• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

量より質

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


店主ブログによると先週末に40cm超の原種のドナルドソンを放流したとの事。

これを聞いて、じっとしていられるわけがない。 笑

早速、仕事前にウォルトンガーデンへ出撃した。

この所、また寒さが戻ってきたが、確実に春が近づいてくるのを肌で感じる。

ただ、この日は曇りだったので、陽が昇ってからも一向に太陽を拝めず、暖かく感じられなかったのは残念。

さて、気合を入れて6時35分からの5時間券でクラブハウス正面の釣り座から、いざ勝負!

20110214063531
まずは、私にとって定番になった、ロールスイマー1.5gと2.5gで探っていく。

1投目、2投目とキャストを繰り返すが????

反応がなーーーーーい!!

これが一番ツライ。

ショートで乗らない方がまだマシ。

カラーを変えながら30分、表層から中層、ボトムと探索を続けるが沈黙のまま。

ならばと3.5gの迷彩色を投入してボトムを攻めていると、かけ上がり付近でやっとゲット!!

20110214070155
開始30分後のことだった。

その後、バイトもあって、乗ったが続けてバラしてしまう。

ロールスイマーの3.5gはこれしか持っておらず、カラーチェンジできない。

仕方ないので、別なメーカーの3.5gを色々使ってみるが、反応すらない。

なんとかせねばと、再びトルネードも使用するが、カタチを変えても引き方を工夫してもノーバイト。 _| ̄|○

やっぱり使い方が分からん。 ε=(。・`ω´・。)

では踊るうさちゃんじぐでは、どうだろうと使ってみると、反応は一気に上がるものの、ショートバイトばっかりで乗せられない。

ショートバイトなら、やっぱり、もっと喰わせやすいクレイジーボムだろうと使ってみた。

20110214102705
反応が出やすいルアーは、どの場所がいいかキャストしながら良く探る事が出来るからいい。

さすがのクレイジーもすぐには答えが出ず、色々探索することで水車とその固定の為に池に突き出している棒の右側エリアがいいことが分かった。

リフト&フォールで誘ってると、やっとキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

20110214081357
8時13分、いきなりイワナ捕獲に成功。

その6分後、かけ上がり付近をフォールさせていると、今度は重い衝撃を感じた。

すかさず、アワセたがドラグが出っ放しで一向に巻けない。

明らかに大物。

久しく感じたことのない誰かが水中でラインを引っ張っているような感覚。

これは興奮しますよ。

もうバレルなって、ひたすら祈りつつ、寄せてくるが、近づいたかと思うと、沖へ走り出し、なかなか観念してくれない。

20110214102611
やっとの思いで、引き上げたのがこれだ。

上げてみると、40cmちょっとというサイズで、大物というには、もう一つだったが、暫くぶりだったのでこれでも十分に堪能できた。

これが50、60cmクラスだったらと想像するとワクワクしてくるから、大物への渇望感がますます大きくなってくるね。

すぐに続けて大物がゲットできるほど、現実は甘くないが、今日は数が出ない割にはイワナが釣れる。

20110214103649
合計3尾も捕獲できて言うことなし。

あくまで私の感想だが、バイトの瞬間がレインボーと明らかに異なっていて、大きくはっきり引き込むような感じでとっても分かりやすい。

ある程度、釣ってると反応が鈍ってきたので、途中からフライへチェンジ。

先ほどからルアーで結果が出てるエリアへキャストすると、もう入れ食い状態。

20110214094644
久々に調子がいい。

インディケーターのタナがドンピシャだったようで30分で10尾と絶好調。

でも釣れ続けるとやっぱり、スレてきたので再び、ルアーへ。

ここは何としてでも、ロールスイマーで結果を出そうと、各色ローテーションさせていると、思いがけず赤がヒット!!

トントンと連続2尾釣り上げるけど、そこまでだった。

20110214112033
しょうがないので、今一度、クレイジーへ戻って、ポツポツと釣っていたが、勿論爆釣もなく、やがて終了間際の最後の1投。

さして期待もせず、巻いていた。

が、ちょっと異変を感じたので一応アワセたが、重いだけでこれは根掛りだと思った。

場所を変えてルアーを外そうとしていたら、突然ラインが走り出したのでびっくり。

そっからジージーとドラグが鳴りっぱなしで、全然寄ってきてくれない。

おぉー有終の美を飾る2匹目の大物だと思いながら、必死に寄せるが、また沖へ走り出す始末。

でも、このやりとりが堪りません。

引き上げてみると、さっきのより若干サイズアップした感じ。

20110214113748
今日は大して数は釣れてないが、イワナは3尾獲ったし、40cm UPも2本出たし、大満足の1日だった。 (^-^

最後にショートバイトでフックが薄掛かりした決定的な一枚がコレだ。

20110214104700
こんな感じで掛かってれば、そりゃぁ外れますわな。

良くコレ最後までもったと感心した。

20110214chooka
色んなルアーを試しつつ、フライを織り交ぜて数を稼ぎ、秘密兵器で最後の帳尻を合わせるという理想の釣りが出来たように思う。

数は出なかったが、中身の濃い釣行であった。

本日の成績はフライ30分で10フィッシュ、0バラシ、ルアー4時間30分で19フィッシュ、6バラシだった。



更なるトラウトフィッシングの情報ならこちらへ --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/02/16(水) 13:03:39 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!まさにこの引きを待ってましたっといた感じですね。
そのやり取りがたまらなく、大きいヤツを期待してしまいます。
確かに鱒類といっても魚種が違えばアタリが異なるようですね。
私は繊細な感覚はあまりないので感知いたしませんが、
分かってくるとこれまた面白いようで!

  1. 2011/02/17(木) 08:40:35 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
大物は格別の引きが味わえます。
やっと昨年度のいい時のウォルトンが復活したかのようです。 笑
まぁイワナのアタリの違いはあくまで感覚です。
ウォルトンでなんだかんだいって、10尾近く釣っているから何となく違いを感じるようです。
そういえば、昨日マルミフィッシングエリアへ行ってきましたが、自沈しました。
_| ̄|○


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。