• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

久々のパターンフィッシング

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


トラウトハッチェリーの仇を討つとばかりに、ウォルトンガーデンへ行ってきた。

幸いなことに、返り討ちに遭うことなく、久々にパターンを掴んでの手ごたえのある釣行となった。
(*^0゚)v

ここ数回、決定的ルアーがなく、多種のルアーをとっかえひっかえして、1~2尾づつ釣るというパターンだっただけに、今回はハマった感が強く大いに楽しめた。 (^-^

3連休の初めの土曜日を意図的に狙っての出撃である。

大勢の客に釣られる前に、少しでも釣りやすくと、私なりのもくろみがあってのことだ。

この日も朝7時からの5時間券で挑む。

土曜なのでフライ限定エリア内の排水口付近の釣り座を確保して始めた。

20110108073218
日が差すまでの時間めちゃくちゃ寒い。

手袋をしていても手が凍えるほど。

ただ、早朝から池は活気に溢れていて、そこら中でライズやボイルが見受けられた。

しかも、皆さん結構釣っている。

これを見たとき今日はイケルと思った。

早速、ロールスイマー 1.5gで表層から中層を探る。

が、何度キャストしても無反応。

次に2.5gで試すが、ダメ。

スリムスイマー、他のスプーンでもダメで、中層からボトムまで探るエリアを変えてもダメ。

ミノー、クランクでもさっぱりで、分けが分からなくなってしまった。 ( ̄ロ ̄lll)

手順としては次にアラベスクとなるが、これも効果が薄かった。

その間、周りで普通に釣れているから、私は焦る一方である。 (^^;

ならばと、ここで”踊るうさちゃんじぐ”の出番である。

全く期待せず、表層からまずは、ゆっくりただ引きでスイミングさせる。

少し、バイトがあるものの乗らない。

じゃぁ、少し変化をつけることにして、ただ引きの途中でリーリングをちょっと止めたら、ゴンとバイトがあって、すかさずアワせると、キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

20110108081901
開始して、31分後のことだった。

いやぁ、ホントに嬉しい。

いつもだったら、釣れてもあと1~2尾だが、この日はこのパターンを使い、同じルアーで釣れ続けた。

竿先を少し上げて、リールを4分の1から1回転までの間、変化をつけて、巻いては止め、巻いては止めを繰り返し、イメージとしては表層から中層の間でフワフワ漂わす感じで流していくと、ゴンとかガツンとかアタリがあってアワせたら釣れるという気持ちのいい展開が続く。

これぞ”カンツリ”の醍醐味。

20100108-036.jpg
時間の経過と共に、ライズやボイルがなくなっていき、泳層が下がっていったのが分かる。

無論、反応も今度は中層からボトムへと移行していった。

それでも、この泳層に対応しつつ、このバターンで拾い続けた。

劇的変化が起こったのは、9時25分頃の放流後だった。

バッタリ釣れなくなった。

すかさず、フライへスイッチして釣るがフライリールが壊れてしまい、30分で中止となり、3尾止まり。

ならばと、ファーが好調だと判断して、ネオスタイルのクレージーボムの投入。

20100108-046
さっきとは違う、ボトム付近のステイ気味での誘い。

動きの遅いスイミングとフォールの複合パターンだが、これもハマリ、アタリは続く。

特にかけ上がり付近のボトムに付いてる魚に効果アリ。

周囲はフライマンしか釣れてないだけに、ちょっと得意げ。

但し、このルアーはアワセが難しく、バラしやすい。

ネオスタイルによると、これは初心者や子供用なので、アワセが遅くなる事を前提にフック位置を考慮してるために、アタリ即フッキングだと、早アワセになり、バラシの原因になるとの事。

そうは言っても、アワセを意図的に遅くする事も出来ないし、難しいものだ。

釣れすぎるというが、今までにまともに釣れてはいない。

スプーンで普通に釣れるときは一切使わないので、釣れすぎるということはない。

厳しい時は何を使っても厳しいわけで、この日の結果には正直驚いた。

ちなみに、アラベスクは結局この日は1尾どまりだった。

20100108-043
時間帯による釣果は下記の通りで、7時台に皆さんが好調だったときの自分の苦労が一目で分かる。

20100108cyouka
8時台がピークでだんだん下がっていき、11時台にクレイジーボムで盛り返した結果が見て取れる。

本日の成績は、フライ30分で3フィッシュ、1バラシ、ルアー4時間30分で27フィッシュ、10バラシだった。

仇は取れたかな。



更なるトラウトフィッシングの情報ならこちらへ --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2011/01/11(火) 08:13:02 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます! 今回はハイペースで数を伸ばして気持ちの良い釣行だったようですね。私は昨日、ハッチェリー行きました!
爆風&貧果で散々でした。

  1. 2011/01/11(火) 23:02:48 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
久々にパターンにハマって楽しい釣りが出来ました。
いつもこんな風だったらいいんですけどね。
昨日は風が強かったから、確かにハッチェリーなら、釣りにならなかったかも知れません。
釣行記楽しみにしてますよ。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。