• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

初のブルーギルをゲット

いつまで続くのかこの梅雨空。

過ごしやすいとはいえ、真夏の陽射しが恋しい今日この頃。

まぁ、アングラーにとって、ヘバることなく釣りが出来るのは嬉しいけどね。

それでも夏の釣りは早朝に限る。

本日、印旛沼水系へ出撃。

朝、6時半現地到着。

吉高機場から、物木機場を経て旧長門川入口付近を攻める。

吉高機場は所々魚のライズや水音が聞こえるも、ルアーには無反応。

バス以外の魚なんだろうか、水中を覗いてみたい衝動に駆られる。

物木機場に至っては、それもなく、すべて空振り。

生物反応がなかった感じがした。

旧長門川の有名なポイントへ7時に到着。

最近の雨で大幅増水していて、更に水が濁っていた。

旧長門川
リリーパッドと萱が生い茂る一見沼と見間違えるポイントで、その際を探る。

水深が60センチくらいしかないので、表層も底もない。

底をとって、いつものように少ししゃくりながら泳がしていると、3投目でプルルと反応があった。

ソク合せてみると、軽い。

こりゃ、すっぽ抜けたなと思って、少し巻いてみると魚の反応がある。

おぉっ、これはブルーギルだ。

初ブルーギル
リリーパッドの下に潜り込まれたが、小さいのでバラスことなく、上へ引っこ抜くことができた。

15センチくらいの小物だけど、今日は空振りが続いていただけにやっぱり嬉しい。

すぐ2匹目を狙う。

その後、何投目かにアタリはあったものの、フッキングできなかった。

後ろ髪を引かれつつも今日はこれで時間切れ。

ヒットルアーは2インチワームのダウンショットリグ。

食いが渋いだろうと予想して、小さくしてみたがブルーギルが食ってきたね。

ある程度は想定内で、一種のボウズ逃れ作戦が成功したって感じだ。

バスがダメなら、せめて、もうちょっとブルーギルが釣れれば楽しかったのにねぇ・・・。

天候は曇り、気温が25℃で水温が26℃と逆転してた。

6時30分から7時30分までの1時間で釣果はブルーギルをランディング1尾、バラし0尾、その他のアタリ1だった。
  1. [ edit ]
  2. 旧長門川
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。