• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

大物を求めて

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


ウォルトンで40cm超を2尾釣ったら、その味が忘れられなくなり、大物専門釣り場へ行きたくなってしまった。 笑

憧れの408CLUBへ行きたいところだが、遠いから時間も交通費もかさむし、とりあえず近場のマルミフィッシングエリアへ行ってみることにした。

前から興味はあったものの、午前中からの半日券もなく、ヘタしたらボウズも予想できたので、なかなかチャレンジできずにいた。

まぁ、最近はフライもルアーも両方充実してきたし、もうボウズはないだろうとついに重い腰を上げたのだ。

近いといっても、高速を効率よく使えないので、一般道で軽く1時間はかかる。

2月いっぱいは、7時から16時までが営業時間で、1日券が4500円、11時30分からの半日券が3500円となっている。

お持ち帰りは1日券が3尾、半日券が2尾までとなっている。

7時10分過ぎに現場着。

予想以上に事務所が汚い。

20110216071725
とってもさびれた感じがして、ちょっと気分がメゲル。

管理釣り場というよりは、はやってない釣堀というイメージ。

料金を支払って、さぁ一番大きい3号池(上記写真)へ。

2011021617031_marumi
ちなみに、4号池はクローズ中で、放流魚はドナルドソンがどの池にも平均しているらしい。

先行者は4名、その全員が2号池で釣ってる。

なんで???

その答えは5分後に分かるものの、その時は何も知らずに、とにかく3号池でファーストキャスト。

水はクリアー、水深1mちょっとという話だがボトムが良く見える。

20110216113312
でも、魚が見えな~い。

池がデカイだけに密度が薄そう。 (^^;

ロールスイマー2.5gで中層を巻いてくると、エッ、なんかおかしい。

スプーンがちゃんとロールして泳いでくれないのだ。

なんで???

引き上げてみると、その原因は藻だった。 ( ̄ロ ̄lll)

20110216075041
スプーンに絡み付いてしまって、これが抵抗力になって、ちゃんと泳いでくれない。

ただの棒引きじゃ、釣れないだろう。

最初はボトムに藻があるせいだと思って、すぐリトリーブするが解消されない。

どうやら、水中に漂っているみたい。

キャストの度に藻を取り除くのは面倒だし、絡んだ時点でちゃんと泳いでくれないのなら、何のアピール力もないから釣れるはずがない。

それじゃぁと、反対側の1号池を見ると、限りなく透明に近いステイン。

20110216112351
かろうじてボトムが見え、魚も見える。

大物が、ボトムか中層でサスペンドしてる。

小物は一切いないので、こりゃ期待と興奮が高まるのは無理もない。

早速、キャストしてみると、ここも藻がひどい。

スプーンを使うのなら1号も3号も不可だ。

それで2号池を見ると、思いっきりマッディで藻が少ない。

20110216112337
なるほど、だから先行者が2号池に集中してたわけだ。

とりあえず、スプーンに集中したいので、2号池に専念した。

開始後30分、かすかなアタリらしきものを感じたが、どうにも反応が薄い。

もう8時になろうとしていた。

ちょっとだけ、来たのを後悔しかけていたその時、ゴンと割と近場でアタリを感じてアワせるとデカイのが掛かった。

やったーと思いつつ、ネットですくう直前、逃げられた! _| ̄|○

7時53分、涙のバラシである。

20110216075041
その時のルアーは開始時からのロールスイマー2.5g チャートカラーであった。

それからはさっぱりで、色々なカラーやスプーンを試すもぜ~んぶダメだった。

もう、2号池は捨てて、魚が見えてる1号池を攻略することにした。

スプーンをやめ、ミノーやクランクを多用して攻めてみた。

結構ミノーは調子よく、フッキング直前までいったのだが、完全に乗る前に、大きな水しぶきを上げて、逃げられてしまった。 涙

20110216091156
とにかく、キャストする度にこんなに藻が絡みつくので、ストレスのたまる釣りになってしまう。

この頃からお客が増えてきた。

全ての池で皆さん、キャストし出したので、藻対策はどうしてるのかと思って、盗み見してみると、変則ルアーを使ってるかフライのどちらかであった。

藻に影響されにくい形状のスティックとか、変なカタチのクランクとかが目立った。

ピーク時には15人くらいいて、その約半数がフライマンだったから、やっぱりルアーはキビシイのだろう。

私も対抗してトルネードやクレイジーボムなど多用したが、追うところまではいくのだが、途中で見切られてしまう。

これほど腹の立つことはない。

このままだと、ボウズに終わる可能性も出てきたので、やっとフライへチェンジ。

11時から1号池でマラブーを使用したルースニングを始めた。

その5分後、ついに1尾が興味を示して近づいてきてパクッとくわえた瞬間アワせる。

キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

重い衝撃と共に乗った。

20110216110453
手に来る感触が堪りません。

ルアーと違ってドラグを使わずにやり取りをするので、引きが強いときは一旦ラインを離して、走らせる。

そうしないと切られてしまうから要注意だ。

11時5分、待望のファーストフィッシュをゲット!!

20110216110530
トンネルは長かった。

40cm超だが50cm未満というところか。

その6分後、またもや1号池でヒット!!

20110216111132
さっきより、丸まると太って体高のある50UP。

いやぁ、感激しますなぁ。(*^0゚)v

とりあえず、キープ。

なーんだ、フライなら簡単じゃねと思ったが、そんなに世の中甘くありません。

それからは、沈黙で魚たちに無視され続け、フライ中断。

昼食を挟んで、13時より、2号池で再びスプーンでやり始めてみると、ようやくヒット!!

今度こそと気合が入る。

激しい引きに満面の笑みを浮かべつつ、かなり手前に引き寄せたので、ネットに手を伸ばしたその瞬間、バレた。
_| ̄|○

今度のバラシもロールスイマー2.5g ブルーカラーだった。

20110216142808
やっぱりこいつらは使えると思ったものの、そっから先はフライもルアーも全くダメ。

周りもさすがに爆釣はなくて、釣ってる人でも5尾くらいかな。

こうも反応がないと、さすがに疲れてきてしまって、座り込んでしまった。

座ったまま惰性でキャストしても、意味がないと知りつつ、気力が続かない。

いつも5時間券でやってるから、さすがに1日はツライ。

終了6分前、奮起して立ち上がった。

もうルアーでの釣果は望めないので、なんとかフライでもう1尾獲ろうと1号池を見渡すと、岸辺から2~3mの所で中層でサスペンドしてるヤツを見つけた。

ちょっと沖合いにキャストして、少しづつ魚のいるところまで近づけていく。

逃げられないように、慎重にフライ操作をするのはドキドキものだ。

喰えーって、心で叫びながら見てると、その瞬間、パクッと銜えた。

やったー!!

即アワセをかますと、三たび重い感触が。

終わり間際にラッキーな瞬間が訪れた。

先の2尾より引きが強く、なかなか寄ってこない。

やり取りを存分に楽しんだ後、ネットですくってみて2度ビックリ。

20110216155414
コイツは、ドナルドソンではなく、ロックトラウトだった。

キープしてるヤツを逃がして、お持ち帰りはこれにする事にした。

3尾まで持ち帰れるから逃がす必要もなかったのだが、実はドナルドソンはあまり好きじゃないので・・・・。

1尾300円かかるが、2~3分で3枚におろしてくれるので頼んじゃいました。 (^^;

20110216160311
藻さえなければ、もっと楽しめたと思うのだが、とにかくルアーでは完敗だった。

フライがなければ坊主もアリだったわけだから、相当手ごわいと言っていい。

本日の成績はフライで3フィッシュ、0バラシ、ルアーで5バイト、2バラシ、0フィッシュだった。

リベンジは408CLUBで果たしたいなぁ。

追記
マルミフィッシングエリアの1日券のキープは3尾まで。

私は既に1尾キープしていたが、ロックトラウトが釣れたので、つい入れ替えてしまいました。

入れ替えがダメなのが、常識であるのはこの時は知らなかった。

この時、入れ替えせず、持って帰れば2尾だし、リリースすれば1尾だし、いずれにしても持ち帰れる3尾以内だから、無駄に殺すよりはいいだろうと池に放した次第。

持ち帰りの3尾をえり好みして、入れ替えたわけじゃ決してない。

この入れ替えの行為を中傷するコメントがあったので、それは削除させてもらったが、事情の説明の必要性を感じてので、追記することにした。

人を非難するのは勝手だが、それにも礼儀やルールがあるだろう。

通りすがりの礼を失する類のコメントは容赦なく削除させて頂きますので、悪しからず。



更なるトラウトフィッシングの情報ならこちらへ --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. マルミフィッシングエリア
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6
スポンサーサイト

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。