• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

楽あれば苦ありの3時間

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 3月12日 ジョイバレー 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  40回目
天気 晴れ
風 弱風 0m/s ~ 3m/s
釣行時時間 15時 ~ 18時 3時間
気温 16℃~14℃
水中水温(水深1m)13℃

*******************************************************************************************************
色々と家庭(家族旅行)の事情があり、釣行記のUPが1週間以上遅れてしまった。(^^;

遅れれば遅れるほど情報としては役に立たないとは思いつつ、自分の備忘録としての記録保持が目的なので御了承頂きたい。
*******************************************************************************************************

3月11日に爆釣したので、また直ぐに釣りに行きたいと思うのが人情。

いろいろ用事があったのだが、何とか3時間という時間をひねり出すことが出来たので、近場のジョイバレーへ行ってみた。

気温が急激に上がったこの日、一抹の不安があったのは確かだが、そんなに気にしなくても大丈夫だろうと高をくくっていた。

釣り座は右サイド岬付近。

20140312_145100.jpg
最近の定番ポイントだ。


1.15時-16時30分 1時間30分 6尾 時速4尾

第1投は迷わず前日に活躍した、しかも拾ったノアJr0.9g蛍光グリーン。

ラインはもちろん2.5LBナイロンライン。

3~4投は空振りしたものの、5投目くらいでクンとアタリがあって、あっさり1尾キャッチ出来た。

20140312_150625.jpg
ラインだけが動くというアタリでないのが、不満だったがしょうがない。笑

が、この1回のアタリだけでその後全く反応無し。

穴の開くほどラインを見つめながら色んなスピード、カウントを取っての引き出しレンジを変えても答無し。

徐々にスプーンの重さを変え試すが、反応そのものが薄い。

そして、全てクンという突っつくようなアタリでしかない。

くわえ込んでこちらへ向かってくるようなアタリは殆ど感じられない。

これは苦戦すると早くもギブアップ宣言!? 笑

とりあえず、目先を変えクランクを投入。

何とか15時33分につぶアンFで1尾の追加は出来たが連荘できる状況ではなかった。

20140312_153339.jpg
これは今季、もう何回も経験している様々なルアーを投入して、ちょっとづつ釣れるというパターンに思えた。

が、このあともヒットできるルアーが見つからない。

30分苦しんだ後、癒しを求めてミニミニスティックを投入。

残念ながら爆発することもなく、1尾止まり。

20140312_160311.jpg
色々工夫すればもう少し獲れそうだったが、まだ頼りたくなく中断。

今度は0.9gより更に軽いスプーンで探っていく。

0.6gディックナイトで久々にヒットしたものの、ネット直前バラシに泣く。

その後、0.4gまで落として試していくがパッとしない。

もう1度、ノアJr0.9gを使ってみると、16時12分に再び1尾キャッチ出来た。

20140312_161231.jpg
どうやら、コイツで時間を空けると1尾や2尾は釣れるというそんな展開らしい。

他にそういうのを見つけることができればローテーションできると少しは今後の展開に明るい光が見えると思った。

これまでの感じでいくと魚が散っている感じがあって、でも食ってくるのは比較的表層にいる魚という印象があった。

スプーンで一通りチェックしていっても追加が叶わなかったので、今度はクランクでそういうレンジを探っていく。

すると、プチモカFで2連荘。

20140312_162157.jpg
これだー!って思わず叫んでしまったが、不思議にこれだけに留まる。_| ̄|○

色を変えても、似たようなレンジを他のクランクで通しても何の反応もない。

さすがに疲れてきた。

1時間30分が経過して6尾は何とか頑張ってる感じはあるものの、尻すぼみなので、今後の展開は暗過ぎた。


2.16時30分-18時 1時間30分 6尾 時速4尾

ここで、再び癒しタイムという事でトルネードを投入。

釣れるという楽しさを味わないとさびしすぎる。笑

まず、1尾は比較的簡単に釣れた。

20140312_163924.jpg
相変わらず、トルネードは強い。

が、毎回反応があるわけじゃない。

そして私の好きなグーッと重くなるようなアタリでもない。

カウント3くらいからの比較的早巻きで、かけあがり付近でコンッと当たってくるパターン。

半分くらいは掛からず、粘り強くやってればやっと掛かるという釣り。

釣れはするが工夫感は全くなく、飽きる。笑

30分で2尾という感じなので、釣れはするがずっとやっていくのはやめた。

とりあえず、癒されたので次はボトムチェック。

今日の感じでは無いと思っていたが、トルネードでかけ上がりで食ってきたのが気になった。

また、管理人のオジサンも比較的受付小屋に近いところではボトムでも食ってきますという言葉を思い出した。

私の居るところからは斜めキャストになるが、ダートランを投入。

このプラグでの練習は最後になるかも知れず、真剣モード。

20140312_171227.jpg
第1投でいきなりフォールでバイト。

ヒットするが、即バレ。

次からは着底後、様々な工夫を試みる。

バイトはあるものの中々ヒットには至らない。

しかし反応がある限りチャンスはあるはず。

すると、ついにフックアップ!

気持ちのいい展開にウキウキ気分で取り込もうとした矢先、ジャンプ1発でバラシ! ( ̄ロ ̄lll)

その後は完全に反応が消えてしまった。

諦めきれずにバベルゼロ、エグザ、ペレスプバンプ等でかけ上がりを念入りに探っていくが(>_<)。

しまいにはエアーとバベルゼロでのスイミング、スイミングからのフォール、巻きフォール等、試していくが反応無し。

自分的にはちょっと万策尽きた感じ。

頼みの綱のブチモカFもノアJrも沈黙のまま。

17時30分を回って、ここまで8尾。

残り30分で下手をしたら1桁なんてことにもなりかねない。

それは避けたい。

薄暗くなってきたので、夕マズメを期待したが、状況は変わらない。

しょうがないので、再びトルネードを登場させた。

17時30分から15分で3本キャッチ出来たので、10本を超えることが出来てホッとした。

20140312_172702.jpg
ならば、残り15分で再びルアーローテ勝負を挑む、

反応のあった、もしくは釣れたルアーを総動員していく。

すると、17時50分過ぎにやっとノアJr0.9gでキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

20140312_174237.jpg
取り込みまで上手くいって、結局これが上がりマスとなった。


3.総括

本日の成績は3時間で12フィッシュ、2バラシ。 時速4尾

この日はとにかく厳しく、トルネードに頼ってしまった。

まぁ、この姿勢・パターンを当分変えないつもり。

色々試しつつ厳しいときは癒しの時間も必要だと思っているからだ。

お金を払って釣りをしている以上、釣れる時間、そして釣る事そのものも大事なのでは。

別に言い訳してるつもりはないのだが・・・・・。

もっと大量に多種類を投入すれば、別な展開もあったかもしれないが、さすがに3時間釣行ではそこまで出来なかったのが実感としてある。

それにしても、前日のウォルトンとは全く異なる状況にただただ驚くばかりの釣行だった。


ルアー別釣果は下記の通り

トルネード・キャラメル  5尾
ノアjr0.9g蛍光グリーン  3尾
プチモカFクリアーグリーンラメ  2尾
つぶアンFライムグリーン  1尾
ミニミニスティック・ライムグリーン  1尾


*** 今シーズン通算 955尾 ***


自分の釣り方は変えてないのに、まるで釣果が変わってしまいました。
本当に釣りは奥深く、難しく、面白いと改めて感じました。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. ジョイバレー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:10

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/03/21(金) 11:24:49 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!
ジョイバレー釣行、そして家族旅行お疲れさまでしたm(__)m

ウォルトンとは一変して厳しい結果となりましたね 汗
頼みのスティックやトルネードも不発と……。。。

でも前回手に入れたスプーンはなかなかいい感じですね(°∀°)

新たにカラーを揃えてしまうのでは 笑?


あの日、自分はJではなく座間ってきましたよ。また休みが取れたらお誘いしますので、その時はよろしくお願いしますm(__)m

  1. 2014/03/21(金) 19:33:04 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
調子こいてまた釣れると期待して行くと、大体こんなものです。 笑
数は釣れなくとも、考え予想して答らしきものが出るのなら、いいんですが。
こういう時はどうにもスッキリしません。

トルネードは不発でもなかったです。
多分使い続けていけば、もっと数は上乗せできたでしょうが、あくまでこれは数合わせと癒しの為の登板でしたから・・・。

癒しの釣りをしなくて済むようになりたいのですが、中々そうも行かないのが現実ですね。

今日もそんな釣りをしてしまいました。苦笑

  1. 2014/03/21(金) 21:25:00 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
家族旅行、お疲れ様です(笑)。
お子さんも大きくなってきているので行けるときに行っておいた方がヨイですよ~。

ジョイバレー、
先日のウォルトンとは違って苦しみましたね・・・。
そうですよね、、オイシイ思いをした次は苦しむ・・・それが釣りなんです(>_<)。

僕も芦ノ湖では「完全試合」をくらってしまいましたから・・・。
しかも目の前で友人にビッグワンを釣られてしまうという・・・。

それでも益々芦ノ湖に行きたくなってしまいます(笑)。
ヒゲオヤジさんもボチボチですね~(^.^)。

  1. 2014/03/21(金) 23:24:18 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
そうです、全員揃っての旅行は恐らく最後になる可能性もあると思って、行ってきました。
そうじゃない可能性もありますが、行ける時に行かないとダメですからね。

釣れた後は釣れないで苦しむという、絵に書いたような展開でした。笑
まぁ、釣れても釣れなくても結局は行くんですけどね・・・。

芦ノ湖で完全試合ですか、それはキビシイです。
しかも、眼前でデカイのを釣られるとは余計辛いですね。
湧水が冷たくてボトムには居なかったという落ちでしたか。
まぁ、しかしそれは中々簡単に掴まえられる情報でもないだろうし、釣れない時は思い切ってやり方を変える必要があるという教訓にもなりますね。
私も何回もそうやって肝に銘じた事があるんですが、同じ失敗を繰り返してしまいます。(T_T)

芦ノ湖には魔力がありますね。笑
自分は3月は同僚とスケジュールが合わず、結局昨年と同じ4月第2週になりそうです。

  1. 2014/03/22(土) 08:58:36 |
  2. URL |
  3. ogitan
  4. [ 編集 ]
お久し振りです!家庭の事情等でシーズン真っ只中2ヶ月管釣り行けてませんでしたが、先週座間で渋いゲームを展開しました(*´ω`*)寒暖が激しいので、ジョイも組み立てが読めないですね~

  1. 2014/03/22(土) 15:43:29 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

前日好調でも、場所と日が違えばこうも変わるのか!?
って変化ですね。 工夫のし甲斐があるってもんです。

ダートランは、人が持つスタイルによっても合う合わないが
でるようですね。あとは、やはりセッティングでしょうね。

バラシは口惜しいもんです。
でも、3時間12匹! 私の釣果からみたら十分ですよ~!

  1. 2014/03/22(土) 16:24:17 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんにちは、ジョイバレー釣行お疲れ様でした!
また、昨日はお疲れ様でした。
偶然という形でしたが、ご一緒出来てとても楽しかったです。

私もラインがツンと動くアタリを求めていますが、
ここ数回の釣行でなかなか出会えていません。
(見逃しているだけかもしれませんが笑。)
今シーズン、巻きを本格的に練習して気付きましたが、
アタリの出方も色々あって面白いです。

次々と発見があって、管釣は本当に奥が深いですね。

  1. 2014/03/22(土) 23:19:09 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ogitanさん
家庭の事情ですか。
2ヶ月も釣りへ行けないのは辛かったですね。
お察しします。笑

確かに寒暖の差が大きいので、釣果も大きく差が出ますね。
この季節は天気に振り回される感じです。

釣れても釣れなくても、釣り場には行きますけどね・・・。笑

  1. 2014/03/22(土) 23:28:43 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
ダートランを使いこなす為に何かしらの肝があるように思えてなりません。
この間yoshiさんとご一緒した時に、そう感じました。
霧の沼でのTMUさんの爆釣ぶりに二人とも驚いた経緯がありましたからね。
ラインなのか、ロッドとの組み合わせなのか、アクションなのか、何かがありますね。
まぁ、これだけ釣れてる人が多いわけですから、来シーズンには私も使いこなせるようになりたいものです。

バラシは口惜しいですね。
もうあと50cmでネットというのに、フックオフしちゃうわけですから、釣れてない時は尚更です。

  1. 2014/03/22(土) 23:36:36 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
偶然にyoshiさんと遭遇するとは本当に驚きました。
ご一緒できて良かったです。

カンツリは奥深く、やればやるほど、個人個人のの特性や嗜好が違って追い求めるものも変わってきますね。
ドンドン難度を上げてキビシイ状況へ自分を追い込んでいる方もいらっしゃるし、様々です。

今の私はロッドまで伝わらないアタリで魚を掛けていくというのがマイブームです。
でも、日々状況が違う中、そうそうそんなアタリに出会えません。笑

また、ご一緒できるといいですね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。