をしたが、反応がイマイチ。

アタリはたまにあるものの、全く乗る気配がない。

そこで、ロールスイマー1.5gで様子をみると、ちょっと反応が上向いたが、もうひとつ。

その他をいくつか試す内、偶然ワルキューレ ピンク1.5gでHIT!

20110405075712
とりあえずキャッチするも、次が続かない。

偶然、巻きを止めてボトムへフォール中に、即アタリが出たので、ひょっとすると、縦系がいいと判断。

NSTのキメラ1.2g赤/黄色を投入すると大当たり。

20110405092653
もう殆ど、入れ食い状態。

着底して、チョンと煽ってラインを見てると直ぐ変化する。

アタリとみて、即アワセを入れると面白いように釣れる。

20110405082633
勿論、グンとかコンというアタリを手で感じることもあるが、それを待っていては、薄いアタリなら逃してしまう。

リフトの方法は巻いてもいい。

ズル引きでもかかる。

スレかかると、色んな巻き方をして、フォールさせると釣れ続ける。

20110405095831
途中、ワルキュール1.5g ピンクで交互にローテションさせていたら、休みなく釣れた。

20110405102406
客は3人しかいなくて、私以外の2人は渋いA池で頑張っていた。

私は一人B池で爆釣していた。

無論、60を超えるような大型やイトウはB池にはいないが、50に近いモノはフッキングはした。

残念ながら、バラシはしたものの、それなりにやり取りは楽しめた。

あとは結構元気な30から40クラスはガンガン釣れたから、非常に満足できた。

20110405100344
この日は殆ど風もなく、ポカポカと春爛漫で言うことなし。

時間延長を考えたほどだったが、家族が一緒に昼飯を食べようと待っていたので、後ろ髪を引かれつつ、納竿。

本日の成績はルアー5時間で47フィッシュ、27バラシだった。

20110405_choka
ちなみに、A池では1時間40分でわずか5尾、B池では3時間20分で42尾という対照的な結果であった。

帰り際に管理人さんと話をする機会があった。

管理人さんは”今日はA池は渋かったようですな。昨日はバベルで3本イトウがあがったんですけど、これも地合いですかね。”

ウっ、A池でもボトムをもっと攻めていたらと、後悔したが、今更遅い。

そして、魚影が濃いのは間違いなくB池の方だとの事。

イトウが釣れないのなら、B池という選択は正解だったと思うしかない。

そして今日はちょっと面白い事があった。

かなりの大物が掛かって、やり取りした後、残念ながら、バラシてしまった。

ところが、ルアーを回収してビックリ。

ラインブレイクしたルアーとラインを引っ掛けていたのだった。

20110405093438
ということは、引っ掛けたルアーで魚を釣ったのか、アワセ切れしていたルアーを魚ごと引っ掛けたのか、どっちにしても大変珍しい。 笑

以前にもフライで同様な事があったけど、ルアーでは初めて。

拾ったルアーは私が持ってない赤のスリムスイマーだったので、拾い得だったね。

それにしても、久しぶりに爆釣したと言って良い。

秘密兵器に頼ることなく釣ったと胸を張りたいが、縦釣りなんて、邪道だと今度は誰かに言われそうで怖いよ。笑


いやいや、縦釣りでも爆釣は楽しいよと思った方、是非ポチっと応援お願いします! ----> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  

にほんブログ村

  1. [ edit ]
  2. トラウトハッチェリー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/04/08(金) 18:33:39 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
最近は絶好調で羨ましいです。釣れる時は、まさにイケイケで漁師感覚ですね。 
私は久しく経験しておりません(笑)
4/29に408CLUB秘めたる思いで画策中です。 

  1. 2011/04/09(土) 08:18:02 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさんへ
季節的に釣れるとはいえ、この釣果は予想外でした。
魚影の違いがあったにしても、同じ気象条件でこんなに差が出てしまうA池とB池。
釣りはやはり奥深いですよ。
29日は仕事ですので、頑張ってきてください!
その前に行って来ようと計画してます。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。