• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

モニター期限終了

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


     ☆☆ クランクベイト、タバタオの総括 ☆☆

6月14日よりモニターしてきたポントゥーン21社製クランク、”タバタオ”のモニター期限がとうとう来てしまった。

ポントゥーン21社のHPはこちら → http://www.pontoon21.jp/index.html
タバタオの商品紹介ページはこちら → http://www.pontoon21.jp/cn7/pg222.html
タバタオをお求めの方はこちらへ → http://www.bassway.com/

20130614tabatao.jpg
私には珍しく実釣2回目でキャットフィッシュではあったものの、直ぐ結果を出していい感じのスタートを切った。

以後毎回のように投入するものの、その後はうまくハマる機会がないままだった。

大活躍の予感があったのだが、ついぞバスの釣果を上げることは叶わなかった。

アフター時期というタフコンディションの中、巻物がうまくマッチできなかったと言えそう。

何を使っても釣果自体が厳しかったという現実がそれを物語っている。

クランクとしては非常に使いやすかったと思う。

小さからず大きからずの大きさで重量もあるので、普通のベイトリールでストレスなくキャストできる。

小刻みにウォブリングしてしっかり水に絡みリトリーブするとそれを感じる。

水押しと波動、金属製ラトル音で魚を寄せる効果があると思う。

20130615_093809.jpg
また感心したのは根掛かりが少ないことだ。

勿論、シャロークランクという事もあるけど、障害物回避能力も高い。

柔らかい沈木や枝木は無理だが、石やテトラなどはボトムノックをしながら上手く引いてこれる。

シャローフラットや斜度のないかけ上がりを広くサーチするにはもってこいだ。

これでそのまま釣れる事もあるだろうし、反応があったら別な食わせ系でフォローを入れてもいいと思う。

特に捕食音が聞こえたら先ずはコイツを少し遠目から流していけばガツンと来る可能性は高い。

年中使えるクランクだと思うが、特に効くのがスポーン前の春と広く散らばる秋がいいと思う。

私としてはクリアーレイク、芦ノ湖のようなワームが使えないエリアでも是非試してみたい。

シャローにスポーニングで集まる6月頃、シャッドと共に使い分けてみれば面白いと感じた。

以前にモニターしたグリーディガッツ(シャッド系ミノー)と併用すれば必ず釣果に繋がると期待できる。

短い期間で充分な結果を出せなかったが、これからも継続して使用していくつもり。

グリーディガッツのようにモニター終了後、釣果を出してこのブログでの報告が出来るだろうと信じている。

Facebookにポントゥーン21社のページが出来たようだ。

pntn21face.jpg
興味が出て来た方は是非こちらへアクセスを → https://www.facebook.com/pages/Pontoon-21-Japan/165683716928883

TRYOUT社が行っているこのルアーのモニターに興味を持った方は下記のTRYOUT社のHPへアクセスしてみて下さい。

ルアーに限らず色んな釣具のモニターが可能です。

応募基準をクリアーできればモニターしてブログへ記事を載せればその釣具はタダで貰えちゃいます。

興味のある方は是非TRYOUT社のHPへ → http://tryout-jp.com/


秋に裏磐梯の曽原湖へ行く予定です。
このエリアで最もラージ比率の高い湖ですがクリアレイクです。
このクランクで獲ってやると今からワクワクしています。 笑
その釣果に期待しているとポチッと下のバナーを押して応援して頂ければ幸いです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


クランク、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


ポントゥーン21TRYOUT が、またやって来た!!

20130614pontoon21.jpg
あなたもポントゥーン21のルアーをモニターしてブログへ記事を書けばただでルアーをもらえるよ!!

勿論、トライアウト社への申し込みと審査を経てからの話だが、興味のある方は是非トライアウト社のHPへ
→ http://tryout-jp.com/

ポントゥーン21社だけでなく、色々なメーカーが釣具モニターを募集しているので、先ずはHPを見てはいかがでしょう。

さて、今回のモニター商品は初のクランクベイト ”タバタオ

これで3度目のモニタリングだが、過去2回は全てミノータイプのシャッドだった。

特に初回のグリーディガッツは優秀でモニター期間こそ釣果は出なかったものの、後日、芦ノ湖でギル、ニジマス、ブラウン、黒部川でバス(残念ながらバラシ)の成果があった。

そして今回はずんぐりした、タバタオという名のクランク。

20130614tabatao.jpg
特徴のあるラトルシステムを使った音で寄せるという。

複合ラトルのサウンドが抜群にいいらしい。

アクションはワイドウォブリング、潜行深度は0.8mから1.2mでシャロー域を得意とするクランクとの事。

全長50mmのこの汎用クランクがどういう活躍をみせてくれるのか、次の釣行がとても楽しみだ。

このクランクの紹介記事が掲載されているポントゥーン21社のHPは
→ http://www.pontoon21.jp/cn7/pg222.html

また、他のルアーにも興味が持てた方はポントゥーン21社のHOMEのアドレスは
→ http://www.pontoon21.jp/index.html

ポントゥーン21社の取扱店が少ない中、ネットで”渡辺つり具店” さんが通信販売をスタートさせたとの事。

そのHPはこちら → http://www.bassway.com/

モニター期間が1ヶ月しかない為、釣行回数との兼ね合いもあり、具体的釣果を上げるのは中々に難しい。

しかし、今回こそ期間内の水揚げを果たそうとヤル気満々である。 笑


かなり釣れる予感のするクランクです。
今年の低調さを吹っ飛ばせれば最高だと思います。
タバタオでの釣果を期待してるので頑張ってと下記のバナーをポチッと押して応援して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


苦渋の総括

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


今回、モニターしているポントゥーン21社のミノー2種の総括記事の締め切りが迫ってきた。

ポントゥーン21社のHPはこちら ------> http://www.pontoon21.jp/index.html

いつもそうだが、期間内での釣果は中々上げられない。

今回こそはと意気込んだものの、ミノーを投げ倒すという状況とタイミングが中々合わず苦戦を強いられた。

だから使えないということでは決してなく、状況を見ながら適宜使っていけば必ず結果はついてくると思う。

今時の関東でプラグのみで釣果を上げるというのは中々に難しい。

ありとあらゆるルアーを状況に応じて使い分けていかないとキビシイ。

まぁ、ワーム禁止の河口湖や芦ノ湖へ行けば自ずと使用頻度が上がって結果が出やすいのは事実だが、遠いし簡単には行けない。

一応、前回のモニター商品であるグリーディガッツで芦ノ湖にてトラウトとギルの釣果を上げている。

また、黒部川の合流部でもバラシこそしたもののヒットしている。

greedyguts_700
他のルアーで散々だっただけに、私の信頼度はグッと上がっている。 (*^0゚)v

オープンウォータでの使用が最適の状況だということで、黒部川の上流との合流部とか根木名川の河口とか、私の行動範囲のフィールドでも最適なポイントがあったのだが、思ったほどの活性がなく、結果を残せなかった。

総括ということなので、先ずはクラックジャックから。

製品紹介ページはこちら -----> http://www.pontoon21.jp/cn7/pg109.html

20120829_080920
私がモニターしたのは58SP-SR、サイズは58mmで重さは5g、先行深度は80cmくらい。

アクションはウォブンロールでトゥイッチでダートするので、中々魅力的な動きをする。

一回り小さい48mmもあって、これはさらに1m深く潜るのでむしろバスにはそっちの方が効果的だろうと思う。

いずれもサスペンドタイプなので、アクションを一瞬止めても効果的だろう。

スピニングでは大きさの割には飛距離も出るが、ベイトではフィネスモデル以外はちょっとキビシイ。

さらにこのクラックジャックにはシングルフックの38mmや48mmもあって、全てフローティングタイプだが深度別に4種類もあって、むしろエリアトラウト向きだろう。

私の持ってるのもバーブレスシングルフックに付け替えれば、管理釣り場でも活躍できるに違いない。

管釣りで必ず釣果を上げることができるだろう。

さて、次はカブリスタでモデルは105SP-SR。

製品紹介ページはこちら -----> http://www.pontoon21.jp/cn7/pg114.html

20120829_080914
全長105mm、重量は13.2gと本格サスペンド・ミノーでアクション次第で多彩な攻め方ができる。

ローリング主体のアクションだが、トゥイッチやジャークでスイミングに色んな変化がつけられる。

また、中にラトルが入っていてラトルサウンドの効果もあるだろうし、何より重心移動での飛距離も魅力的。

河口とかの広いオープンウォーターでのキャスティングで威力を発揮する。

バスもいいけど、シーバスにも最適かなと思えるミノーだ。

深度は1.2-1.8mあって印旛沼水系のようなシャローエリアには不向きだけど、2m以上ある所の山上湖とか河口、リザーバーで広く探るには最適だろう。

他にフローティングタイプの105mmがある。

またサイズが小ぶりな75mm、90mmも用意され、レンジが1m前後と若干異なっている。

こっちなら大型トラウトにも使えそうだ。

締め切りには間に合わなかったが、もう1ヶ月あれば、バスの食い気が立ってきて、いわゆる秋の巻き物で広く探って釣るスタイルにピッタリなので、今回のモニター商品に加えて前回のグリーディガッツを使っての釣果報告が必ず出来ると信じている。


商品をモニターするのも大変です。 (^^;
特性を生かすためのフィールドを選んで行っても活性がイマイチだったりして中々結果が出なかったです。(T_T)
今後も色んなルアーを状況に応じて使いながら、釣果との因果関係を記事に載せていきたいと思ってます。
期待してますという方、下記のバナーをポチッと押して応援して頂ければありがたいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村

  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


魚探修理完了!

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村



ローランス製の魚探の電源が入らなくなったというトラブルがあって、修理して貰えるところを探していた。

購入したネットショップは倒産してしまったらしく連絡が取れず、別なショップさんに問い合わせてもその会社から購入してない場合は修理不可と言われてしまっていた。 ( ̄ロ ̄lll)

そんな折、見かねてコメントを寄せてくれた方がいらっしゃった。

ローランスの正規代理店のジムクォーツが責任を持って修理してくれるとのこと。

早速、ネットで調べてHPを発見。 → http://www.jimq.us/

電話で症状等を話して修理してもらえる旨を確認して魚探を宅配便で送った。

待つこと2週間ちょっと、ようやく修理されて戻ってきた。

20120811_123748
保証期間外(正確に言うと購入して1年と2ヶ月ほど過ぎていた)だったのだが、無償で直してくれたのは嬉しかった。

故障はやっぱり本体だったらしく、中のICを交換したと納品書には書かれていた。

保証期間外でも保証書を付けて返送下さいとの指示に従ってよかったと思った。 (^^

私のように、この倒産した(株)プラスゲイン社から購入した人も多いでしょうし、もし故障したらジムクォーツさんへコンタクトしてみて下さい。

一つだけ注意点として、この会社はキチンとやってくれんですが、向こうからの連絡を一切してくれない。

修理期間や故障内容、掛かる費用等知らせて下さいと何回言っても連絡は無し。

その都度こちらから電話してようやくどういう状態でいつごろ修理が終わるとかが分かるという状態だった。

そんな姿勢だったけど電話応対が横柄ということもなく、その度に親切に対応して頂いた。

そこだけ注意してもらえれば、安心して修理に出せる会社だと思う。

まぁ、最悪1ヶ月かかると思って修理に出せば、そんなに腹を立てるようなこともないだろう。

こまめに電話してフォローしてもらえれば、さらに安心出来ると思う。

やっぱり魚探がないと不便なので、やっと帰ってきてホッとしてます。

ジムクォーツ社の情報を提供頂いた”うっぴー”さんにはこの場をお借りしてお礼を申し上げたい。

ありがとうございました!!!


入門機とはいえ5万円はする魚探。
1年ちょっとでそうそう簡単に買い換えるわけにはいかないです。
無償で直ってきてこれで釣果にも弾みを是非つけたいものです。
それは良かったねと是非下記のブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


期待のミノー登場!

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村



TRY OUTで、今年3回目となる新たなモニター商品が手元に届いた。

今度はポントゥーン21の前々回で紹介したシャッドとは違う、タイプの異なるミノー2種。

モニター商品の紹介の前に簡単にTRY OUTについて説明をしたい。

20120817TRYOUT
色んな釣具メーカーが自社の製品をPRする為に実際に使ってもらってその使用感についてブログに掲載してもらいたがっているらしい。

下手な宣伝を打ってPRするより実践的な広告となると見ているようだ。

こういう斬新な広告で後発のルアーメーカーは市場に食い込もうとしている気迫が伺える。

実際に使って釣果があれば最高なのだが、必ずしもそれだけでなく商品の使用感や出来などを率直な感想を記事にしてもらいたいとのこと。

商品紹介が1回、釣行記事が最低1回、最終的な理想的な使い方等の総括記事1回の計3回掲載の義務がある。

そして、その見返りとしてモニターしたルアーはそのままもらえるというシステムになっている。

私はたまたまTRY OUTの担当者よりお誘いを頂いたが、自ら希望して応募することも可能なので、興味があり我こそはと自信のある方は是非応募されてはいかがだろうか。

色んな商品企画があるので、これはというものもあるだろう。

また逆にモニターしているアングラーの釣行記も紹介されているので、逆に使ってみたいという商品の発見にもなるかもしれない。

そのメーカーとモニターするアングラーとを仲介する企画をおこなっているのがTRY OUTだ。

興味のある方は是非クリックしてみて下さい。 → http://tryout-jp.com/

さて、今回の商品はポントゥーン21というメーカーのクラックジャックとカブリスタ 各3個づつ。

このメーカーのホームページはこっち → http://www.pontoon21.jp/index.html

いずれも個性的なミノーということだが、まだ使ってないので、どういう泳ぎ方をするのか、どんな風にキャスティングで飛んでいくのかもまだ分からない。

ただ、前々回紹介したグリーディガッツというシャッドは中々に良くて、オープンウォータにてヒットの実績を持つ。

ネイティブトラウトやバス、ギルさえも釣れてしまう1軍選手として活躍して私のルアーケースでいつも出番を待っている。

カバーやストラクチャーをタイトに攻めるのではなく、オープンウォーターにてフィーディング中のバスをターゲットにする時がいい使い時のようだ。

そのメーカーの放つタイプの異なるミノー2種が今回のターゲットとなる。

クラックジャックはやや小ぶりのシャッドっぽいフォルムで大きめのウォブンロールを得意とするらしい。

20120816_123504
トゥイッチには敏感に反応して大きくダートするとのこと。

今回、モニタリングの対象として支給されたのは58mmのSR(0.8~1.0m)だが、サイズも潜行深度も、バリエーションがあってどれを選ぶかで攻め方も多彩になる印象を受けた。

メーカーのHPにも記載されているが、シングルバーブレスフックに交換すれば、管理釣り場のトラウトにも最適と思われるので今冬のシーズンが楽しみでもある。

このクラックジャックの説明ページはこちら → http://www.pontoon21.jp/cn7/pg109.html

一方のカブリスタは典型的ミノーというフォルムを備え、色々な使い方が出来てあらゆる魚種をターゲットに出来る使い勝手の良いルアーだとの事。

20120816_123454
アクションは基本ロール主体で、トゥイッチでフラッシングを伴ってヒラを打ち、ジャークでは大きくダートするそうで自分の操作で色んな誘い方も出来そうで実践での使用が楽しみだ。

両ルアーとも飛距離があるとのことなので、やっぱりオープンウォーターでの使用が前提となるだろう。

ついこの間行った黒部川のフィーディングエリアとかが理想だと思うし今度は根木名川河口をこのルアー達で果敢に攻めようかと考えている。

カブリスタの説明ページはこちら → http://www.pontoon21.jp/cn7/pg114.html


中々に使うのが楽しみなミノーのようです。
これは釣行記が楽しみだと思われた方、是非下記のブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


トップを極めたい

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


1回でもトップで釣った事のある方なら、出るか出るかとリトリーブしながらドキドキするような緊張感と出た時の興奮は他のルアーでは味わえない面白さがTOPの釣りにあるのが十分お分かりだろう。

トップにハマってる人はこれを味わいたくて、ボウズ覚悟でトップをやり続ける人もいるくらいだからね。

でも、そうそう簡単に出るものじゃない。

私も、数えるほどしか経験がない。

ペンシルベイトあたりをドッグウォークさせてバーンと出たらメチャクチャカッコいいけど、アクションをやり続けるのも結構シンドイし、それなりのテクニックも必要になる。

地味だけど楽なのはポッパーかな。

最近ではポッパー性能をからめたペンシルベイト(シャワーブローズ)とかミノー(ボイルトリガー)なんてのもあって、バリエーション豊かになってきてる。

その他にも虫系やフロッグもあるし攻め方は多彩だ。

しかしながら、いずれもアクションが必要になる。

当然、そのアクションが楽しいのは否定できないけど、長時間だと疲れるのも事実。

もう一つユニークなのが、今回私がモニターしたガイア社のウェイクマン。

20120626_104142
一見するとただのクランクだが、どんなに早く引いても決して水面から飛び出してくることもないし、潜ることもない。

ただ引きするだけで大きく首を振って十分にアクションしてくれる。

さらに中のラトルが動いて音を出してバスを誘う仕組みになってる。

そのラトル効果で結構かっ飛んでいくのもありがたい。

小さい割りにウェイトがあり、ベイトタックルで普通にキャストできる。

フロッグ並の引き波効果があり、ドッグウォークさせないでいいので長い時間キャストするには疲れないから好都合。

勿論、ポッパー系の持つスプラッシュ効果は薄いので、使用条件としては、風がなく波のない穏やかな日が良さそうだ。

残念ながらまだ1匹もコイツで釣ってはいないが、その内釣果報告できると確信している。

ペンシルベイト、ポッパー、フロッグ、バグ(虫系)に続くTOP系のラインナップに是非このトップクランクともいえるガイア社の”ウェイクマン”を加えてみてはいかがだろうか。

20120616_094125
トップのバリエーションが増えるのは間違いない。

興味が出てきた方は是非こちらまで →→ http://www.product.gaea-area.com/products/list.php?category_id=126


バス釣りはこれさえあればという魔法のルアーはないです。
天候やフィールドコンディション、バスの活性に合わせてベストなルアーの選択や釣り方をしていくしかないわけです。
そういう意味で引き出しを多く持つようにするのは、とっても大事だと思われます。
それはそうだと思われた方、下記のブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


試せるものなら何でも試そう!!

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村



TRY OUT再びで、新たなモニター商品が手元に届いた。

今度は極めつけのトッププラグだそうだ。

その前に簡単にTRY OUTの説明

色んな釣具メーカーが自社の製品をPRする為に実際に使ってもらってその使用感についてブログに掲載してもらいたがっているらしい。

モニター商品を使って釣果があれば最高なのだが、必ずしもそれだけでなく商品の使用感や出来などを率直な感想を記事にすればいいらしい。

商品紹介が1回、釣行記事が2回掲載の義務がある。

そして、その見返りとしてモニターしたルアーはそのままもらえるというシステムになっている。

このユニークなPRの企画をしているのがTRY OUTという会社でPRしたいメーカーとモニターを実際に行うアングラーの間を取り持っている。

私はたまたまTRY OUTの担当者よりお誘いを頂いたが、自ら希望して応募することも可能なので、興味があり我こそはと自信のある方は是非応募されてはいかがだろうか。

色んな商品企画があるので、これはというものもあるだろう。

また逆にモニターしているアングラーの釣行記も紹介されているので、逆に使ってみたいという商品の発見にもなるかもしれない。

興味のある方は是非クリックしてみて下さい。 → http://tryout-jp.com/

さて、今回の商品となるガイアというメーカーのウェイクマン 3個。

20120616_094125
メーカーが絶対の自信を持ってお届けするTOP WATERプラグのようだ。

最近トップに目覚めつつある私としては是非試してみたいルアーなのは間違いない。

最近の水温は完全に22℃を突破してこれから夏に向けてトップの釣りは面白くなるはず。

バズベイト、フロッグ、虫パターン、ボイルトリガー、ポッパーと持っているが、この新しいルアーの活躍場所がきっとあると確信している。

まだ使ってないので、どういう泳ぎ方をするのか、どんな風にキャスティングで飛んでいくのかもまだ分からない。

事前に聞いているのは、一見シャロークランクの様に見えるが、どんなに速い引き方をしても、飛び出すことなくただ引きでしっかり表層でアクションするとの事。

逆にスロー引きでも同様で首を振って波を立ててバスにアピールするらしい。

ルアー内で発生するラトルサウンドもバスには効くようだ。

そのラトルボールの重心移動効果もあって、小さいながらかっとんでいくらしいので、使うのがホントに楽しみだ。

このメーカーのホームページはこっち → http://www.gaea-area.com/

20120620main_image
そして、究極のトップクランク、ウェイクマンのページはこちら → http://www.product.gaea-area.com/products/list.php?category_id=126


中々にユニークなトップウォータプラグのようです。
これは釣行記が楽しみだと思われた方、是非下記のブログ村のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


モニタリングって?

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


一般の生活用品や家電なんかで良く聞くモニタリング。

釣具の世界にもあるようで、突然自分にも話が舞い込んで来た。

それは実釣で使用して正直な感想と事実に基づいた記事をブログに載せることを条件に対象商品の支給を受けるといったシンプルなもの。

一切の提灯記事は不要との事だったので、快くお受けした。

メーカーや販売店が直接お願いしてるわけでなく、色んな企画等を行ってる代理店が間に入って進めている企画のようだ。

その名もズバリ、TRY OUTという新しいモニターシステム。

自分で応募して審査を受けてもモニターできるそうなので、興味がある方は是非、株式会社ガプスモバイル社のHPへどうぞ。
    TRY OUT -----> http://tryout-jp.com/

さて、前置きが長くなってしまったが、私がモニターすることになったのはバス用ルアーのシャッド系アクションミノーでGreedy guts (グリーディガッツ)という商品だ。-----> http://www.pontoon21.jp/cn7/pg111.html

PONTOON社が放つ世界戦略商品だそうだ。

20120330bbs_a
これだけ、日本の市場にルアーが溢れてる中、新たに参入してくるくらいだから、製品によほどの自信があるのだろう。

大げさな広告を打って一気に知名度を上げようとするのでなく、一般の方の使い勝手で評価をしてもらいジワジワと商品を広めていこうというやり方にはとても好感が持てた。

一応、この商品のウリを引用させてもらうと、

greedyguts_700
シャッド系アクションの個性派ミノー

クランクベイトのように膨らませたベリーが、独自のウェイトバランスを実現。さらに「CB」表記カラーのベリー下部にはクラック塗装を施し、下から見上げる魚に対して高いアピール力を発揮しています。アクションはクラシカルなシャッド系ルアーを意識した、ゆったりとした振幅のタイトウォブリング。トゥイッチすると、その場に立ち止まったまま数回ローリングし、身悶えるベイトフィッシュのようにギラリと輝きます。また重心移動システム「MFB II」を採用しています。


【MFB II=マグネティックフォースバランス II 】
第二世代に進化した、磁力利用の重心移動システム。磁石と2つの移動ウェイトが飛距離を高め、豊かな泳ぎと操作性を演出します。


だそうです。

手続きを済ますと早速商品が送られてきた。

20120330lure
4月30日までに、説明記事を1回、実釣記事を2回載せればいいらしい。

自分の釣り方に制限が加えられるものの、色んな可能性や幅が増えるのも確か。

このグリーディガッツで自分自身もどういう釣果がもたらされるか大変楽しみだ。

トゥイッチするとその場で立ち止まったまま身悶えるアクションするというのが、シャローのプリスポーンにどう効くのか大変興味深い。

一応、44mm、55mmのカンツリトラウト仕様(シングルフック・フローティング)もあるので、管理釣り場でも試したくなるよね。 (^^

直ぐにもフィールドに飛び出したいくらいだが、残念な事に4月に入って直ぐは色々用事があって釣りどころじゃないので、4月5,6日辺りに今シーズン初のバス釣りへ行く際に試してみるつもり。


何だか面白そうだなと思われた方、この新ルアーでの釣果を楽しみに是非応援のクリックをポチッとよろしくお願いします。
ヒゲオヤジも何とか、期待に応えていきたいと思います。 (^-^
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用


初の自作ルアー・トルネード

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


トルネードが釣れる事を知ったら、是非自作してみたくなった。

1ヶ月ほど前に、自作熱が盛り上がったのだが、クランクやミノーを自作するには、どうにもハードルが高すぎて、前に進めないでいた。

でも、トルネードなら針金とビーズ、より戻し、スプリングリング、そしてフックさえあれば、簡単に出来そうな気がした。

20120304_114636
ただ問題は安くビーズを手に入れることだった。

ジョイフル本田みたいなホームセンターへ行っても、見た目が綺麗な高いものしか置いてないので、そんなので作ったら完成品よりはるかに高くついちゃって話しにならない。

娘に聞いたら100円ショップにたくさん売ってるよとの事で早速購入してきた。

ただ、サイズが5mm玉しかなく、市販品(2mm)よりはるかにボリューム感が出ちゃってしまった。

言うまでもないけど、左端が市販品のセニョール・トルネード、右側2本が自作モノ。

20120304_120633
お風呂場でテストをしたら、ニョロニョロと泳いでくれたので、使えるとは思うが、果たして管理釣り場で使い物になるのか、どうか。

早くテストしてみたいものの、色々と用事があり、7日まで行けず、家で悶絶してます。笑

作り方はいたって簡単、おそらく自作ルアーの中で一番簡単なのでは。

針金を作ろうとする長さより大きめにニッパでカットする。

市販品のセニョールトルネードは10cmなので、これを参考に20cm程度にしてみた。

針金の片方を2.5mm径のフック金具に巻きつけて、ワッカを作る。

20120304_115041
ペンチで硬く締め付けて、余分な部分をニッパでカットすれば片方は出来上がり。

20120304_115145
ちょっと形が歪なのが気になるが、フッキングで伸ばされなければ多分大丈夫だろう。

そして、ビーズを通して詰めていく。

20120304_115509
10cmくらいの長さになったら、今度はこっちの方を、同様にフック金具でワッカを作る。

そうすれば、ビーズの棒が出来上がる。

20120304_120210
それぞれの端により戻しとスプリングリングを介してフックをとりつければ、自作トルネードの完成だ。

長さはビーズの大きさや重さとのバランスで10cmがいいのだろうが、私のこの大玉ではその10cmがいいのか、まるで分からない。 (^^;

メーカーでも色々なものをテストして2mmを使用してるわけで、5mmは全くダメかもしれない。

だからこそ、カンツリで早く実釣したーーーい!!

たとえ、イマイチでも1匹でもいいから釣りたいと心から願っておりまする。 笑

追伸

今日、カミさんと買い物をしていたら、別な100円ショップを発見。

とりあえず店内へ入ってビーズを探してみたら、なんと安い2mmビーズを発見。

20120306_1746
これに合うステンレスワイヤーも一緒に購入して、追加で3色のトルネード追加作成出来ました。

20120306_1744
中々に細身でなんか釣れそーな気がするじゃあーりませんか。 d(・ω・´)

明日、釣るぞー!!!


なにはともあれ、自作トルネード出来ました。
セニョールトルネードに勝てるわけないだろうけど、釣れたかどうか気になった方、是非下のバナーをポチッと押して応援して頂ければ幸いです。
m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:8

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


iPhoneで防水、安心

ヒゲオヤジに応援のクリック頂ければありがたいです。 --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ にほんブログ村


釣具ではないけど、釣りには欠かせない、素敵なiPhone用防水ケースを見つけたので、紹介したい。

PB290249
過去にレンタルボートから落水して、iPhone3Gを1回オシャカにしちゃった私としては、どうしても欲しかったアイテム。

通常iPhone用防水ケースと言えばゴッツイモノが多くて、携帯性が損なわれて、第一見た目がカッコ悪くてとてもじゃないが買う気が起こらなかった。

なので、いつも私はジップロックに入れて釣りをしていたくらい。

でも、それでは、ちょうどいいサイズのものがないし、何回か使うと、だんだんヨレヨレになってきて、なんか使用感が最悪って感じで、ホンとに良いものが欲しかったんだよね。

見つけたiPhone4用のこれはそこそこの値がするものの、とてもスマートでコンパクト、見た目も良くてとても使いやすい。

製品名はLife Proofといって、米国製だ。

アメリカで買えば、定価79.99ドルだけど、日本ではネット通販で9300円くらいから売ってる。

アマゾンの販売サイト一覧 → http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=lifeproof&tag=googhydr-22&index=aps&field-adult-product=0&hvadid=7099253207&ref=pd_sl_1jl5dmfvbm_b

サイトによっては1万3千円まで幅があるので、よく探してみてください。

さて、使い勝手だけど、すこぶる良いです。

ちょっと全体的に身が厚くなった程度だから、ジーンズのポケットにも、シャツの胸ポケットにも入るし、携帯性は全く問題なし。

電話も使えるし音楽も聞けるが、ちょっと音がこもってしまう。

が防水性を考慮すれば妥当なレベルでしょう。

スイッチ関係も多少操作性が損なわれるけど、実用性では全く問題なし。

しかも、防水だけでなく防塵と耐衝撃性も増してるので、アウトドアーには欠かせない。

唯一、気になるのが、イアーホンアダブター(付属品)だ。

PB290253
USBコネクターは防水蓋を開け閉めして接続できるけど、イヤーホンは出来ない。

PB290251
専用の防水アダプターを取り付けないとイアーホンで聞けない。

これが不便。

イアーホンとそのアダプターを常にセットで持ち歩いてないと聞きたい時に聞けない。

また、専用蓋の脱着と取り付けも結構めんどくさい。

かといって、アダプターを付けっぱなしにしてると携帯性が損なわれるし、見た目がかっこ悪い。

また防水性があるだけあって、ケースの脱着もそんなに簡単じゃないので、釣りに行く時だけ、装着するというのも面倒くさい。

が、それを除けば大変優れた製品だと思う。

iPhoneを使っていての釣行が不安な方、是非お試しあれ。


これは便利そうと思われた方、是非応援のクリックをポチッとよろしくお願いします。
ヒゲオヤジはまだバスを釣り続けます。 (^-^
 m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ    にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 釣具
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。