こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

お助けルアー大活躍

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


ども!

冬季、恒例のウォルトン便りです。 笑

お金と時間さえあれば、毎日でも通いたいところだが、さすがにそれは無理なので、月5回くらいでお届けできればと思ってます。

さて、この日は9時20分からの5時間券での釣行。

いつもの釣り座を確保して周りを見回すと、3日前とはまるで状況が違っている。

20101227094924
水面は静まり返り、周囲の諸兄の全く釣れてない様子が見て取れる。

案の定、私も全く釣れない。

前回、反応が良かったロールスイマー1.5g、2.5gも不発に終わった。

他のスプーンも試すが、反応すらない。 _| ̄|○

こうなればお助けルアーにすがるより他ない。

前回、調子の良かったデカベスク1.5g スキンカラーを投入。

20101227094909
中層からボトムと読んで、短くゆっくりリフト&フォールさせる。

竿先を煽る方がいいのか、巻いてリフトするのがいいのか、色々試してみる。

何回かやってるうちに、9時48分、ようやくこの日の初トラウトゲット!

20101227094844
なんとなくボトムに近いところで、ちょこんと巻いてフォールするのが、良さそうな感じだった。

この要領で10時までに2尾追加するも、その後パッタリ止まってしまう。

何をやっても釣れない地獄のようにツライ1時間が過ぎた。

辛抱たまらず、フライへスイッチ。

20101227114527
これは格好の気分転換になる。

前回と同じフライを使いタナをもっと深くして、なるべく沖合いを攻める。

11時32分、いい感じでヒット!

とにかく、釣れるというのが、大事。

そうしなければ、気分が落ち込んでしまって、金を払って来てる意味がないもんね。

1つバラして、11時39分、マーカーが勢いよく沈む。

すかさずアワすと、グンと重い引きを感じたので、ラインを少し離して魚を走らせる。

少しづつラインを手繰り寄せながら、やり取りを楽しむ。

魚が大きいとフライも実に楽しい。

近くまで寄せても、また走り出すから中々ランディング出来ない。

レギュラーサイズの2倍以上の時間をかけて、上がってきたのが、なんと”ロックトラウト”だった。

20101227113913
初めて見るこの魚はイワナとニジマスの掛け合わせた天然にはいない魚。

繁殖能力がないオスしかいないとの事。

48cmという、もうちょっとで50UPのこのロックトラウト、実に良く楽しませてくれました。

これは食べてもイケルと聞いていたので、持ち帰ったが、改めてその丸々太った魚体に驚いた。

20101227161934
これなら、よく引いたのも納得である。

3枚にオロシて、刺身&鍋で美味しく頂きました。

20101227170704
ニジマスとは違い、臭みもなく、サケのような赤身が食欲をそそる。

イワナ系は旨いんだよね。

その後、2匹ゲットして、1匹バラシた後、12時7分、また美味系”尺イワナ”をゲット!

20101227120716
これも焼き魚で美味しく頂きました。

ルアーとは明らかに違う魚種を釣ったものの、これ以上やるより、ルアーで再チャレンジする方の道を選んだ。

実は私の隣に縦釣り師がやってきて、周りの方が殆ど釣れてない中、来て早々バンバン釣り上げていた。

フライやりながら横目で見て釣り方を盗み見たら、殆ど巻かずボトムステイさせてるではないか。

なるほど、こういう活性の低い日はあまり動かさない方がいいということか。

ならば、私もトライしてみたくなった。

NSTの1.8gで同じようにやってみるが、ただのボトムステイでは、なかなか反応が出ない。

ならばズル引きはどうだとやってみると、いきなりゴンと来た。

が、バラシた。

同じようにやるとすぐアタリが出たが今度は乗らない。

もっと軽い方がいいのか。

キメラを選択しようと思ったが、ここはアラベスクで行くことにした。

買い足した0.9gのチャートリュースカラーでズル引きを試した。

20101227131505
ほんの少し巻いて、ステイさせるの繰り返しでゆっくり探る。

やっぱり、キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

ルアー再開後、12時29分、やっと正解を得た。

20101227122959
この後、デカベスクを交えて適度にローテーションさせながら、終了時間14時20分まで残り1時間50分で10尾と順調に伸ばしていった。

活性が低いときは、ボトムバンプより動きがない、ズル引きがいいと初めて知った釣行だった。

このアラベス&デカベスク、この釣り方で物凄く威力を発揮するみたい。

強力な助っ人を味方につけたって感じがする。

但し、このルアー管理釣り場によっては禁止のところもあるようなので、注意が必要だ。

本日の成績はフライ1時間で5フィッシュ、2バラシ、ルアー4時間で13フィッシュ、3バラシだった。



更なるトラウトフィッシングの情報ならこちらへ --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. ウォルトンガーデン
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4
スポンサーサイト

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2010 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。