こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

久々に座間るがハマラず

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 1月23日 座間養魚場 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  27回目
天気 晴れ
風 中風 0m/s ~ 5m/s
釣行時時間 6時20分 ~ 14時20分 8時間
気温 2℃~10℃ / 表層水温 5.8~7.2℃


遠くへ行くつもりで張り切っていたが、娘が風邪を引き、遅くなることが出来なくなってしまい、近場で我慢することにした。

そこで久し振りの座間へ行くことにした。

なんと1年2ヶ月振りで、過去の記憶が殆ど無いに等しい。


1.6時30分-7時30時 1号池  9尾 時速9尾

6時20分に着き、8時間券を購入して、1号池受付側中央に陣取った。

20140123_062334.jpg
お気に入りは奥の左側なのだが、既に先行者がいた。

水深の浅い2号池は苦手なのでまずは1号池で出来るだけ拾う作戦だった。

まずは、上からチェックという事でパニクラSRで探ると早速1尾は獲れた。

20140123_062624.jpg
ただ同じものだと続けては駄目で、色々試してふわとろFとジキル1.8gで1本づつ追加したが、まだピンと来ない状況。

20140123_064450.jpg
20140123_063531.jpg
もう少し深い方がいいかなと思って、つぶアンSを投入すると、釣れるが2尾どまり。

20140123_070405.jpg
次はチャチャ(リアフック仕様)を使って、ボトムチェックをするが、不発。

これまでの経過から中層のやや上という印象を持った。

そこを引く為にスイッチバック1.2gで巻いてくると、反応がよく3尾続けてキャッチに成功!

20140123_072200.jpg
ここまでの1時間でトータル9尾は悪くないペース。

一区切りをつけたくて場所移動を決意。


2.7時30分-8時30分 2号池  1尾 時速1尾

朝一なら苦手な2号池でもそこそこ釣れるだろうと安易に釣り座を移動してしまった。

20140123_072759.jpg
これが間違いの素だった。

移動直後に1号池からの流れでスイッチバック1.2gで簡単に釣り上げたものの、そこからショートバイトは得られるものの、まったく釣れない状況が続いた。

20140123_073026.jpg
レンジを変え、ルアーを変え、引くスピードを変え、考えられる限りの手を打ったが、ショートバイトがあるのみ。

しかも1ルアーにバイトが1~2回あるきりで、3投もすると、全くの無反応になってしまう。

頑張って1時間悪戦苦闘したが、結局1尾のみで終わってしまった。_| ̄|○


3.8時30分-14時30分 1号池  9尾 時速1.5尾

心折れてヨレヨレになって、1号池へ舞い戻ってきた。

20140123_082836.jpg
さっきまでの感じなら、こっちの池で釣れなくなるまでやってから、1号池へ行くべきだったと後悔するも後の祭り。

この留守にした1時間でどれだけ状況が変化したか興味津々。

先ほどより水面が静かすぎるので、ボトムに沈んだと思って、購入したばかりのダートランのテストを兼ねて、ボトムチェック。

直ぐに1本獲ったが、後が続かない。

20140123_083016.jpg
ボトムべったりでもないようだ。

こういう時にバベルゼロ(フロントフック)が使えないのはツライね。(T_T)

その後は、朝一で釣れたルアーをローテーションしてポツポツ追加できる程度。

10時になるとそれも通用しなくなる。

ここまでで、14尾と貧釣果で焦る。

フロントフック禁止エリアでは自粛するとしていたペレットペレットSSも投入することにした。

禁止ルアーでないのなら、もう綺麗ごとは言ってられない。

縦釣りの要領で、かけ上がりのボトムとそのチョイ上をバンプさせたりズル引いたりしていると、1尾は釣れたがやはり、後が続かない。

20140123_104017.jpg
釣れない状況で同じことをしていても打破できないので、ここで変わった事をしようと決意。

重いスプーンを使っての早巻きとミノーのダートアクションの2つ。

重いスプーンについてはハイバースト2.4gで1尾は獲れたけど、これも後が続かなかった。

20140123_110812.jpg
ミノーは2、3種類試したが、唯一ミノアンにヒット!

が、即バレしてしまい、入魂できじまい。

2年位前にボウズマンさんから譲り受けたものだが、未勝利のままだ。

突破口を見出せないまま、プチモカFを使ってみると、2本の追加が出来た。

20140123_114127.jpg
お昼を過ぎると、何をやっても釣れないというか、アタリも無くなって、完全に釣れる気がしなくなって、ギブアップ状態に陥った。

午前券で充分だったと後悔しつつ釣りを続けていた。

周りを見てもかなりヒドイ状況で釣れない感が溢れていた。

平日でお客さんが少ないので、岸と平行にキャストしてかけ上がりを集中的に攻めてる方がいた。

私も真似してペレットペレットSSをチョンチョンボトムで動かしていたら、突然ゴンとライン変化。

来ると思わなかったのでちょっと慌てたが、何とかアワセて、最後の1尾を仕留めて納竿とした。

20140123_130416.jpg
最後に本日の最大魚、40弱を釣り上げることができた。


本日の成績は8時間で19フィッシュ、2バラシだった。


4.総括

それにしても苦手とはいえ2号池であそこまで惨敗するとは想定外だった。

早目に移動したのもその辺を考慮したわけだったのだが、完全に裏目だった。

逆に1号池にステイしていれば、もうちょっとトータルでの数は伸ばせただろうと後悔したが、後の祭り。

縦釣り(ペレットペレットSS)で2尾、巻きで17尾という内訳だった。

最後の最後まで的が絞れず、攻めきれなかった。

悔いの残る釣行でまたリベンジを果たしたい。


ルアー別釣果は下記の通り

スイッチバック1.2g金/グリーンヤマメカラー  4尾
パニクラSRウグイス色  3尾
つぶアンSクリアー  3尾
ふわとろFベージュ  2尾
ペレットペレットSS  2尾
プチモカFブラウン  2尾
ジキル1.8gオレキン  1尾
ダートラン・ミナクル  1尾
ハイバースト2.4gライムグリーン  1尾


*** 今シーズン通算 588尾 ***


反応が1~2投で途絶え、再現性に乏しかったので、苦しかったです。
こういう時の切り抜け方がまだまだです。
修行は続くよ、どこまでも~♪
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. 座間養魚場
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:14
スポンサーサイト

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2014 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。