• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

こだわりフィッシング

釣りに夢中なヒゲオヤジの釣行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

開成で撃沈!

ヒゲオヤジに応援のポチお願いします。 --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村


<<<< 2月26日 開成水辺フォレストスプリングス 釣行記 >>>>


*** 釣行メモ ***
今季トラウト釣行回数  37回目
天気 晴れ」
風 微風 0m/s ~ 2m/s
釣行時時間 8時 ~ 17時 (昼食休憩&魚捌き50分) 実質8時間10分
気温 4℃~15℃ / 表層水温 3号池12.2℃ 1号池14.6℃ 水中水温(水深1m)3号池14℃ 1号池15.2℃


普段は管理釣り場へは行かない同僚Sを誘って開成水辺フォレストスプリングスへ行ってきた。

20140226_075638.jpg
実は候補地として他にすそのフィッシングパークもあって、悩んだのだが、自分が初めて行くところへ人を案内するのが、何となく不安に感じて諦めた。

これが実は思わぬ結果になろうとはその時は知る由もなかった。

朝、5時過ぎに家を出たものの、途中なんだかんだあって、結局7時45分くらいに到着して8時スタートフィッシング。


1.8時-10時 2時間 1尾 時速0.5尾

何処へ入ろうかと池の様子を見ると、平日にも拘らず結構な人が既に釣りをしていた。

なので比較的空いている3号池のアウトレットのレストハウスサイドに入った。

20140226_075948.jpg
見ると水面はバシャバシャと魚が跳ね、入れ食いしそうな活況を呈していた。

3号池の透明度は40cmくらいで時折泳いでいる魚が見えるので、その辺のレンジだと確信。

前回当たったルアーを中心にしてその辺のレンジを探っていくも、ツンツンとショートバイト、もしくはチェイスはしてくるもののくわえ込むまでの勢いがなく、見切ってUターンの連続。

もしかして、早巻きの方がいいかと試すも沈黙のまま。

じゃぁと、ふわとろFを文字とおりフワフワとゆっくり巻いていくと突然ゴーンとアタリがきた。

8時20分、ようやく35cmくらいの引きのイイ魚をキャッチできた。

20140226_082005.jpg
さあ、これからと思うものの、次に何をどう巻いても引いてもさっぱり。

とうとう、チェイスもショートバイトも消えうせた。

周りで釣れているのはフライの方とトルネードだった。

そのトルネードでも2尾位が精一杯のようだった。

私も手が伸びかけたが、まだまだ始まったばかりと我慢した。

あんまり反応がないので、場所を変えることにした。


2.10時-12時 2時間 0尾 時速0尾

今度は1号池のインレット脇のレストハウス側に釣り座を構える。

20140226_093745.jpg
フライの方が多く、同僚Sにもフライを持ってくるように薦めたのでバックキャストできるスペースのある場所を考慮した。

余りにルアーの反応が悪いのでSはフライで釣り始めた。

ここは3号池より透明度が高く、80cmくらいはあった。

なので、もっと魚が見えていたし、活発に回遊していた。

Sはドライフライに魚が反応してくるのが楽しいと今にも釣れそうな勢い。

20140226_095442.jpg
そして、ついに10時5分過ぎ、40UPのキャッチに成功!!!

20140226_095824.jpg
私はこの状況では間違いなく軽量スプーンで表層をゆっくりと確信していたので、Tロール0.6gで何回も何回も違うルートでトレースしていると、私にもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

40UPではないけど、35くらいかな、なんて言ってて、ネットですくおうとしゃがんだら無念のフックオフ。_| ̄|○

うぅー、口惜しい!! (T_T)

そして、さらなる、不幸が私を襲う。

カラーチェンジをしたTロールで多少スピードを変えつつ地道に巻いていると再びゴーンと大きなアタリ。

ドラグが出て行く勢いでその魚の大きさが分かる。

透明度が高いのでちょっと寄せた時にその大きさも確認できた。

どうみても50UPはあっただろう。

林養魚場特有の強い引きで、まさにバトル。

2回ほど沖へ走られて、もう一度巻いてきて、次に走られた瞬間フッと軽くなった。

バレた。_| ̄|○

ラインブレイクかと思ったら、フックブレイクとはお粗末な結果である。

20140226_114528.jpg
細軸ではデカイのには対応できないよね。(^^;

まぁそれでもTロールで釣れそうなので、継続するも反応も消えてしまった。

ここからが、まさに苦悩の連続だった。

ドライフライがいいからとTOP系のバズボール等、ド表層系、その下の表層と攻めたてたが、バイトのみで掛からない。

もしかしてボトム以外の中層域まで魚が散っていると思い、1g以下、1.2g、1.5g、1.8g、2gと重さを変えて巻きスピードを色々と変えていくが益々反応が悪くなっていくばかり。

クランク、ミノーも可能な限り試していくも反応がないので、釣れる気がしなくなってくる。

もしかしてとボトムのチェック、特にかけ上がりを丁寧に探ったが、ショートバイトはあっても直ぐに消えてしまう。

縦ルアーのバベルやエグザ、NSTもダメ。

ミニミニスティックもダメとなっては、もうどうしていいか分からなくなる。( ̄ロ ̄lll)

その間、Sはフライでそれなりに釣っていた。

大きいサイズは出なかったものの、既に4~5尾は追加していた。

ぐったりとするほど疲れたのでここで昼食休憩を摂った。


2.12時20分-16時30分 4時間10分 1尾 時速0.24尾

ランチを食べ気分を一新して午後釣行へ臨んだ。

が、状況は全然変わらないので、Sを残し、他の場所での様子を探りつつ釣れてる人の観察をしに動き回った。

やはり全体的に釣れてないが、3号池の流れ込みのワンドで上手な人を発見。

デッドスローに巻いていて、時折誘うようにスピードを変えて釣っていた。

あんまりジロジロ見るわけにはいかないので、結局ルアーは何を使用していたか分からずじまい。

かけ上がりのボトムをマイクロスプーンで攻めていたのかもしれない。

私も頑張って色々やってみたが、結局1バイトも得られず、撤退。

その後、2号池や1号池のインレット、アウトレット等、流し歩くも結果は変わらず。_| ̄|○

私の右隣の方もそれなりに釣っていて、帰り際にチラッとタックルボックスを覗くと1~2gの派手系の複合色がいっぱい置いてあった。

私は派手系は単色モノばかりだったし、この日は地味系が中心だったので、これが原因だったのか、釣れない時は迷うばかりだ、

14時過ぎに元の釣り座へ戻って、性根を入れ直して釣り始めた。

と、その前にミニミニスティックとトルネードを試してみた。笑

案の定、ピクリとも反応無し。_| ̄|○

もう一度、1g以下のスプーンへ戻して、引き方を変えてみる。

結果は変わらずで、それならバベルゼロでデッドスローで巻いてみる。

やっと反応が出て来たようで、なんだかんだとキャストしていると、ヒット!!!!

でも、デカくはない。

そんな贅沢は言ってる場合じゃない。

バレるなと祈りながら、14時41分やっとの思いでキャッチできた。

20140226_144115.jpg
これも30そこそこのレギュラーサイズだった。

これを最後に納竿まで、まったくアタリもなく、厳しい闘いだった。


4.総括

本日の成績は8時間10分で2フィッシュ、1フックブレイク、1バラシだった。 時速0.25尾

昨年と同数の15は最低獲れると思っていただけに、余りのきびしさに思わず天を仰いでしまった。

釣れているのはフライマンばっかり。

これだけ釣れないとサバサバして清々しいほどの撃沈ぶりだった。

408CLUBのボウズはまだ分かるとして、このカンツリでこんな目に遭うとは全くの想定外だった。

ちなみに同僚Sはルアーで1尾、フライで8尾キャッチに成功。

40UPを2尾釣り上げていたので、1尾はおすそ分けしてもらった。(^^;

ちなみにひろぽんさんがこの日の3日後に訪れ、ありとあらゆる数と色のルアーローテで、29尾を絞り出している。

私とはまったく違う手法で答えを出している。

実に興味深い。


ルアー別釣果は下記の通り

Tロール0.6gブッシュパパ  1尾
バベルゼロウェイトチューン0.6gベージュ  1尾


*** 今シーズン通算 861尾 ***


あまりの貧釣果に声も出ません。
完敗でした。
ここまでの敗戦は予想してませんでした。
まだ試してないのはペレットペレットとミノーの長めのステイだけでした。
それもトライしておくべきだったと後悔してます。
いつかリベンジですね。
今季の管理釣り場も頑張れと下記のバナーをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。

m(_ _)m  --> にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ  にほんブログ村 
  1. [ edit ]
  2. 開成水辺フォレストスプリングス
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:14

テーマ:◆トラウトルアーフィッシング◆ - ジャンル:趣味・実用


  1. 2014/03/04(火) 08:41:59 |
  2. URL |
  3. ボウズマン
  4. [ 編集 ]
おはようございます!

開成釣行お疲れ様でした。
反応が少ない時にようやく良型がヒットしたと思ったら

フックブレイク! いや~口惜しいですね。
遠征だけに期待度もあがるんですが、その分へこんでしまいます!

先日の尚仁沢OFもそんな感じでした。

  1. 2014/03/04(火) 12:51:57 |
  2. URL |
  3. ゅうき
  4. [ 編集 ]
遠くまで行ってこういうのだとキツイですよねえ(´Д` )
こちらの尚仁沢も散々たるものでした。
釣れなくても耐えられる精神を鍛えるにはプールをお勧めします( ̄Д ̄)ノ

  1. 2014/03/04(火) 14:02:29 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
お疲れ様です<(_ _)>
そうでしたか・・・。
でもヒゲオヤジさんもかなりルアーローテーションやってますよね?
それでもバイト来ませんでしたか・・・。
僕的には1号池より3号池の方が釣り易く感じています(1号池の方が数釣りできるらしいのですが)。なので1号池には足が向かないんですよ~(笑)。
僕は反応が渋いときはできるだけルアーの存在をボカす(水の色に同化させる)カラーを選びます。開成や裾野だと水色が茶なので茶系と黒系、って感じです。派手系も状況にハマれば釣れるでしょうが、開成みたいにルアーの後ろについてジッと見られると見切られてる気がして・・・。
できるだけ魚が「???」って感じてルアーを咥えてくれるようなイメージでセレクトしてますよ。
ただ、東山湖など濁りがキツイ場合や魚が見えない場合は逆にルアーを見つけてくれるように派手系や大き目のルアーを使います。
開成は魚が水面直下に見えていましたからそういう攻め方(ボカシ色のマイクロスプーン)をやりました。

ヒゲオヤジさんが僕のブログを紹介?してくれたおかげで今日のアクセス数が凄い事になってます(笑)。
通常の何倍もアクセス来てます~・・・^_^;

さすがブログ村TOP3に入ってるヒゲオヤジさん。
影響はデカい・・・(笑)。

  1. 2014/03/04(火) 18:10:20 |
  2. URL |
  3. オレンジダウン
  4. [ 編集 ]
こんばんは!
開成釣行お疲れさまでしたm(__)m

相当タフだったようで大苦戦でしたね。
気温、水温を見た感じでは、良いコンディションに思えますが、人的プレッシャーでかなりスレていた……と考えるべきでしょうか 汗
そんな中、1日やりきった自分を誉めてあげて下さい 笑

自分も一度は行ってみたいものです!
鱒ドンを食べに……( ̄▽ ̄;)

  1. 2014/03/04(火) 18:32:05 |
  2. URL |
  3. yoshi
  4. [ 編集 ]
こんばんは、開成釣行お疲れ様でした!
せっかくの遠征も厳しい釣行となってしまったようですね(>_<)

厳しい中で絞り出した魚のネットイン直前のバラシ、フックブレイクは
へこみますね。。。悪い流れです。
なかなか釣れない(私だけ?)バス釣りのバラシに通じるものがあります。

次回は爆釣となるといいですね!

  1. 2014/03/04(火) 18:32:19 |
  2. URL |
  3. TMU
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

開成フォレスト釣行お疲れさまでした

大分厳しい釣行をなされたようですね
こんな感じの釣行は得てして良い釣りをした後に
おとずれるのでこんなはずでは!と思いますよね

良い時もあれば悪い時もあるのでそれもまた
釣りの楽しみであり飽きさせない要因だと思われますので

次回の釣行ではバーンと爆釣して憂さ晴らしをして下さい!
って今日釣行していますよね・・・・・・・・

  1. 2014/03/05(水) 16:51:25 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ボウズマンさん
圧倒的に反応が少なかったので、やっと掛かった魚をバラす時の口惜しさは尋常じゃなかったですね。
遠征してるという事もあるし、過去の実績の事もあるし、想定外の悪さには本当に凹みますね。

  1. 2014/03/05(水) 16:55:17 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ゅぅきさん
確かにプールで鍛えられた人は精神構造が相当にタフとういのは分かります。
あの反応の薄さの中、釣れる様に持って行くんですからね。

一応、来季は考えます!! 笑

  1. 2014/03/05(水) 17:05:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
まぁ、ひろぽんさんほどではないですが、それなりの数と種類は投入しました。
普段ですと、これでそれなりの傾向とか答に繋がるヒントがあるのですが、まったく無いに等しかったですね。
正直、釣れる気がしませんでした。
実際釣れませんでしたが・・・・・。 笑

まぁ、2回目ですので、どっちがいいと言われてもピンと来ないですW。
前回は1号池が調子悪かったので3号池にした記憶があります。
3号池のほうが多少濁りがあるので、魚の警戒心が多少緩いというのがあるかもしれません。

カラーは片っ端から投入しましたが、派手系、地味系共に差を感じることが出来なかったです。
要はどっちでやっても反応が少な過ぎたと言えるかもしれません。

アクセスUPは良かったですね。
そんなに影響があった事がビックリです。
皆さん、釣れるという記事に飢えているんですよ。笑

  1. 2014/03/05(水) 17:16:22 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>オレンジダウンさん
釣れなかった原因は不明ですが、スレだけでは無さそうです。
季節の変わり目に入って天気が変わりやすくなっても、微妙に魚に影響を与えるようです。
水温は確かにベストな14~15℃でしたので、なぜそんなに反応が悪かったのか、分かりません。
急に上がった事が良くないのか、サッパリ分かりませんね。
とにかく、フライの方も含めて厳しかったですね。

一人で行ってないで良かったとは思います。
一人だったら帰りの凹みは半端じゃなかったでしょうね。

鱒丼は旨いかもしれません。
結構、いい値しますけどね。

  1. 2014/03/05(水) 17:20:44 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
お疲れ様です<(_ _)>
今日はこの雨の中、釣りに行かれましたか(笑)?

行かれたのなら結果が知りたいです~(^.^)。

ブログへのアクセス・・・、
オドロキですよ!
普段は20~30くらい平均なのに昨日1日で300アクセス超えてます( ゚Д゚)!
いかに沢山の皆さんがヒゲオヤジさんのブログを見てるか、って事ですね!

  1. 2014/03/05(水) 17:21:26 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>yoshiさん
三寒四温が続く今は、結構難しいようです。
活性が下がる事もあるし、いつもと違う攻め方をしないと数を獲れないようです。
まぁカンツリと言えども、自然を相手にしてるので、簡単じゃないですね。
その難しさがあるから、立ち向かうんですけどね・・・。
あんまり続くと萎えちゃうこともあります。

  1. 2014/03/05(水) 17:26:31 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>TMUさん
いつも分かってることと思いながらも、ここまで悪いとかなり落ち込みます。
遠くまで遠征してお金も時間も掛けてるだけにショックは大きいです。
しかも昨年実績の事も考えて、なぜだろうと不思議に思いますしね。

次は爆釣したい所ですが、残念ながら悪い傾向は続いていますね、
昨日は久し振りに1日休養でしたが、本日雨の中近場のジョイバレーに行って来ましたが、パッとしませんでした。

  1. 2014/03/05(水) 17:43:02 |
  2. URL |
  3. ヒゲオヤジ
  4. [ 編集 ]
>ひろぽんさん
晴れた昨日でなく今日行ってきました。笑
雨なので近場のジョイバレーへ7時から5時間券でした。
巻きが不調でした。
特にクランクはまったくダメでした。
スプーンは沖の表層が一番良かったんですが、結構散らばっているようで、早引きだったり遅くしたり工夫してやっとたまにアタル程度です。

あとはかけ上がりのボトムでしたが、居るのがわかっていても私は殆ど執れなかったです。
対岸に上手な常連さんがいらっしゃって、ペレスプ・バンプでステイで拾ってました。
アクションはすればするほど釣れない感じでした。
私はステイが苦手で待ちきれず動かしちゃうのでまったくダメでした。
その方も巻きでは厳しかったようで、ボトムでずっと釣ってましたね。
私の3倍以上は釣っていたように思います。

私の釣果は後でUPしますが、時速4尾に届かなかったです。 (T_T)

ひろぽんさんのアクセスは、何回か重複して見てる方が居ますね。
私のカウンターはユニークアクセスなので、1日で300は行きません。
この2~3日は1日200人ちょっとを上回る程度です。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

フリーエリア

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。