こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

潮来・富士見池でバス釣り

2度目の富士見池釣行となった。

富士見池と言ったって、野池ではない。

北浦の潮来マリーナに設置してあるバスの管理釣り場である。

第一と第二の2つの池があり、同一の入場券で両方楽しめる。

本来は片方を休ませて魚をスレさせないのが目的だったらしいが、ここんとこ両方とも使用してる。

だから、魚のスレキズがひどい。

ここで、あんまり綺麗な魚体にお目にかかったことがない。

サイズも小ぶりなので今一だけど、数釣りが出来ることと、自然のフィールドに近いってことが富士見池の特徴。

まぁ、魚体の大きさと綺麗さでいったら、放年園が断然良い。

なんてたって、週5日は休んでるからね。

さて、ここは前回4時間で6尾、バラシ1だったので、今回1日券で思う存分釣るつもりで行ってきた。

先週、放流したばっかりというので、期待は高まるばかり。

朝、7時に第二富士見池へ到着。

7時から営業だっていうのに、管理人のおじさんも、まだ来てない。

やっと現れたので、早々に受付を済ませるとフィールドへ。

第二富士見池
天気はピーカンだけど、朝なので気温も水温も27℃前後。

気合を入れてまずはハードルアーを投入。

桟橋周り、岸際などクランクベイトを水深を変えて丁寧に探るもアタリすらなし。

早々に諦める。

今度は得意のラバージグにワームをセットしてひたすら岸際を攻める。

中々、アタリが来ない。

前回、釣れた場所である池の奥の右コーナーへ移動。

アタリらしきものが1回あっただけ。

えーっ、放流したんじゃないの、朝一だっていうのに反応悪すぎと不安になる。

反対側のコーナーに流れ込みを発見、そこへ移動。

やっぱり反応あり、やっと今日の1尾をゲット。

本日最初の1本
35cmのレギュラーサイズ。

同じ場所で粘っていると、さらにもう1尾をゲット。

今度はサイズダウン、30cmくらいの小ぶりなバス。

そしてスレキズが生々しい。

見ていて本当に痛々しい。

やっぱりトリプルフックは禁止にすべきだと思うけどねぇ。

ちなみに、この釣り堀のルールはバーブレス使用ということだけじゃない。

ワームは3インチ以上、ハードルアーは3cm以上となっている。

スレキズだらけの魚体

池のあちこちで死体がプカプカ浮いてたし、こいつもヘタしたら死んじゃうかもね。

その後、アタリやフッキングするもバラシばっかり。

食いが浅いのだ。 

水温の高さも影響してるんだろうな。

日が昇ると気温も水温も上昇して、アタリも遠のく。

周りの客の内、2名が釣り続けてる、上手だ。

こういうときはさりげなく、観察するのが一番。

良く見るとルアーはワームでダウンショットリグ、ルアーは殆ど動かしてない。

ステイさせてズル引き、シェイキング、そしてバンピングってな具合。

真夏はどうやら、この釣法しか活路を見出せないみたい。

なるほどねぇ、暑いから底に魚がステイしてるのを狙ってるわけね。

人工池で明らかな日陰が無いから、活性が落ちれば水底に潜むしかないんだね。

同じ方法で私も挑む。

おぉー、アタリが復活した。でも、バラシも多い。

ウィードだらけの岸際
今度は、ランディングまでに岸際にいっぱい生えてるウィードの下に逃げ込まれてしまい、バラスという予想外の展開。

2~3尾続けて、逃げられた、口惜しいー。

こうなるとウィードの無いところから、狙っていくしかない。

ウィードくらいもう少し刈り取ってよぉーと文句の1つも言いたくなる。

そして、お昼になり、ここまででランディング3尾、バラシ5尾と散々。

お腹も空いたし、暑いし、さすがに疲れたので中断し、併設された食堂でミソラーメンをすする。

マズイが500円じゃ文句も言えない、クーラーが利いてるのが嬉しく生き返った。

さて、午後ラウンドの開始だ。

前回釣れた第一富士見池へと移動。

第一富士見池
車で2~3分の距離だ。

ちなみに、ここでの受付業務はやってない。

管理人らしき人がお昼過ぎに現れるが、それまでは無人。

前回、2人がタダで釣っていた、マナーが悪いよねぇ、情けない。

さて、気合を入れ直してと張り切るが、4尾バラシで終わる。

ここは第二よりウィードがヒドイ、切れ目が見当たらないし沖の方まで広がっていて、キャストするたびにストレスが溜まってくる。

釣り堀でこんな釣りはしたくない、っで撤退。

第二へ戻って、試合再開。

とにかくジックリ底を攻めて粘る。

アタリがあるが、やっぱり食いが浅い。

1尾ランディング、バラシ2尾という成績。

夏の営業時間は午後6時までなのだが、家で待ってる家族の事を考えると、そこまではいられない。

5時で切り上げ帰宅の途についた。

夕マズメで調子が上がってきてただけに、あと1時間やりたかったけどねぇ、家族の理解あってのオヤジの趣味なわけだからと自分で自分を納得させる。

本日の総合成績はランディング4尾、バラシ11尾、その他のアタリ無数で惨敗。

バラシの方が多いなんてトラウト釣りを含めても初めての経験だ。

釣りは難しいなぁ、秋に雪辱果たしに、また来るつもり。

ウぅ~、口惜し~い! (>_<)
  1. [ edit ]
  2. 富士見池
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:1
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2009 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。