• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

こんな日もある

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


5日間ほど家族で沖縄へ行ってきた。

滞在した恩名のホテル周辺の海岸でソルトライトルアーを少し試す機会を得たが、残念ながら不発に終わった。

20110222120522
上の写真はその時の海岸ではなく、ちゅら海水族館のある沖縄海洋公園内のビーチで、ここでは釣りはしてません。

グアムほど簡単に反応も得られず、ボウズに終わってしまった!

なので、その釣行記は無しです。(T_T)

したがって、家へ帰ってきたら無性に釣りがしたくなって、翌日の朝6時40分にはウォルトンでキャスティングしていた。 笑

だから、またもや、ウォルトン便りです。

20110225064003
この日の最低気温は10℃、そして最高気温が20℃と完全に沖縄レベル。

そういった気温の乱高下が魚にどういう影響を与えるか、興味のある釣行となった。

開始早々、つまづく。

ロールスイマー2.5gで反応があって、ヒットしたが、またもや、キャッチ寸前でバラシ。 (T_T)

そんな事を2~3回繰り返して、7時10分、ようやく本日の1尾を確保。

20110225071032
長く遠い30分だった。

その後、反応が遠のき、どうやっても、スプーンのスイミングでは獲れないと悟った私は、今度は縦系で狙ってみた。

NST 1.8g ボルドーレンガ色で典型的なボトムバンプを実施。

その前に軽量級で探るも、イマイチだったので、ウェイトを上げてみた。

すると、巻いてリフトして、ボトムへフォール時にキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

20110225075156
その5分後にも同様な釣り方で来たので、やっぱり速いフォールに喰らいつくようだった。

この縦釣りは、スレで釣ってしまうというリスクもある。

どうしても手に感じるアタリでアワセてると、遅くなってしまうので、リフトしてフォール中のラインテンションの変化でアワセざるを得ない。

当然、ラインやルアーが魚に触れただけでも、ラインが変化してしまうのでそれでアワせると、こうなることもある。

20110225080548
確か、エラより前に掛かっている場合は、スレじゃないという規定だったような気がするので、惜しかったなぁ。

この日は2尾も、スレで釣ってしまった。

まぁ、別に大会へ出場してるわけじゃないので、魚へのダメージだけを心配してればいいだけの話なんだけどね・・・。

このNSTも反応が悪くなったのだが、傾向が分かってるので、同様なマイクロスプーンを投入してボツボツと釣果を伸ばしていった。

20110225081548
釣り場を見てみると、他の方々は相当に苦戦されている様子。

バラシを含めても、時速2~3尾くらいか?!

9時近くになると、この釣り方も通用しなくなった。

何となく、ボトムからややレンジが上がった気がした。

別にポンドの表層にライズやボイルが増えたわけじゃないが、リーリングしてるとそんな印象があった。

ならばと踊るうさちゃんじぐ 1gを投入すると、やっぱり当たった。

20110225085221
クレイジーボムや2gはダメで、この1gが良かった。← この辺が実に、びみょー

この時間帯に釣ってるのは私だけだったので、あるアングラーが興味を持って近づいてこられた。

ただ、話しかけることをせずに、後ろからじっと見てるだけだったので、ちょっと気味悪かった。

私が視線を感じて、相手を見ると、さっさと退散されたが、そんな時は気軽に話しかけてくれればと思う。

釣り方を盗み見するなら、釣りをしながら横目で見るくらいにしてくれないと、こっちも釣りに集中できなくなるからね。

だって、見られるというのはあまり心地よいものじゃないでしょう。 (^^;

やっと、ギャラリーから開放されたので、再び釣りに集中する。

しかしながら、釣ってるとまた、反応が落ちてくる。

だけど、傾向は同じなので、今度はロールスイマー1.5gや

20110225095629
キメラ0.5gなどを使って、同じような釣り方をしてみた。

20110225104415
スイミングさせながらストップさせて、フォーリング、喰ってこなければ、また巻くを繰り返した。

再び、反応が再開。

この日の後半は、これらをローテーションさせながら、なんとか、拾っていく釣りに終始した。

釣果は厳しかったが、色々と工夫するのが面白くて、フライをやるのをすっかり忘れてしまったくらいだ。 笑

なかなかに、攻略の難しいウォルトンガーデンだったが、珍しくブラウンが出たり、

20110225100200
ギリギリ40UPも1尾出て、いやぁー、こういう日もあるんだね。

20110225111810
しっかり傾向があって、それに対応しながら釣るというのは、やっぱり面白い。

数釣りや大物狙いだけが、カンツリの魅力では、ないことを改めて実感した一日だった。

20110225_chohka
この日の成績は、ルアー5時間で、20フィッシュ、2スレ、8バラシだった。



更なるトラウトフィッシングの情報ならこちらへ --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/02/28(月) 21:08:16 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんばんは! 自分が講じた対策にいい反応があるのは面白いですよね。
そして、飽きなく釣果も上がるという理想的です。
また気温が大きく下がり傾向も変わるでしょうね!
私は、日曜6時目標に出撃いたします。

  1. 2011/02/28(月) 22:58:59 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
気温の乱高下と強風が吹き荒れるのが、春の特徴で、両方とも釣りの大敵です。
しかし、確実に春が近づいているのを感じます。
私にとってのカンツリシーズンも終盤を迎えつつあるようです。
今年は渓流にも力を入れ、バス釣りも3年目ですし、充実したフィッシングライフを送れそうです。 笑

ウォルトン、日曜6時、了解しました。
私も出撃します。
クラブハウス前に陣取るつもりです。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。